• ホーム
  • おでかけ
  • 織田信成が超豪華客船ボイジャー・オブ・ザ・シーズPRアンバサダーに就任!船内スケートリンクでアイススケート開催

織田信成が超豪華客船ボイジャー・オブ・ザ・シーズPRアンバサダーに就任!船内スケートリンクでアイススケート開催

 全長310メートル、乗客定員3286人というアジア最大の豪華客船ボイジャー・オブ・ザ・シーズに乗船し、超豪華な船旅をリーズナブルに楽しめることで大人気のロイヤル・カリビアン・インターナショナルによる日本発着クルーズ。そんなクルーズに新たな話題! プロフィギュアスケーターであり、タレントとしても活躍する織田信成が同船のPRアンバサダーに就任。今年GWのツアーで、洋上初となる同船内アイススケートリンクにて織田のスケート教室、船内のシアターでトークショーが開催され、船上でフィギュアスケートの世界が楽しめる。

◆船内のアイススケートリンクは日本発着クルーズとして唯一!

 総重量13万8000トン、全長310メートル、乗客定員3286人。船内には、プールのほか、サーフィンやロッククライミングなどさまざなまスポーツが楽しめる施設、エンターテインメント・ショーやパーティーなどのイベントも開催されるステージやオープンスペース、6ヶ所のレストランと10ヶ所のバーなどを完備。充実した施設で滞在を満喫できる洋上のテーマパークと呼ばれるボイジャー・オブ・ザ・シーズだが、もうひとつの特徴は、日本発着クルーズとしては唯一船内にアイススケートリンクがあるクルーズ船ということ。

 そんな特徴を活かして、テレビ番組でのトークも大人気の織田の“本業”であるアイススケートのイベントが楽しめる、贅沢なイベントが開催。今さらにクルーズへの注目度と関心を高めている。織田が乗船してイベントに登場するのは、5月6日(東京)〜5月7日(神戸)の2日間。東京から乗船する乗客限定の船上でのトークショーとスケートレッスンになる。

◇5月6日(水・休) 東京港大井ふ頭出航、夕食後、シアターでトークショー
(観覧無料)
◇5月7日(木) 神戸へ向かう航海中、アイススケート教室
(複数回/各回45分程度/お1人様¥3000円/事前申込)
各回15〜20名程度。スケート靴は無料で貸出。

◆100種類以上の料理が食べ放題 ワンランク上のディナーも

メインダイニングルーム

メインダイニングルーム

 リピーターが多く、世界中にファンがいるボイジャー・オブ・ザ・シーズの人気の理由のひとつは、クルーズの大きな楽しみである食事。映画のタイタニック号を思わせる吹き抜けの豪華な空間で贅沢なディナーが楽しめるメインダイニングルーム、ビュッフェレストランのほか、今年からより幅広い料理が楽しめるスペシャリティレストラン(有料)がオープン。食事の選択肢、楽しみが広がった。7日間クルーズで100種類以上の料理が食べ放題になる。

スペシャリティレストラン「イズミ」と「ジョバンニズ・テーブル」(右)

スペシャリティレストラン「イズミ」と「ジョバンニズ・テーブル」(右)

 スペシャリティレストランは、新設されたステーキハウス「チョップス・グリル」、カジュアルレストラン「ジョバンニズ・テーブル」、日本食&アジア料理「イズミ」のほか、ハンバーガーショップ「ジョニーロケッツ」とあわせて4店舗。また、60年代がテーマのレトロシックなカクテルバー(アールバー)など、大人の雰囲気でお酒を楽しめるバーもある。

◆“洋上の街”でカフェ&ショッピング!パレードも開催

 豪華客船ならではの船内の楽しみを満喫できるのが、全長120メートルのメインストリート「ロイヤル・プロムナード」。船上とは思えない広々とした空間はまさに“洋上の街”。

 散策気分で立ち寄れるショップやカフェが立ち並び、COACHなどのブランド品や化粧品、お酒、タバコなどのお土産品も免税価格で購入できる。また、ドリームワークスのキャラクターに会えるパレードも開催されるなど、大人から子どもまで存分に楽しめること間違いなし!

◆バルコニー付の客室で海風を感じてリラックス

 リラックスした船旅に欠かせないのが客室でのくつろげる時間だが、ボイジャー・オブ・ザ・シーズはその広さと快適さで一度利用した乗客全員から大好評。そんな数ある客室タイプのなかでも一番人気なのが、広さも十分のゆったりとした海側の客室で自然の空気を感じられるスーペリアバルコニー。

スーペリアバルコニー

スーペリアバルコニー

 バルコニー付の同室(客室:16.6、バルコニー4.8平方メートル)では、海風にあたりながらさわやかに楽しむ朝食が口コミで大人気(ルームサービスは無料。深夜12:00〜早朝5:00はサービス料要)。家族で豪華ホテルでさえ味わえない特別な時間を過ごすことができる。

◆Jリーグ横浜F・マリノス 船上サッカーイベントも開催

水沼貴史さんと波戸康広さん(右)

水沼貴史さんと波戸康広さん(右)

 さらに、このGWには、親子で楽しめる船上サッカーイベントも実施される。ロイヤル・カリビアン・インターナショナルはJリーグ横浜F・マリノスの2015年公式スポンサー。同イベントでは、元日本代表、横浜マリノスOBの水沼貴史さん、元日本代表、横浜F・マリノスアンバサダーの波戸康広さんが乗船し、現役時代の裏話や今のサッカー界を語るスペシャルトークショー、横浜F・マリノス現役選手のサイン入りユニフォーム、ボールなどプレミアムアイテムが当たるファンミーティング、船上スポーツコートでの横浜F・マリノスふれあい普及コーチ陣による親子サッカー教室などが開催される。
※詳細はこちらへ!(外部サイト)

◆実はリーズナブル!お得に格安海外旅行が楽しめる

 そんな豪華クルーズが多くのファンに長年愛されているのには、3つの理由がある。

 まずは、通常の旅行と異なり、重いスーツケースやバッグを移動のたびに持ち運ぶ必要がなく、旅行につきまとうその苦労から解放されること。また、手荷物重量制限がお1人90kgと飛行機より緩く、思う存分、手ぶらでショッピングが楽しめることもとくに女性から好評。

 次に、クルーズ中の客室はわが家同然。スーツケースを開けて荷物をクローゼットに収めてしまえば、部屋がそのまま次々と目的地に連れて行ってくれること。豪華客船内のさまざまな施設と快適な客室で優雅な時間を過ごしながら、世界中の観光を楽しめる。

 そして、もっとも大きなポイントが、実はリーズナブルな料金で楽しめること。“クルーズ=高価な旅”というイメージがあるかもしれないが、クルーズ代金には移動、宿泊、食事、それにショーやイベントなどのエンターテインメントの費用がすべて含まれる。豪華な食事、華やかなショーやパーティー、さらにシアター、フィットネス&ジム、プール、展望風呂、サウナ、マッサージルーム、ビューティーサロン、医務室などが整った洋上のホテル&リゾートでのバカンスは、その内容をみると“高い”どころかリーズナブルなことがわかる。

 優雅でありながら、楽しめる要素が満載で1泊3食付。飛行機に乗らなくても、ラクラク海外に行ける! 飛行機なしでこの価格! お得に格安海外旅行が楽しめるから満足度が高くリピーターが多いのだ。

◇4月25日(土)出発 済州島・博多・名古屋クルーズ 84,800円
 〈東京発横浜着7日間〉〈東京発名古屋着6日間〉〈福岡発横浜着5日間〉
 5日間のコース/お1人様旅行代金/スタンダード内側/2名1室利用/大人・子供同額
 (※別途、寄港料/雑費、政府関連諸税および港湾施設使用料、船内チップが必要です)

◇5月6日(水・祝)出発 沖縄・台湾クルーズ 109,800円
 〈東京発横浜着9日間〉〈神戸発着7日間〉
 7日間のコース/お1人様旅行代金/スタンダード内側/2名1室利用/大人・子供同額
 (※別途、寄港料/雑費、政府関連諸税および港湾施設使用料、船内チップが必要です)
★2015年「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」日本発着クルーズの詳細はこちら(外部サイト)

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!