• ホーム
  • 音楽
  • KARA『卒業式の思い出から仲良しの秘訣まで迫る!』

KARA『卒業式の思い出から仲良しの秘訣まで迫る!』

 人気ガールズグループのKARAが、ニューシングル「バイバイ ハッピーデイズ!」をリリース!キュートでキラキラした5人の仲良しトークをお楽しみあれ。

ハッピーな思い出、忘れられない出来事は?

――新曲は、KARA流のポップで爽やかな卒業ソングとなっていますね。
ニコルこの曲は、一緒に過ごした人たちに「今まで支えてくれてありがとう」という気持ちを春っぽい明るいサウンドに乗せた、私たちから卒業する人たちに向けたメッセージソングになっています。
ギュリミュージックビデオでは、学校生活のなかで、私たちがひとりの男性を巡って想いを馳せるんですが、演じながら学生の頃の気分になれて、とっても楽しかったです。

――5者5様のシチュエーションで、見ているこちらもドキドキしたり、キュンキュンきたり……映像もカラフルでとってもキュートですね。
ギュリほかにも、それぞれが思い出の宝物をタイムカプセルの中に入れるシーンがあるんですけど、私はそのシーンが気に入っていますし、ぜひ注目して観てほしいです。

――実際の学校生活、卒業式での印象的なエピソードはありますか?
ハラ私は高校の卒業式に仕事で出られませんでしたが、それもいい思い出です。
ジヨン私は高校の卒業式のとき、取材陣の人たちにたくさん囲まれてなんだか仕事のような感じでした(笑)。でも、中学のときは仕事の途中で卒業式に行って、終わってすぐにまた仕事に戻って、とっても慌ただしい卒業式でした。
ギュリ私は小学校の卒業式に、運動場で告白をされました。
一同キャーー!!

――その人は、ギュリちゃんも好きな相手だったとか?
ギュリ……いや、ただの友達でした……。
ハラ残念です(苦笑)。

――じゃあ、そこから恋に発展することもなく、終わってしまったと。
ギュリはい。中学校が別々になってしまったので、そのあと会うことはありませんでした。

――彼にとっては、少し切ない卒業式になってしまいましたね。
ギュリごめんなさい。私も少し心が痛かったです。

――また注目すべき点といえば、毎回ダンスが話題となりますが、今回のポイントは?
ジヨン今回は肩叩きダンスです!

――肩叩きダンス!?
ジヨン5人が1列に並んで、前の人の肩を叩くんです。
スンヨンひとりだと叩けないので(笑)、ぜひ友達と一緒に覚えて、楽しみながら踊ってほしいです。


――歌詞に<一緒に過ごした ハッピーデイズ!>とありますが、メンバーやファンの人たちと一緒に過ごしたハッピーな思い出、忘れられない出来事はありますか?
ギュリう〜ん……たくさんありすぎて……どれを選んだらいいのか悩みます。すべての出来事が私たちにとってハッピーな思い出なので。

――東京ドームでのコンサートは、みんなとファンの人たちにとって忘れられないメモリアルになったと思いますが。
スンヨン日本でデビューして、「○○が夢です」っていろんな目標を語ってきたんですけど、東京ドームコンサートは、私たちのなかでも特別大きな夢だったんです。叶えることができてすごく嬉しかったですし、何より叶えてくれたファンの人たちに感謝の気持ちでいっぱいでした。でも、正直、不思議な気持ちで、ステージに立ちながらずっと「これは現実だよね!?夢の中の出来事じゃないよね!?」って自分に問いかけていました(笑)。
ハラ感動して、涙がたくさん出ちゃいました。
スンヨンでも、泣くタイミングがみんな微妙に違ったんです(笑)。

――それだけ感動のシーンがたくさんあったと。シングルと同時発売されるライブDVD『KARASIA 2013 HAPPY NEW YEAR in TOKYO DOME』で、再びあの日の光景とみんなの涙も観ることができますね。
ハラステージの上から舞台裏まで、あの日の私たちが収録されています。でも、東京ドームという大きな舞台に限らず、どんな些細な瞬間でも、メンバーやファンの人たちと一緒に過ごせることが私たちにとっては幸せなことなんです。
ジヨン私はメンバーと一緒にご飯を食べているときが本当に幸せです。
ニコル私の印象深いハッピーな思い出は、韓国でコンサートをしたときです。日本のファンの人たちもたくさん来てくれて、「マイダーリン」を歌いながら、ファンのみなさんと一緒に私の携帯で写真を撮ったんです。私の携帯には、ほかにもいっぱいファンの人たちと撮った写真が入っているのですが、ふとした瞬間に写真を見て、「あ〜楽しかったな!」ってそのときのハッピーな思い出が一気によみがえります。

――メンバー同士でも写真を撮ったりしますか?
一同はい。しょっちゅう撮ります。

告白されるときは、どんなシチュエーションが理想!?

――本当にみんな仲良しですね。仲良くする秘訣はありますか?
ニコルやっぱり素直になんでも言うことだと思います。
ジヨンお互い小さいことでも全部思っていることは言うようにしています。
ハラカカオトークでメンバーのチャット部屋を作って、みんなで今何がしたいとか、チャットをよくするんです。

――常にメンバー同士でコミュニケーションをとることが大事だと。ケンカすることもない?
ニコルもし、何か問題が起こっても、お互いの心の内がわかっているから、ケンカに発展することはないですし、ケンカになる前に解決しています。

――<時計はもう戻せないから>と歌詞にありますが、もしもタイムスリップできたら、いつに戻りたい?
スンヨン私は中学生のときに戻りたいです。そのときはいくら食べても太らない体質だったので、たくさん食べて寝て、背が大きくなりたいです。
ニコル私も今は食べたら食べただけ太ってしまうので、中学生の頃に戻って、美味しいものをたくさん食べて、最高のスタイルになりたいです。

――やっぱりみんなのように抜群のスタイルになるには、日頃の努力が必要であると。
ギュリはい、当然です。いろんなことを気を付けないとダメです!

――それは失礼しました。
ニコル私は食べることが大好きで、前までは「食べたい、食べたい、食べたい」って食欲を抑えきれないときもあったんですけど(笑)、最近は、健康とダイエットを意識した生活スタイルになって、どんなに美味しそうなものを目にしても、「あっあるね」って、自然と欲求を抑えられるように変わったんです。

――みんなも同じ?
一同はい。
ニコルあと今思うと、中学生のときにやっておけばよかったと思うことがたくさんあって。当時はそのことに気づかずに、のんきに毎日を過ごしていたので、あの頃に戻って、自分を正したいです。でも、あの頃はあのころなりにいい部分もあって。今は大人になってしまって、知りたくないこともいっぱい知るようになってしまったので、何もしらないあの頃のピュアな気持ち、感覚をもう一度味わいたいです。
ジヨン私はまだないです。これからなので。
ハラ私も考えたことがないです。毎日忙しいですけど、すごく充実しているので、今のままでいいです。
ギュリ私は自分が生まれる前に行って、動物に生まれ変わりたいです。

――ギュリちゃん自身ではなく?
ギュリはい。今の知識を持って、動物に生まれ変われば、ほかの動物を支配することができるかもしれないから。
一同(爆笑)
ニコル怖いーー(笑)。
ギュリでも、怖い動物じゃなく、可愛い動物に生まれ変わります。やっぱり犬や猫とか、みんなに可愛がられる動物がいいな〜。
ニコル可愛いがられるのに支配しちゃうの?
ジヨンやっぱり怖いーー(笑)。

――またカップリングの「マイボーイ!」も、とってもキュートなポップチューンとなっていますね。
ハラこの曲は、好きな人とデートする前に一緒に何をしたいとか、ドキドキしている女の子の気持ちが綴られているんです。
ジヨン今回のシングルは、明るく元気な楽曲が収録されているんですけど、もう1曲収録されている「Beautiful Night」は、そこにクールなラップが加わって、カッコいいKARAも感じてもらえると思います。

――では、さっきもギュリちゃんが告白の話をされていましたが、「マイボーイ!」の歌詞に<大好きだよって言いたいよ>とあるように、みんなは告白を自分からする人?それとも告白をされるまで待つ人?
ニコル私は我慢できなくなったら、自分から言っちゃいます(笑)。だって、何も言わないままだったら、ずっとモヤモヤして、後悔しちゃうから。ストレートに「好きですよ〜」ってハッキリ言います。でも、本当はその前に思いを感じとって、相手から告白してもらいたいです。
ギュリ私は、初めて恋をしたときに、自分から告白をしたんですけど、相手の人に振られちゃったんです。それ以来、自分からは告白できなくなってしまったので、相手から告白してもらうようなシチュエーションを作るようにします。
ハラやっぱり男性から告白されたほうが女性は嬉しいじゃないですか?だから、私も積極的に行動してくれるのを待ちます。
スンヨン私も待ちます。でも、私の気持ちがまだ相手にないときに告白されたら、私の内面をちゃんと見てくれているのか不安になってしまうんです。だから、私はお互いのことをよくわかったうえで、告白されるのが理想です。

――じゃあ、ひと目惚れから恋愛に発展することはない?
スンヨンないですね。
ジヨン私も待ちます。自分からは言いたくても、言わずに我慢します(笑)。

――ニコルちゃん以外は、ひたすら相手からの告白を待つと。
ニコル私はせっかちなんで(笑)。

――ちなみに、メンバーの中でどんなに気持ちを隠しても、すぐに顔に出たりしてバレてしまう、わかりやすい人は?
一同(ジヨンを見る)
ジヨンはい、私も自分だと思います(笑)。

――告白されるときは、どんなシチュエーションが理想?
ギュリやっぱり直接会って、目を見て告白してほしいです。
ハラ私は、メールでもなんでも好きな相手なら、どんな方法でも構わないです。

――場所は?
ギュリ2人きりだったら、どこでもいいです(笑)。
一同 私もです!

――では、最後にメッセージをお願いします。
ギュリ私たちの新曲「バイバイ ハッピーデイズ」を聴いてください。
(文:星野彩乃/撮り下ろし写真:草刈雅之)

関連リンク

フォトギャラリー
これまでの活動をCheck!過去のインタビュー
プロフィール/CD売り上げ
オフィシャルサイト
タグ

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!