JTB×マガジンハウスが提唱するフランスの“特別な景色”

 株式会社JTBワールドバケーションズと株式会社マガジンハウスから発行されている雑誌『クロワッサン』が、フランスを大々的に取り上げるコラボ企画をスタート。イメージキャラクターにはフランス観光大使を務めたこともある女優・寺島しのぶが選ばれた。JTBが展開するフランスの魅力を再確認できるプランはもちろん、寺島オススメのスポットも紹介!
写真:西端秀和/アフロ

「パリは歩く街」寺島しのぶのおススメスポットは!?

  • フランスの魅力を語る寺島しのぶ

    フランスの魅力を語る寺島しのぶ

 寺島といえば、女優としても確固たる地位を形成しつつ、2007年に日本在住のフランス人アートディレクターのローラン・グナシア氏と結婚、2年半前には男児を出産し母親としての側面も併せ持つ。夫の故郷ということもあり、フランスを頻繁に訪れる寺島にとって、パリの街並みは“特別な景色”といえるだろう。

 自身にとってパリは“歩く街”だという寺島は「自分の目と足を信じて歩いていると、ここに入ってみようと思えるような素敵なカフェやお店を見つけられるし、掘り出し物に出会える。パリにはそんな散歩道がたくさんあります」と、その魅力を明かす。「パリに着いたらまずカフェに行って、ソシソンバーコルニッションっていう、バゲットにドライソーセージとピクルス、バターを挟んだサンドイッチを食べるんです。塩味がきいたソーセージやバターに見事にやられちゃうんですよね。これを食べると、ああ、フランスに来たなって思うんです」(寺島)。

 特にオススメのスポットとしては、サンジェルマン・デ・プレにある『カフェ・ドゥ・フロール』を挙げる。「文豪や芸術家が愛したカフェとして有名で、観光名所にもなっているのに、昔ながらの雰囲気を残しているんです。ここでショコラショ(ホットチョコレート)を飲みながらパリに浸るのが大好きなんです」(寺島)。 

マリー・アントワネットも使用した“隠し扉”の先が見学出来る新たなプランも

  • 芸術作品のような橋がいくつも掛かるパリの街並み

    芸術作品のような橋がいくつも掛かるパリの街並み

  • ベルサイユ宮殿の“隠し廊下”を見る事が出来るプランも

    ベルサイユ宮殿の“隠し廊下”を見る事が出来るプランも

  • あのモンサンミッシェルを“貸切”出来る!?

    あのモンサンミッシェルを“貸切”出来る!?

 同企画と並行し、株式会社JTB首都圏がフランス観光開発機構とタイアップした『フランスキャンペーン』を2月12日〜3月31日まで実施中。オススメは「街歩きと人気グルメを楽しむボンジュール・パリ8日間」に含まれる“ベルサイユ宮殿特別見学”。『ベルサイユのばら』の舞台となる豪華絢爛な内装と美しい庭園で知られる同宮殿だが、通常は一般公開されていないマリー・アントワネットのプライベートルームを学芸員のガイドで見学できる。通常ではなかなか足を踏み入れることが許されないVIPルームだけに、訪れたことがある人にとっても魅力的なプランだ。

 特別見学ではさらに、王と王妃の行き来に使用され、フランス革命の際マリー・アントワネットはここを通って逃げたとされる“隠し扉”の向こうにある「シークレット・パッサージュ」も見学。歴史好きや“ベルばら”ファンにとっても貴重な経験が出来ることだろう。

 さらに、もう1つの目玉となるのが「モンサンミッシェル地区とベルサイユに泊まる美しき北フランスとパリの休日7日間」に含まれる、“モンサンミッシェル修道院の開館前貸切見学”だ。フランス西海岸のサン・マロ湾上に浮かぶ小島で、修道院として世界遺産にも登録されたフランスを代表する観光名所の1つである同所だが、開館前に1時間貸切で他の客がいない中でゆっくりと観光や記念撮影が楽しめるという、なんとも贅沢な時間を堪能できる。
  • どの地方に訪れるかで見る景色がまったく異なるフランスの街並み

    どの地方に訪れるかで見る景色がまったく異なるフランスの街並み

  • ライトアップされたエッフェル塔

    ライトアップされたエッフェル塔

 フランスを訪れる際、エッフェル塔やエトワール凱旋門など美術的にも歴史的にも観るべき観光スポットは山ほどある。だがそれは、パリにのみ集約されている訳ではない。フランスはどこの地方に行くかで見る景色がまったく異なるため、訪れる人のさまざまな目的を叶えてくれる旅先なのだ。イメージキャラクターを務める寺島も「街それぞれにプライドがあって、ちゃんと色があるんです。ラテン系の南仏のマルセイユとか、学生の街でピンク色のレンガから“バラ色の街”と呼ばれるトゥールーズとか。南仏あたりを旅行してからパリに行く、というのが私のおすすめですね」と、洗練された“大人の文化”を実感している様子。まだまだ我々の知らない魅力的な“フランス”が、かの地には数多く眠っているに違いない。

 期間中、首都圏のJTB店頭にて、4〜10月出発の「ルックJTBフランス旅行」の成約者を対象とし、先着2,000組に、寺島しのぶがセレクトしたフランスで生まれた紅茶ブランド、ニナスの紅茶がプレゼントされる。
【JTB公式サイト】(外部サイト)

 寺島しのぶがフランスの魅力について語るインタビューは『クロワッサン』(マガジンハウス)3月10日発売号にて掲載。
【『クロワッサン』公式サイト】(外部サイト)

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!