• ホーム
  • 芸能
  • 池田エライザ、逆再生ムービーで魅せたファッションモデルの本領と素顔

池田エライザ、逆再生ムービーで魅せたファッションモデルの本領と素顔

 モデル、女優として幅広く活躍中。ファッションアイコン的な存在であり、次世代の感性がティーンに絶大な人気を誇る池田エライザ。プライベートでは、Twitterやインスタグラムで公開している多彩な自撮り写真で“自撮りの神”と話題を呼ぶとともに、そのなかの指で唇を尖らせた“エライザポーズ”は中高生の間で大ブームを巻き起こしている。そんなエライザがこの秋からadidas neo(アディダスネオ)のブランドアンバサダーに起用された。主演を務める「#どこでもランウェイ」逆再生ムービーで見せる、エライザのプライベートに近いスタイリッシュ&クールな姿が今話題を呼んでいる。

進化系モデルがブランドアンバサダーに!映像第3弾まで公開中!!

 現役高校生時代にクラウドファンディングで集めた資金でモデルブックを出版、最近では映画ヒロインも務めるなど、独特のクリエイティビティとファッションセンスでアクティブに活躍の場を広げるエライザ。この秋冬コレクションから務める、進化するスポーツカジュアル・adidas neoのブランドアンバサダーは、進化系モデルと称されるエライザにうってつけの起用といえるようだ。

 9月1日より公開された「#どこでもランウェイ」逆再生ムービーの第1弾『ストリート編』は、ジップパーカーやキャップ、スニーカーなどが宙を舞い、原宿のキャットストリートをファッションショーのランウェイのようにさっそうと歩くエライザが、マジックのようにそれらをまとっていく。エライザならではのスタイリッシュかつクールな雰囲気に仕上がった映像は、彼女のTwitterやインスタグラムでも投稿され、話題が広がった。

 9月8日に公開された第2弾『キャンパス編』は、キャンパスの池に学生が落としてしまったいろいろな物が、エライザの不思議な力にかかって次々と池からあがって宙を舞い、彼女の手に戻ってくる。淡い光につつまれるキャンパスで、学生役のスペシャルサポーターやエキストラなど多数の出演者とともにadidas neoを着こなすエライザは、プライベートで友人と会っているような笑顔でウォーキング姿を披露している。

 さらに9月15日より公開された第3弾『パーク編』では、色とりどりのスーパーボール4000個が跳ねて、ポップにカラフルに彩られた公園の階段で、軽やかで華麗なウォーキング姿を披露。宙を舞うボールもエライザの表情や動きも、とても逆再生には見えない驚きの仕上がり。エライザは撮影に向けてしっかりと練習を積み、見せることを仕事にするファッションモデルとしての本領を発揮。難なく撮影をクリアしたという。

普段からスポーツカジュアルを自己流に楽しむエライザ

 モデルだけでなく、女優として映画ヒロインも務めるほか、タレントとしても活躍。一方で、SNSではプライベートの気さくな素顔を見せる。それぞれの言動などからにじみ出る自然体の姿が、中高生や同年代の多くのファンから共感され、支持されているエライザ。今回のブランドアンバサダー就任は、「普段からスポーツカジュアルを自己流に楽しむことが多い」という彼女だからこその自然に楽しんでいるような姿が映し出され、ティーンから大きな注目を集めている。

 これからますます活動の幅を広げていくだろうエライザの今を切り取った貴重な逆再生ムービーは要注目! 「19歳だからこそ、背伸びして大人っぽいものを着たい私にはぴったり」という今しかない姿を目に焼き付けておきたい。

adidas neo「#どこでもランウェイ」逆再生ムービーシリーズ

 マルチスポーツブランドのアディダス ジャパンは、スポーツカジュアルスタイルを提案するadidas neo(アディダス ネオ)のブランドアンバサダーであり、モデル・女優として活躍中の池田エライザ(@elaiza_ikd(外部サイト))を主演にした「#どこでもランウェイ」逆再生ムービーの第1弾『ストリート編』第2弾『キャンパス編』第3弾『パーク編』を、adidas neo 公式Twitterアカウント(@adidasNEO_jp(外部サイト))上で公開中!

 エライザがムービー内で着用している、この秋の主力商品『HM ストリートミックスジップパーカー』は90年代調のストリートを基調にしたデザインが特徴で、大きめのメッシュを大胆にあしらったデザインがポイント。カジュアルで張り感のあるナイロンツイル素材をメインに、動きの出るサイドやバック部分にはストレッチ性のあるニット素材を使用し、動きやすさと着心地の良さを実現している。ムービーでも、このジップパーカーの着心地の良さを最大限に活かし、エライザはさまざまなアクションに挑戦している。

PROFILE:池田エライザ
1996年4月16日生まれ。福岡県出身。
2009年度『ニコラモデル・オーディション』グランプリ受賞をきっかけに、2009年9月より新潮社『ニコラ』専属モデルとして活動を開始。現在は小学館『CanCam』専属モデルとして活躍するほか、映画『みんな!エスパーだよ!』でヒロインに抜擢されるなど、女優としての今後の活躍も期待されている。また自身のTwitterは20万人、インスタグラムは14万人のフォロワー数を超えるなど、ソーシャルメディアでのファンも多い。

Sponsored by アディダス ジャパン

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!