• ホーム
  • 音楽
  • i☆Ris×J-Debitの異色コラボが実現したMV撮影現場に潜入!

i☆Ris×J-Debitの異色コラボが実現したMV撮影現場に潜入!

 声優アイドルユニットのi☆Risと「J-Debit(ジェイデビット)」による異色のコラボレーションが実現。i☆Risの新曲「ドリームパレード」(7月8日発売)のミュージックビデオ(MV)では、「J-Debit」とのコラボによるスピンオフMV(J-Debitバージョン)を制作。同MVのお買い物シーンでは、「J-Debit」の利便性と楽曲イメージが上手く関連付けられている。金融サービス×アイドルという、あまり類のないMVとはいったいどういったものなのか? その秘密を探るべくORICON STYLEでは、MV撮影現場に潜入取材を敢行!

「J-Debit」i☆Ris特設サイト(外部サイト)
i☆Ris オフィシャルサイト(外部サイト)

『プリパラ』の世界観ともリンク!カラフルでキュートな洋服屋が舞台

 ORICON STYLE編集部では、5月下旬に東京近郊の某スタジオで行われたi☆Risの新曲「ドリームパレード」と「J-Debit」がコラボレーションしたスペシャルMVの撮影現場に密着。アイドルとの異色のコラボレーションとあってどんな映像に仕上がるのか、その狙いを探るべく潜入した。i☆Risは、声優アイドルユニットという特性を活かし、メンバー全員『プリパラ』で声優としても活躍中だ。「ドリームパレード」は、アニメ『プリパラ』(テレビ東京系)2ndシーズンのオープニングテーマ曲でもあり、そのアニメの中で登場するプリズムストーン(アニメに出てくる洋服ブランド)の世界からそのまま出てきたようなキュートな洋服屋のセットが、スタジオに用意された。ファッションやダンス、音楽といった女の子の夢と憧れが詰まった『プリパラ』のテーマ曲ということもあり楽曲ともリンクし、MV内の「J-Debit」でのお買い物シーンも自然な流れで観ることができる。

 この日は、メンバー1人ひとりのリップシンクから撮影がスタート。トップバッターの若井友希は、赤いストライプ柄にとんがり帽子のカボチャパンツ姿がよく似合っていた。表情豊かにリップシンク撮影をした若井は、撮り終えたシーンをすぐさまモニターで確認し、「MVのカメラってスゴイですね!可愛く撮れてる〜」と無邪気な笑顔を見せた。続いてメイクを終えた久保田未夢と澁谷梓希がスタジオに入って来ると、「セットがすごくカワイイ〜!!」と興奮気味。途中、何台かある密着用のカメラに気が付き、「いろんなカメラがある〜特別な感じがして嬉しい!」と喜んでいた。

「こんなセット初めて〜カワイイ!」と感激するメンバー

 一方、準備を終えた山北早紀、芹澤優、茜屋日海夏の3人もスタジオ入り。すかさず、「すごい!こんなセット初めて〜カワイイ!」と目を輝かせ、「『J-Debit』さんとのコラボだからこんなに素敵なセットで……CM撮影みたい」と喜んでいた。撮影待ちの間、スタジオ内に流れる「ドリームパレード」に合わせて、みんなで仲良くダンスの練習。他のメンバーの撮影中も真剣にモニターをチェックし、自分の撮影の参考にしていた。

 続くダンスシーンでは、カメラ位置を変えながらいろんな角度・方向から撮影する為、何度も繰り返し踊り続けた。かれこれ1時間ほど経つが、「疲れた」なんて弱音もはかず、真剣な表情で取り組むメンバーの姿は、さすがのひと言。「実は意外とこの衣装暑いんです!!」(澁谷)と照明の熱で真夏のような気温のスタジオで、汗だくになりながら撮影が行われた。セットチェンジの合間、モニターをチェックし、振りの確認をするメンバー。振り付けの先生からのアドバイスを真剣に聞く姿が印象的だった。

「J-Debit」×「ドリームパレード」×『プリパラ』がリンクした新曲MV

 いよいよ「J-Debit」とのコラボレーション企画であるお買い物シーンの撮影。普段着風の衣装に着替えたメンバーは、セットチェンジ待ちの間、「遅いわよ新人〜」(澁谷)、「お待たせしました先輩!」(若井)となりきる。インタビューで洋服屋の店員になりたいと言っていた山北は、「いらっしゃいませ〜!『J-Debit』でお買い上げですね〜」と3人でコントを繰り広げる。疑似体験が楽しかったのか、「ああ〜1日アルバイトしてみたい!」(山北)とホンネがポロリ。「『J-Debit』だと現金を持ち歩かなくていいからすごく安心。しかも、自分のキャッシュカードで使えるから便利だし、いろんなお店で使えるのもいいよね〜」と『J-Debit』デビュー組の久保田から話を聞いた澁谷は、「私も『J-Debit』デビューしよう!!」と張り切る。

 お買い物シーンについて、監督から演技指導を受けるメンバー。「ちゃんとアドリブでできるかな」(茜屋)と少し心配していたが、実際の撮影では、声優としても活躍しているだけあって、そんなことは微塵も感じさせない渾身の演技を見せた。「いらっしゃいませ〜!」と店員役が板についた3人、一方の芹澤・茜屋・久保田のお客さんチームも、「これ良くない?!あっこれカワイイ〜」と楽しそうにお買い物。
 しかし、お会計時にお財布の中を見た久保田は、現金が無いことに気が付き青ざめる。すかさず、芹澤がさっとお財布からキャッシュカード(「J-Debit」)を取り出して代わりに購入し立て替えてあげる仲良しさも。商品をもらって帰ろうとした瞬間、素敵なダンス衣装を目にした茜屋は、店員に進められ試着。芹澤と久保田も試着し、店員の3人にも勧め、みんなでダンス衣装に着替えて歌う……とまるで『プリパラ』の世界の華麗な変身が現実的になったようなストーリー。「J-Debit」と「ドリームパレード」の歌詞、『プリパラ』の世界観がリンクしている。今回のMVでは、「J-Debit」の利便性や使い方がわかりやすく自然なかたちで紹介されている。「ドリームパレード」のスピンオフMV(J-Debitバージョン)では、メンバーの渾身の演技が観れるので、チェックしよう!

「ドリームパレード」スピンオフMV(J-Debitバージョン)

MVでは、自分たちも『プリパラ』の世界に入ったみたい

――先ほど「ドリームパレード」のMVの撮影風景を見せてもらいましたが、すごく可愛いセットですね!
全員 めっちゃ可愛いんです〜!
芹澤優 実はあんなにちゃんとしたセットを組んでもらってMV撮影をしたのは始めてで、感動しました。ちゃんとセットの中でメンバーカラーも入れて頂いて。
山北早紀 実は、i☆Risに入る前はショップ店員になろうと思っていたんです。しかも、セットで用意された洋服の中に、メイド服もあって個人的にはテンションが上がりました。
茜屋日海夏 プリズムストーンみたいで、自分たちも『プリパラ』の世界に入ったみたい。

――そのアニメ『プリパラ』(テレビ東京系)のオープニングテーマ曲でもある「ドリームパレード」ですが、オススメのポイントは?
芹澤 私は、<ずっと憧れていたステージにいま立つのさ>という歌詞がお気に入りです。私たちがデビューしたときから、この3年間いろんなステージに立ちたいという気持ちや、今回のMV撮影もそうですが、いろんな思いがあるなか「ドリームパレード」が、またひとつ夢を叶えてくれて。憧れのステージに近づけたなと思うので、この歌詞がすごく好きです。
茜屋 <未来をめざして>という歌詞で、全員が同じ方向を向いて踊っているんですが、6人で頑張っていこうという思いが、ダンスと歌にあらわれているので、ぜひMVでチェックして欲しいです。

――その「ドリームパレード」のMV中には、プリズムストーンのようなセットでの「J-Debit」を使ったお買い物シーンもありますが。
久保田未夢 私たち3人(芦澤、茜屋)は、「J-Debit」のネット番組に出させて頂いて。

――「J-Debit」のYouTube公式チャンネルで公開されていますよね。ビックカメラで家電購入をかけたバトルなど、すごく楽しそうでした。
芹澤 「J-Debit」の番組内でお買い物をしたんですが、自分の持っているキャッシュカードがそのまま使えて、暗証番号を入力するだけなので、すごく便利でした。キャッシュカードの残高以上のお買い物はできないし、現金を持たずにお買い物ができるから安心なんです。しかも、手数料もかからないし、いいことだらけでした。「J-Debit」だど現金と同じポイントが貯まるのもいいですね。
若井友希 私は、カードを持つようになったら一流の大人だと思っていて、まだカードを使ったことがなくて……。

――では、一流の大人になったら何を一番最初に買う予定?
若井 やっぱり洋服ですかね。普段、洋服以外にあまりお金を使うことがなくて。残念ながら、今回のMVでは店員役なので、擬似体験もできないんです。お客さん役で、洋服を「J-Debit」で購入したかったなあ……。

「J-Debit」で購入!メンバーがこの夏買いたいものとは

――みんなはこの夏、どんなお洋服を買いたい?
澁谷梓希 毎年夏は、ネオンカラーのものを購入しているので、それと流行色の白を取り入れようと思います。お洋服が好きで、流行もそうだけど、個性を大切にしていきたいので、この夏も自分らしさを出していきたいです。
久保田 私は麦わら帽子。普段あまりアクセサリーや小物を買うタイプではないけど、麦わら帽子は夏っぽくていいかなと。
若井 私はスニーカー。背が低いことがコンプレックスなので、今まではヒールの高い靴を履いていたんですが、スニーカーも流行っているし、歩きやすさを重視して、ぺたんこ靴で小柄を活かそうかなと。
茜屋 私は、夏っぽいからパイン柄のセットアップが欲しいです。
芹澤 私はお部屋で着て楽しむ、観賞用のビキニです。パパが外でビキニを着ることを禁止していて、お家以外でおへそを出しちゃいけないんです。だからお部屋でビキニを着て“いいな〜”って楽しむ観賞用のビキニが欲しいです。
山北 私は親から反対されていないので、普段着用のビキニが欲しいです。東京に来てから一度も海に行ったことがないので、海に行きたいです。
澁谷 みんなで一緒に海かプールに行きたい! みんなは可愛い水着を着て、ゆうちゃんだけスクール水着で(笑)。

――いいですね〜!この夏は「J-Debit」で新しい水着を購入して、みなさんで海かプールに行けるといいですね。そういえば、先日のi☆Risのライブでは、グッツも「J-Debit」で購入できたんですよね。うっかり銀行でお金を下ろし忘れてグッツが買えないなんてこともないからいいですね。
久保田 そうなんです。ライブの前は、テンション上がるからいろんなこと忘れちゃいがちで、うっかりお金を下ろし忘れるなんてことあるけど、ぜんぜん大丈夫。銀行のキャッシュカードそのままでさっと買えるから小銭がいっぱいなんてこともなくていい。しかも、お買い物しているとテンション上がって、ついついいっぱい買っちゃうなんてこともあるだろうけど、口座の残高を超えることもないから、本当に安心なんです。

――そんなi☆Risは、今後の活動の予定は?
山北 7月25日に結成3周年のイベントをやります。私たちもいろんな案を出し合って、i☆Risの意見を取り入れたイベントになると思います。
芹澤 この夏は、『TOKYO IDOL FESTIVAL 2015』や『アニメロサマーライブ2015』など、フェスにも出させて頂くので、そこでもっと知ってもらえて、「ドリームパレード」のMVももっと観てもらえたらいいなと思います。

J-Debitとは

「J-Debitナビ」 ご利用者向けサイト(利用可能な加盟店やキャッシュカードなどの詳しい情報はこちらから)(外部サイト)
i☆Ris オフィシャルサイト(外部サイト)
タグ

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!