• ホーム
  • 趣味
  • 年末年始の“相棒”はこれで決まり!? アメリカ旅行も不安解消!

年末年始の“相棒”はこれで決まり!? アメリカ旅行も不安解消!

 10月も後半。秋も少しずつ深まり、そろそろ年末年始の予定を立てる頃。まとまった休みが取れるこの機会に、海外旅行に出かける方も多いのでは? でも楽しい反面、慣れない異国の地では道やお店の場所、言葉など、戸惑うこともしばしば…そんな人に朗報。人気のハワイを始め、アメリカ旅行を頼もしくかつリーズナブルにサポートしてくれる味方があるそうなんです!

年末年始、人気の観光地はダントツで「ハワイ」!

 年に数回しか取ることができないまとまった連休、海外旅行を検討されている方も多いことでしょう。では今年の年末年始に人気の海外旅行先は? ORICON STYLEでは、20〜40代のアクティブな男女に、海外旅行に関するアンケート調査を実施。「今年の年末年始に旅行を検討している国・地域は?」と聞いたところ、【ハワイ】が35.6%とダントツで1位となりました。もともと温暖な気候、治安の良さなどで旅行先として人気が高かったハワイですが、昨今の“ハワイ飯ブーム”もあって、2010年代に入ってから日本からの渡航客が増加傾向にあるそう。それを裏付ける結果となりました。

 続く2位は【台湾】の15.3%。こちらも食事や治安の良さは申し分なく、親日国ということもあって近年、人気が高まっているエリア。人気アニメ映画のモデルになったと言われる九ふんや夜市など見どころが多く、女性人気が高まっていますね。3位はハワイに続き、【アメリカ本土】がランクイン。広大な面積を有するアメリカ、大自然に癒されるもよし、ニューヨークの摩天楼で贅沢な時間を味わうもよし、ラスベガスで人気のショーを味わうもよし。やはりハワイ・アメリカ本土が根強い人気のようです。

海外でも重宝するスマホ しかし高額な通信料に不安も…

 普段暮らしている日常とは全く違う景色との出会いにワクワクしながらの旅行準備は楽しいもの。土地勘がない異国の地では不安も多く、いつも以上に念入りに持ち物チェックをする方も多いと思います。そこで、「海外旅行でないと困るモノ」を尋ねてみると、【地図】が全体の48.4%とダントツの数字。続いて【携帯電話】が44.2%、【充電器】が39.6%と、通信機器関連の数字が高くなりました。最近は重いガイドブックを持たなくても、スマートフォンさえあれば「地図検索」や「人気のお店を検索」したり「翻訳」や「通貨換算」もできます。「地図アプリがないと安心して旅行ができない」(東京都/20代/女性)、「翻訳アプリはいざというときすごく役に立ちます。」(神奈川県/40代/女性)と、多くの人が海外でスマートフォンアプリを重宝していることがわかりました。

 しかし、「通信料が怖くてスマホが使えませんでした」(愛知県/30代/女性)というコメントも。「海外でスマートフォン利用するときに、困ったことはありますか?」という質問でも、【高額な通信料】が23.7%と最も高くなりました、通信料を気にする方は「Wi-Fiルーター」のレンタルを利用する方も多いと思いますが、それも連続使用可能時間は2〜3時間程度のため、【Wi-Fiルーターの電池の減りが早い】という回答が多数。さらに女性は【持ち歩きが重くて大変だった】という意見も多くなりました。一緒に行った知人との現地での連絡はもちろん、アプリなどかなりの頻度でスマートフォンを使用するのに、なかなか使えないという実態があるようです。

アメリカ旅行の頼もしい味方「アメリカ放題」

 何とか海外で日本と同じようにスマートフォンを使えないものか――そう願う人たちに朗報。何とソフトバンクが提供するサービス「アメリカ放題」を利用すれば、人気の観光地であるハワイ・アメリカ本土での通話やデータ通信が、日本と同じ料金で利用できるんです。対応機種はソフトバンクのiPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone 6、iPhone 6 Plusで、スプリントのネットワークにつなぐことが必要ですが、日本にいるときと同じ環境で、ストレスなくスマートフォンを使い放題! これなら見知らぬ土地で友達とはぐれても安心だし、地図や翻訳アプリも通信料を気にせず使えます。話題のスマートフォンなら、バッテリーの持ち時間も格段に向上。リアルタイムで旅行の様子をSNSにアップして、日本にいる友達に共有するのも楽しくなりますね!

 さらにiPad Air 2、iPad mini 4は「アメリカ放題」に対応しています。先ほど挙げた機能はもちろん、画面が大きいのでカーナビ代わりに使用したり、テレビ電話をしたり、撮った写真や動画をみんなで観たりと、海外旅行の楽しみ方が広がりますね! ソフトバンクの「アメリカ放題」で不安を解消して、年末年始の海外旅行を心ゆくまで楽しみましょう!

「アメリカ放題」詳細はコチラ(外部サイト)

※スプリントネットワーク以外での利用は世界対応ケータイの通話料/通信料がかかります。利用可能なエリアは、アメリカ本土、ハワイ、プエルトリコ、バージン諸島(アメリカ領)のスプリントネットワークとなります(アラスカ州・モンタナ州・グアム・サイパンなど一部地域を除く)
※以下については「アメリカ放題」の対象外です
・アメリカ滞在中であっても、iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone 6、iPhone 6 Plus 以外の端末で発信・着信された場合
・アメリカ滞在中であっても、スプリント以外のネットワークでご利用された場合
・日本からアメリカへの発信
【調査概要】
調査時期:2015年10月16日(金)〜19日(月)
調査対象:合計1000名(自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員20代、30代、40代の男女)
調査地域:全国
調査方法:インターネット調査

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!