• ホーム
  • 音楽
  • 桑田佳祐『カウントダウンで5年ぶり全国ツアー完走!熱気と興奮に包まれた最終日をレポート』

桑田佳祐『カウントダウンで5年ぶり全国ツアー完走!熱気と興奮に包まれた最終日をレポート』

 5年ぶりとなる全国ツアー『DOCOMO presents 桑田佳祐 LIVE TOUR 2012  I LOVE YOU -now & forever-』が2012年12月31日、“ホームの地”横浜アリーナでのカウントダウンライブでファイナルを迎えた。10都市22公演を開催した今ツアーで“完全復活”を遂げた桑田、その優しさと希望に満ちた熱きステージの模様をお届けする。

完全復活!エンターテイナー・桑田佳祐

 ぐうの音も出ないというのはまさにこのライブのことだ。

 2012年12月31日、横浜アリーナ。桑田佳祐の5年ぶりとなる全国ツアー『DOCOMO presents 桑田佳祐 LIVE TOUR 2012  I LOVE YOU -now & forever-』(10都市22公演)のファイナルは、恒例といってもいい横浜アリーナでのカウントダウンライブ。桑田の登場を待ちわびる気持ち、そして新しい年の幕開けをここで迎えるというスペシャル感と、そんなファンの高揚感で充満した場内は早くも熱気を帯び、拍手とともにウェーブが何度も巻き起こる。

 11時45分。ライブスタートの合図は歌舞伎調の口上。そして1曲目「悲しい気持ち(JUST A MAN IN LOVE)」のイントロが流れると地響きのような大歓声。そしてサビの部分は大合唱となり、早速ものすごい盛り上がり。そして3曲目「いつか何処かで(I FEEL THE ECHO)」が終わったところで、カウントダウン〜新年を迎え、「2013年おめでとうございます。ツアー最終日でございます。いや〜うれしい。桑田でございます。1年ぶりでございます。(全国)ツアーから横浜に帰ってきたよ〜!すごく素敵な楽しいツアーでした。みんなの顔が年末年始に見られてうれしいです。今年もよろしくね〜!」と、この瞬間を、この場でファンとともに迎えられることの幸せを、ファンはもちろん桑田本人も噛み締めていた。

 このツアーは、2012年7月にリリースしたスペシャルベストアルバム『I LOVE YOU -now & forever-』を引っ提げてのツアーということで、セットリストはソロワークスの集大成的な、誰もが聴きたい曲がズラリと並んでいた。今回のツアーは、11月のさいたまスーパーアリーナ公演も観たが、本当にファンサービスというものへの姿勢には頭が下がる。3時間を超える公演のなかで、細部に渡るまで、とにかくどうすればお客さんを楽しませることができるか、喜んでもらえるのかを考えに考え抜いた“姿勢”と“想い”を感じさせてくれた。一瞬たりとも目が離せない、聴き逃せない、大げさではなく3時間感動しっ放し状態で、ライブ終了後の心のなかに残るものの大きさ、深さ、そして熱さは、まさにぐうの音も出ないほど“やられてしまう”。

たくさんの“想い”が満ち溢れるステージ

 あの場にいた誰もが感じたことだと思うが、歌を届けようと懸命に歌うその姿には、ただただ勇気をもらった。2010年に病気でツアーをキャンセルし、2011年あの大震災を受け、宮城でのライブを自らの復活の場に選び、病気に打ち勝ち見事復活を遂げたその姿を見せることで、復興途上の街と人に勇気を与えた。しかし桑田は「自分は一昨年、宮城ライブをやりました。あの時、自分も不安があったんですけど、東北の方から逆に勇気をもらって、(宮城に)行って本当によかったです」と、自分が励まされたと語り、その感謝の想いを胸に、今回のツアーのスタートに“約束の地”宮城を選んだ。

 桑田は歌を通して「頑張れ」ではなく「一緒に頑張ろう」と、まるで手をつないでいるような、肩を抱き背中をさすってくれるような優しさと温もりを感じさせてくれ、同時に、勇気と希望がはっきりと伝わってきた。届けてくれた。そのフォローをしてくれていたのが、凄腕ミュージシャンたちによる、かくも素晴らしい演奏、弾き出される音だ。ミュージシャンたちも、全身を使い一生懸命歌を届けようとする桑田の後ろ姿を見て、あふれる想いを歌にぶつける姿勢を見て、感じるところがあったと思う。だから本当に素晴らしい演奏になっていたし、楽器を通し、音に乗ってミュージシャンたちの“想い”もきちんと伝わってきた。

 1曲1曲、細かいライブレポートを書いた方が良かったのかもしれないが、それよりもこの日感じた桑田の、横浜アリーナに集まったお客さんだけではなく、すべての人たちへの“想い”の大きさに感動したことを、とにかく伝えたかった。1万3千人だけにではなく、その先にいるもっと大勢の人へ向けたパフォーマンスが、どれだけ素晴らしかったかということを伝えたかった。

 約2時間半で本編が終了し、客席はまた拍手と大きなウェーブで、アンコールの大合唱。2時間半全力で歌い、一体どこにそんな力が残っているのだろうか?と感心するほどのパワーで、まずは2013年3月13日にリリースされる最新曲「涙をぶっとばせ!!」を披露。そして「月光の聖者達(ミスター・ムーンライト)」を歌い終わった後、桑田は深々と、そして長々とこうべを垂れ、感謝の気持ちと無言のメッセージを贈った。ラストの「明日晴れるかな」をコーラス隊と歌い上げ大団円を迎えたが、感動と清々しさが会場を包んだ。

 桑田が書く詞は、いい意味でますます生々しく、リアルに“生きる”ということに目をそらさずに対峙している。それは誰をも励ます、背中を押すメッセージとなり、それを耳にした人、ライブを観たすべての人を、優しさと希望で包んでくれる。このツアーで完全復活を遂げた桑田は、最後に今年の精力的な活動をファンに約束し、最後までファンを喜ばせることを忘れなかった。

参りました。

桑田佳祐 5年ぶり全国ツアーファイナルをWOWOWで楽しもう!

 WOWOWでは、桑田佳祐5年ぶり全国ツアーの最終日、大みそかに生中継された年越しライブの模様を再放送。ソロワークス集大成の意味合いでリリースした、スペシャルベストアルバム『I LOVE YOU -now & forever-』の収録曲を中心として行われた今回のライブは、名曲・新旧のヒット曲のオンパレード!エンターテイナー・桑田佳祐全開の極上ステージを見逃すな!

【番組情報】
『桑田佳祐 LIVE TOUR 2012 I LOVE YOU -now & forever-』
1月13日(日)後5:00〜


関連リンク

ツアーファイナル フォトギャラリー
【桑田佳祐 特集】スペシャルベストアルバム2つの楽しみ方
シングル売上げランキング
プロフィール
オフィシャルサイト
タグ

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!