• ホーム
  • 芸能
  • 高橋ひかる『 “のっそりまったり”した性格!? 』

高橋ひかる『 “のっそりまったり”した性格!? 』

2014年の国民的美少女コンテストでグランプリを受賞! 今まさに羽ばたこうとする13歳・高橋ひかるの初々しい素顔に迫る☆ 人生の転機となった1年を振り返り、新年への想いを語ってくれた!

<<動画コメント>> 新年の豊富と意気込みを語る☆

“私も負けていられない”と思うように

――2014年は中学校へ入学しただけでなく、国民的美少女コンテストのグランプリを受賞したりと、かなり変化のある1年でしたね。
高橋 はい。本当に濃い1年でした。でも、グランプリをいただいた瞬間はあまりの嬉しさに頭が真っ白になって、何も覚えていないんです。

――コンテスト中は、どんな心境の変化がありましたか?
高橋 最初に応募した頃よりも、予選を通過し、本選に進むにつれ、どんどん賞を獲りたいという思いが強くなったんです。

――それはどうしてでしょう?
高橋 きっと、一緒に参加している女の子たちのやる気に触れたからだと思います。みんな顔がすごく小さくて、キレイで、とてもいい子ばかり。そんな子たちが一生懸命がんばっている姿を見て、“私も負けていられない”と思うようになったんです。

――すごくいい刺激をもらったんですね。そこで友だちはできましたか?
高橋 できました。ホテルで一緒になった女の子たちと一緒に遊んだり、たくさん話もししました。コンテストに参加している女の子たちは、学校の友だちと違って、同じ夢を持っています。それに、性格もみんな個性的で、おもしろい子たちばかりなんです。なので、学校のときとはまた違う話ができて楽しかったです。

――自分もがんばらなくちゃって思ったときにやったことは、どんなことでしたか?
高橋 みんなはすごく姿勢がよくて、立ち姿がきれいだったんです。私は、いつもお母さんに注意されているんですけど、立っているときの姿勢があまりよくないみたいで(笑)。なので、ちゃんとまっすぐに見えるように背筋を伸ばす練習をしていました。

自分は自分と思えるようになった

――お母さんは、ひかるちゃんが気になるようなことをズバッと言ってくれるタイプなんですね。
高橋 そうなんです。たまに「また小言かぁ」って思うこともありますけど(笑)。でも、コンテスト中は体調を崩しやすい私をとても気遣ってくれていました。お母さんがいたから、こうやってがんばっていられるので、心から感謝しています。

――緊張するとお腹が痛くなっちゃうとか?
高橋 それもあります。基本的に神経質なんです。でも、コンテストでグランプリを獲って、いろいろな人と話す機会が増えて度胸がついたのか、緊張しすぎることが少なくなりました。自分は自分と思えるようになったんです。

――それは素敵なことですね。さて、コンテストを終えて、勝負の1年になると思いますが、目標にしている女優さんはいるんですか?
高橋 剛力彩芽さんです。以前、剛力さんのお仕事を見学させていただいたんですが、話も上手だし、キレイで、なによりも笑顔がすごくかわいくて。そんなところが全部大好きです。剛力さんのようになれるように、いまはレッスンの復習をたくさんして、自分らしく表現していきたいと思っています。

――取材ではたくさん話せるようになりましたか?
高橋 最近、やっと慣れてきました。でも、自分が思うように話すのはなかなか難しくて、いまはお母さんや友だちとたくさんコミュニケーションをとって、話す勉強をしています。

――何を話しているときが一番楽しいですか?
高橋 ダンスの話かな。小学5年生の頃からヒップホップダンスをやっているんですが、習っているうちにすごく楽しくてハマっちゃったんです。ダンスでは、集団でどう動くかを話し合って踊るんです。そうすることで協調性もでてくるし、いろいろなことを学べます。

――憧れの剛力さんもダンスが上手ですからね。
高橋 そうなんです。いつも剛力さんのミュージックビデオを見てダンスを真似しようと思うんですが、とにかく難しくて断念しちゃっています。いつか一緒に踊るのが目標です!

バランスが取れるようになりたい

――けっこうアクティブなんですね。
高橋 そうですね。でも、基本的には“のっそりまったり”した性格なんです。

――それはどんな性格ですか(笑)!?
高橋 (笑)マイペースなんです。周りから早くしてとせかされても、自分が大丈夫だと思うと、そのペースで動いてしまいます。でも、ずっとマイペースなわけではなくて、不安になったり“どうしよう!”って思うと、いきなりせっかちになるんです(笑)。このバランスが取れるようになりたいんです。

――両極端な一面があるんですね。
高橋 そうなんです。だから、自分の性格とは違う、いじわるな役なども演じてみたいんです。ふだん物事をズバッと言ってしまう性格なので、逆のほんわかした人柄の役もやりたいです。

――どんなときにズバっと言っちゃうんですか?
高橋 高校3年生のお姉ちゃんがいるんですけど、お姉ちゃんには遠慮がなくて、ケンカをすると思ったことをストレートに……(笑)。

――姉妹はそういうものだと思いますよ(笑)。さて、2015年はどんな1年にしたいですか?
高橋 どんどん新しい事に挑戦して、レッスンも復習をして、自分なりに表現できるようになりたいです。大好きなダンスも、もっともっと練習して上手になりたいです。

――プライベートで始めてみたいことはありますか?
高橋 手料理に挑戦したいです。お母さんがすごく料理上手で、お菓子も料理もすごく美味しく作ってくれるんです。その手料理のなかで大好きなのは、ガトーショコラ。お母さんに習って、私もタルトとかお菓子が作れるようになりたいです。

――料理で好きなのは何ですか?
高橋 お肉です!

――あはは! お肉ですか。どんなお肉が好きですか?
高橋 焼肉やステーキなど、がっつり食べるのが大好きです。

――でも、痩せているのはダンスをしているからなんでしょうね。
高橋 そうなのかも! だとしたら、ダンスはやっぱりやめられないですね(笑)!
(文:吉田可奈/撮り下ろし写真:逢坂 聡)

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!