• ホーム
  • 音楽
  • FTISLAND『熱狂のファンイベントの模様をレポート!』

FTISLAND『熱狂のファンイベントの模様をレポート!』

 FTISLANDが3月17日、東京国際フォーラムホールAで『FTISLAND Official Fanmeeting 2013』を昼夜の2公演に渡って開催!昼の部のレポートをお届けします。

メンバーからのプレゼント=新曲も初披露!

 会場が暗転し、超満員の観客がステージに視線を向けるなか、ゆっくりと5人が登場。椅子に座って「告白します」と「Raining」をアコースティックアレンジで披露。目を閉じてひたすら歌に想いを注ぐホンギ。ジェジンの透明感に満ちたハイトーンボイスとのコントラストがより切なさを増長させた。続いて、ミンファンのどっしりとしたドラムからはじまった「COMPASS」、スンヒョンの情感あふれる低音域の歌声から一気に引き込んでいった「YUKI」、さらにジョンフンが紡ぎ出す繊細で美しいピアノの旋律が印象的な「Beautiful World」、一転して激しい重低音を轟かせたバンド「Beloved」と立て続けに6曲が演奏された。

 「おはよう。東京久しぶりだね〜!」とファンとの久々の再会に笑顔のホンギ。「じゃあ、ファンミーティングで最初のプレゼントしてあげようか!もうすぐ発売する僕らのニューシングルをやります」(ホンギ)と再びピアノの前にジョンフンが腰掛け、10thシングル「You Are My Life」を披露。シンプルな演奏をバックに、ホンギは1つひとつのフレーズを優しく、丁寧に歌い上げ、会場は温かな空気に包まれた。しかし、ホンギの「これからロックしよーか!」のひと声で「top secret」へ突入すると、メンバーはステージをアグレッシブに動き回り、大きなグルーヴが場内を支配。さらに韓国曲「I wish」で大合唱のあと、「Flower Rock」で呼吸を合わせ、全員で大きくジャンプ!大盛り上がりのなか、1時間に及ぶライブは終了した。

ファンとの交流を楽しんだ温かいひと時

 この日は2部構成となっており、ホンギがデザインした赤いパーカーに着替え、再びステージに登場したメンバーは、改まって「どうぞよろしくお願いします」とあいさつ。何よりも大好きなライブを終えて、さぞがしみんなご機嫌かと思いきや、ジョンフンの口から「テンションさげぽよ」と意外な発言が!?なんと前日タイでの公演を終え、そのまま日本に向かった彼ら。5時間のフライト中、ジョンフン曰く、コーヒーを5杯飲み、一睡もできなかったとか。しかも、ワールドワイドに活躍するゆえ、日本語を忘れがちに。「みんな日本語ちゃんと勉強して!」と司会進行役を務めたホンギに怒られる面々。そんななか、ファンから寄せられた質問に答えるコーナーへ。「好きな女性のタイプを絵で書いてください」とスケッチブックに各々が理想の女性像(全身)を書いていくのだが、デッサンに夢中になるあまり全員無言に。「みなさんしゃべってください」とジョンフンに促されると、自分の絵を見て「ハハハッ」とひとりで爆笑するジェジン。「まったく下手くそだな〜」と自分の画力に納得のいかないホンギ。早々と書き終えたジェジンは、ほかのメンバーの元へいき、覗き見。「アハハッこれも変!」とミンファンの絵を指すジェジン。足を組みながらスラスラ書き上げていくスンヒョン。そして、ひとりずつ完成した絵を披露するも、スンヒョン意外は「怖〜い」「人間じゃない〜」と互いに酷評。ちなみにスンヒョンはタイトなミニワンピースにネックレスを付けたセクシーな女性を描写し、ジョンフンに「やらしいな〜」とツッコまれ、会場は爆笑となった。

 さらに、「メンバーは何系男子?」「メンバーの理解できないところは?」などの質問に、無邪気に答えたあと行われた抽選コーナーでは、メンバーの私物やサイン入りポラロイド写真、ホンギもお気に入りだったシングル「Polar Star」で着ていた衣装など、メンバーにまつわる貴重な品々がプレゼントされた。

 そして、ステージにケーキが登場し、3月に誕生日を迎えたホンギとジョンフンをサプライズでお祝い!日本語Ver.の「Happy Birthday」を全員で歌い、会場は和やかな雰囲気に。しかし、サプライズはこれだけで終わらず、最後に今夏行われるツアーの日程と会場が発表され、大きな歓声が場内に響き渡った。

 なんと初の静岡、長野公演含め、6ヶ所9公演の開催が決定!「僕たちはどこにでも行きます!もっとロックな感じで、夏っぽいツアーを作ります!」と力強く宣言したホンギ。そして、ラストは、まさにFTISLANDのファンを象徴する楽曲「Primadonna」で大合唱!メンバーと観客一体となって締めくくり。「みんなツアー来るでしょ?みんなを信じてるからね!みんなも俺らを信じてるでしょ?俺とミンファンは結構太ったから(ツアーまでに)痩せなきゃ(笑)」(ホンギ)ファンと約束を交わし、約2時間のステージをあとにした彼ら。2人を筆頭に、さらに進化したメンバーの姿、夏のツアーが今から待ち遠しい限りである。
(文:星野彩乃)

関連リンク

最新インタビュー偶然会ったメンバーを振り向かせるには……
これまでの活動をCheck!過去のインタビュー
フォトギャラリー
ソン・スンヒョンOFFICIAL BLOG
プロフィール/CD売り上げ
オフィシャルサイト

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!