• ホーム
  • コラム
  • BEYOND2020『海外進出に必要なモチベーション、吉本“住みます芸人”のチャレンジ』

BEYOND2020『海外進出に必要なモチベーション、吉本“住みます芸人”のチャレンジ』

 吉本興業の芸人が、究極の“ローカライズ”に挑戦する。9 組13 人の芸人がアジア各地に移り住み、日本のエンタテインメント・コンテンツを広める「アジア版 あなたの街に“住みます”プロジェクト」。この出発式が4 月28 日、羽田空港国際線ターミナルで行われた。吉本興業ら6 社とクールジャパン機構の合弁会社「MCIP ホールディングス」によるクールジャパン戦略の一環で、各地での自主イベント開催やメディアへのレギュラー出演を目指す。語学習得も含め、期限はわずか1 年だ。

 地域になじむコンテンツを発信するという意味では、吉本興業はすでに実績を持つ。全国47 都道府県に芸人を住まわせる「あなたの街に“住みます”プロジェクト」では、芸人たちが297 の自治体で観光大使を務め、184 のメディアでレギュラー枠を持って活躍中だ。また、この日応援で駆け付けたペナルティ・ワッキーも、「とにかくタイが好き」という理由でタイに滞在し、語学を学び、ウケるギャグを研究していくうちに現地で知名度が広まったという。会見でもギャグを披露し、日本人は失笑。タイ人の記者だけが大笑いしていた。

 この空気を共有できる感覚こそが、まさに“ローカライズ”なのだろう。現地の人々にとって、懸命に自分たちの文化を学び、笑いで広める芸人の姿を見るのは嬉しいものだ。芸人選考の決め手はモチベーション。地域や文化を好きになる気持ちこそ、海外進出におけるもっとも重要な要素なのかもしれない。

≪BEYOND2020≫最新記事

『モダンという原点への回帰、カプセルホテル』(2015年5月11日)
『若手クリエイターを育成、YouTube Space 時代劇』(2015年5月4日)
『LIVE DAM STADIUM の臨場感、カラオケでライブ体験』(2015年4月27日)?
タグ

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!