• ホーム
  • 芸能
  • ソ・ジソブ SPECIAL INTERVIEW 愛は世界中が共感できる共通言語

ソ・ジソブ SPECIAL INTERVIEW 愛は世界中が共感できる共通言語

日本でも人気の韓国スター、ソ・ジソブが主演した、純粋な愛の美しさを描き出す正統派ラブストーリー『ただ君だけ』が待望のDVDリリース!そこで、ORICON STYLEでは6月の映画公開時に続いて再びジソブにインタビュー!! 俳優業へのポリシーやオフの過ごし方も聞きました!

愛の前では誰もが平等だと思います

――純粋な愛の美しさを描いた『ただ君だけ』は、韓国でも日本でも話題になりヒットしましたが、今作への出演を決めた理由は何ですか?
【ジソブ】 クラシカルなラブストーリーをやりたかったんです。今の時代、人と出会ってから恋をして別れるまでが非常に短いことが多いですよね。そういう恋愛よりも、昔ながらのスタイルを一度やってみたくて出演を決めました。

――今回演じた主人公のチョルミンは、どういう人物だと思いますか?
【ジソブ】 暗い過去のせいで心の扉を閉ざして生きてきたが、ジョンファと出会うことで再び心の扉を開き、何かをしてあげることに喜びを感じる人物です。愛というのは世界中が共感できる共通言語ですよね。愛の力は本当にすごいと思います。誰もが子どものようになったり、急に大人になったりして……愛の前では誰もが平等だと思います。

――ヒロイン・ジョンファは視力を失いつつある女性ですが、相手役として演じるときに難しかったことはありますか?
【ジソブ】 俳優はいつも相手の目を見ながら演技をします。でもジョンファは目が見えないので、僕の目を見ないんです。最初はとても大変でしたが、徐々に慣れていきました。ジョンファを演じるハン・ヒョジュさんとは、お互いに気を配り合いながら演じていました。ただ、映画のなかではつらい話が多いので、お互いに役の感情を保つために、個人的な時間を多く持つようにしていました。

――元ボクサーという役ですが、体づくりはどのように行いましたか?とくに気を遣ったことはありますか?
【ジソブ】 撮影に入る前に1ヶ月半ほどボクシングを習いました。それから、ボクサー特有の行動があるのでそういうものも身に着けようと努力しました。アクションシーンは気を遣うというよりも、とにかくベストを尽くしました。映画をご覧いただくとわかりますが、最後の対戦相手は韓国の大会で実際に優勝したことのある格闘家です。ですから、僕が苦しみながらも必死に戦う姿がそのままスクリーンに映っています。

今いる位置でベストを尽くして

――チョルミンを演じるうえで、ヘアスタイルやファッションなどで気を遣った点はありますか?
【ジソブ】 極力自然に、目立たないように、人ゴミにいると埋もれてしまうくらいを意識しました。

――作品のなかで最も美しいと思うシーンはどこですか?
【ジソブ】 ぎこちないけれど初めてふたりがキスをしたシーンがとても美しく撮れたと思います。

――『ただ君だけ』は釜山国際映画祭のオープニング作品に選ばれ、レッドカーペットを歩きましたね。
【ジソブ】 俳優として生涯に一度立てるかどうかという大舞台に立てた、非常に光栄な時間でした。ただ、その場では舞い上がってしまっていて、終わった後にそう感じたのですが。

――ジソブさんが演技をする際、最も大切にしていることは何ですか?
【ジソブ】 偽りのない真心を持って、偽りなく演じようとすることです。


――オフはどういう過ごし方をしているんですか?
【ジソブ】 ほとんど家にいます。テレビを観て本を読んでPCをして音楽を聴いて……みなさんと同じですよ。

――今35歳ですが、40代に向けての目標は?
【ジソブ】 40代に向けて何か準備をしているとか、何かをしなければならないという目標は特にありません。今いる位置でベストを尽くして演技をしていきます。そうしているうちに自然に40代になるのではないでしょうか。

――最後に『ただ君だけ』の見どころを教えてください。
【ジソブ】 胸のなかにあったおぼろげな昔の記憶と、頭のなかの想像上のラブストーリーがこの映画のなかに込められていること、それが見どころだと思います。
(写真:逢坂 聡)

作品情報

『ただ君だけ』

チョルミンはジョンファとの未来を想い、彼はもう一度ボクシングに懸けてみようかと思い始めていた。ところが、チョルミンは自分とジョンファの過去に忌まわしい接点があったことに気づく。ジョンファが失明し両親を亡くした日。チョルミンが取立て屋として追い詰めた男が、焼身飛び降り自殺を図った。落下してきた男を避けようとしたトラックがジョンファの車に衝突したのだった。
 チョルミンは、罪の意識に苛まれる。一方、ジョンファの視力は急速に悪化し、1ヶ月以内に完全に失明すると医者に宣告される。チョルミンは、手術の高額な費用を捻出するため、昔の仲間に海外での「賭博格闘技試合」に出場させてほしいと持ちかける。彼は別人になりすまし、ジョンファの手術当日に試合の地タイへと旅立つ。

監督:ソン・イルゴン
出演:ソ・ジソブ ハン・ヒョジュ

【DVD情報】
『ただ君だけ』
2012年12月19日発売
スタンダード・エディションDVD \4,935(税込)
プレミアム・エディションDVD \7,140(税込)
発売元・販売元:ポニーキャニオン
(C)2011 SHOWBOX / MEDIAPLEX AND HB ENTERTAINMENT ALL RIGHTS RESERVED.

関連リンク

『ただ君だけ』DVD公式サイト純愛ラブストーリーの詳細をCHECK☆
ソ・ジソブ&ハン・ヒョジュ“貴公子”と“女王”のスペシャル対談!!

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!