2017-10-02

ラバーガールが『クワンティコ/FBIアカデミーの真実』の魅力を徹底解明!!

 10月4日からDVDリリースとデジタル配信開始の海外ドラマ『クワンティコ/FBIアカデミーの真実』の魅力を、人気お笑いコンビ、ラバーガールが徹底解明! 『クワンティコ/FBIアカデミーの真実』は海外ドラマによくある<FBI捜査官が難事件を解決する>という単なる犯罪ドラマではなく、FBIの原点である“FBIアカデミー” が中心となり、登場人物の成長物語や恋愛模様を描いた従来のクライム・サスペンスとは一味も二味も違う魅力の作品。特に主人公アレックス役でミス・ワールドに輝いた絶世の美女プリヤンカー・チョープラーの魅力ついても熱弁!?すっかりハマッたというラバーガールが、新作ネタで応援も!

『クワンティコ/FBIアカデミーの真実』とは?

 『クワンティコ/FBIアカデミーの真実』は、実在するFBIアカデミーを舞台に繰り広げられるクライム・サスペンス。主人公のアレックスを演じるのは、ミス・ワールドでグランプリを受賞した人気女優、プリヤンカー・チョープラー! 全米屈指の頭脳や身体能力を持つ訓練生の中でもトップクラスに位置していたアレックスだったが、新人捜査官になるや否やある事件の容疑者として追われることに……。訓練生たちの“過去”、アカデミーでの“現在”、真相を暴くために奔走する“未来”が交錯しながら真相が徐々に暴かれていく!!

ラバーガールが語る! 『クワンティコ』の魅力とは?

プリヤンカー・チョープラ

主人公を演じる美女プリヤンカー・チョープラーに注目!

――主演は、ミス・ワールドに輝いた絶世の美女プリヤンカー・チョープラー! お二人から見てプリヤンカーの魅力を教えてもらえますか?
飛永 まったく予備知識なく観はじめたので、最初は彼女が主人公ではないと思っていたんですよ(笑)。ライアンのほうだと。こういう色っぽい人いるよなあ…とは思っていましたが、(クライム・サスペンスでは)珍しいタイプの主人公ですよね。すごくきれいだから、彼女をずっと観ていたいと思いました。
大水 僕もすごい美人だなあと思って観ていたけれど、確かに、いきなり刺激的なシーンも出てきて驚いたよね。過去にいろいろとあったり、事情を抱えていて、違う一面がどんどんと出てくる。すごく好きなタイプですね。

ライアン・ブース

ライアン・ブース
アカデミーに向かう途中、素性も知らないアレックスと、 とある目的で体の関係を持つ。

ラバーガール

リアルな設定に注目!! 舞台は実在するFBIアカデミー

――作品の舞台は実在する“FBIアカデミー”ですが、アカデミーの存在をご存知でしたか?
飛永 知らなかったですね。ただ、ドラマの中の設定でしょうけれど、FBIを目指す人たちは意外に皆事情を抱えているのかなって考えちゃいました(笑)。
大水 よっぽどのことがないとFBIを目指そうとは思わないはずで、そこはリアルに皆そうなのかなって。親にも言いにくいでしょ? FBIになりたいって。バカじゃないのって言われると思う。
飛永 うちらはJCAっていう養成所だもんね。大水さんはNSC(吉本総合芸能学院)かJCAで悩んだんだよね?FBIは?
大水 FBIはね、諦めちゃったんだよね(笑)。

過去と現在が交差! サスペンスならではのスピード感にドキドキ!!

ラバーガール

――“時代が交錯”して過去のアカデミー時代を覗ける、というのもこの作品の魅力の1つですよね。
大水 過去と現在のシーンを同じようなリズムで、ポンポン♪と行く感じがして、テンポがよくて観やすい。だから、いま過去と現在どっちだ? と思わずに楽しめたのかなあと。
飛永 訓練生時代の強いアレックスといまの逃げ惑うアレックスという対比があることと、難しい専門用語もなくシンプルにサスペンス要素を突き詰めているのがわかりやすいよね。
大水 それぞれ特徴があってキャラがわかりやすいし、海外ドラマではよくあるけど“この人誰?”っていうことがなかったですね。

訓練シーンも必見!切磋琢磨する成長ドラマ

――アカデミーでは訓練生たちが様々な授業をこなしていましたが、印象に残っているものはありますか?
大水 僕はプールから脱出する訓練を女性と組んでやりたいですね。ライアンと一緒は嫌です。彼は筋肉あるから沈んじゃうだろし、腕も太いからなかなか脱出できなそう(笑)。
――独特ですね(笑)。アカデミーでは、仲間同士の蹴落とし合いもありましたが芸人の世界でもそういったことはありますか?
飛永 実際は皆仲がいいですよ。前にコントの特番に出た時に皆同じ楽屋だったんです。小道具も衣装もいっぱいあって、この道具を壊したら蹴落とせるなって一瞬よぎっちゃったんですけど、やっぱりできないですね(笑)。皆仲がいいですからね、お笑いの世界は。
大水 うん。足を引っ張るまではいかないですけど…。昔、投票で順位が決まるお笑い番組では、自分たちがネタをやった後にMCとトークをするんです。そこで盛り上げていい感じの空気にしちゃうと次のコンビがネタをやりやすくなるから、ネタ後のトークを頑張らないということはしていました(笑)。それはある意味、足を引っ張っていたかもですね(笑)。

ラバーガール

――かなりリアルな作戦ですね(笑)。では、最後になりますがどんな人にこの作品をオススメしたいですか?
飛永 いままでサスペンスが得意じゃなかった人も入りやすいので、そういう方にこそオススメしたいですね。恋愛要素もありますし、海外ドラマの入口になるような作品です。
大水 それぞれが抱えながら夢を追いかけているので、学生が観ても面白いと思います。若い人は好きだと思います!

(文:鴇田崇/写真:嘉陽宗也)

ラバーガールが作品からインスパイアされた新作コントを披露!

  『クワンティコ/FBIアカデミーの真実』を応援するラバーガールが、新作コントを提供! 作品からインスパイアを受けて書き上げたコントについて飛永は「本編に迫る面白さに雰囲気的になればいいなと思っています」と意気込む。一方、大水は「やっぱり潜入捜査は一歩間違うと命にかかわることですから、緊迫感を出せたらいいなと。命がけのコントです」と気合十分!

PROFILE

ラバーガール

ラバーガール
飛永翼、大水洋介によるお笑いコンビ。共にスクールJCA10期生。2001年8月にデビュー。2008年には『お笑いホープ大賞 THE FINAL』で東京ウォーカー賞を受賞。『キングオブコント2010』『キングオブコント2014』でも共に決勝進出を果たすなど、東京を代表するコント職人。
http://www.p-jinriki.com/talent/rubbergirl/

女優だけに留まらない!? 期待の星・プリヤンカー・チョープラー

 アレックスを演じたチョープラーは、出身のインドでは知らない人がいないと言われるトップ女優。12年には歌手デビューも果たし、そのハスキーボイスでアーティストとしても人々を魅了している。また、今年1月に発表された『ピープルズ・チョイス・アワード2017』※ では「大好きなTVドラマ女優賞」を受賞。まさに、ハリウッド大注目の期待の星である。同作のシーズン3への続投も決定、さらにアメリカのABC放送で新作を手がけることも発表された今後の活躍も目が離せない!
※1975年から実施しているテレビ・音楽・映画の賞で、一般からのインターネット投票で決定される

『クワンティコ/FBIアカデミーの真実』

『クワンティコ/FBIアカデミーの真実』

 バージニア州クワンティコにある実在するFBIアカデミーで、過酷な訓練に奮闘する訓練生たち。アメリカ全土からトップクラスの優秀な人間が集まる訓練生の中でも、アレックス・パリッシュは頭脳、体力、美貌を兼ね揃え、トップの成績で卒業し新人捜査官となった。しかし、ある日突然事件の容疑者としてFBIに追われることに。一体誰の陰謀なのか?事件を解決するためにアカデミー時代の仲間たちと奔走するアレックスの運命は――?

 物語が進むにつれ、国籍、家族、宗教など訓練生たちが抱える問題が次々と明らかに。秘密を隠すために付いた嘘や、それによって複雑に絡まる人間関係。誰よりも仲間を信じるアレックスを巧みに陥れたのは一体誰なのか?さらに、誰も信用できない状況の中、仲間との絆はどう変化していくのか? 個性豊かなキャラクターが織り成す展開に、一瞬たりとも目が離せない。

登場人物
『クワンティコ/FBIアカデミーの真実』

リリース情報
10月4日(水)発売
第1弾DVDレンタル開始
コレクターズ BOX Part1(10,000円+税)発売
全話一挙デジタル配信開始

10月18日(水)発売
第2弾DVDレンタル開始
コレクターズ BOX Part2(10,000円+税)発売


今だけ第1話が無料で見られる!! 『クワンティコ/FBIアカデミーの真実』OFFICIAL SITE

関連作品情報
クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン11
クリミナル・マインド 国際捜査班 シーズン1