• ホーム
  • 芸能
  • 元モー娘。中澤裕子&石黒彩が涙のガチバトル!? 過去のカクシツとは…

元モー娘。中澤裕子&石黒彩が涙のガチバトル!? 過去のカクシツとは…

 フットケア専門ブランドとして知られる『ドクター・ショール』が、新商品の発売を記念して、“さよなら、オンナのカクシツ”をテーマにした対談企画、『THE カクシツ』を実施した。お互いの感情をぶつけあった結果、思わず涙した2人。その理由とは…?さっそく動画をチェックしてみよう!
 たとえ友人同士でも、仲が良いからこそ話せないでいるカクシツは誰もの心のなかにあるはず。その心のうちに溜まるカクシツを全てさらけだし、さっぱり削り落とすことで、さらに女性をキレイにするという『THE カクシツ』。今回登場するのは、人気アイドルグループ・モーニング娘。の初期メンバーとしてグループを牽引し、その人気を支えてきた中澤裕子と石黒彩の2人。

 モーニング娘。結成から17年。中澤と石黒が仕事として顔を合わせたのは久しぶりのことだという。プライベートでは仲が良いという2人も、モー娘。時代に言いたいけど言えなかった、胸の内にしまいこんでいた“想い”を、いまだからこそハッキリ伝えようと気合いじゅうぶん!そんな2人が、思わず飛び出した本音でお互いに涙を流した『カクシツ』の内容とは……!?

 この日の収録現場に入ると、カメラの先には向かい合わせに座った中澤と石黒。そしてレフェリーの姿が。このシンプルなスタジオの中で、モーニング娘。時代を振り返ってトークを繰り広げるという流れである。2人がモーニング娘。のメンバーとして一緒に過ごした期間は約2年半と意外に短いが、デビューからブレイクまでのかなり濃密な時間をともにしてきた2人の空気感は、昔と変わらない様子だ。

 2人が出会ったときのお互いの第一印象から始まったトークは、楽屋のお菓子を中澤がひとりで食べてしまった話など“アイドルの裏の顔”にまでおよび、見守るスタッフがヒヤヒヤするほどの激しいトークがいきなり炸裂。

 途中あまりに2人がエキサイトしたため、レフェリーが「ブレイク!」の声をかけるも、中澤に「ウルサイ!」と一蹴されてしまうことも……。しばらく激しい応酬が続いたが、石黒の「モーニング娘。を卒業するの、ゆうちゃんに相談しようと思っていた」というひと言から、話は自然とシリアスな方向へ。

 「モー娘。卒業」をめぐるそれぞれの立場からの想いをぶつけ合ううちに、いつの間にか2人の目には涙が。もちろん、予定外の展開である。

 涙と笑顔が混ざった複雑な感情のなかからいろいろな言葉がこぼれ落ち、これまで口に出すことはなかった心の底の本音を優しく、ときに激しくぶつけあう2人。そして、「カット!」の声がかかり、お互いに笑い合いながら涙を拭く。気がつけば、ちょっぴり感動的なシーンになっていた。

 収録後に話を聞くと、「今日の撮影がなかったら昔を振り返って2人で話すことはなかったと思う」と口を揃えた。

「“あやっぺ、そんなふうに考えてたんだ……”ってことが聞けて、急にあの頃のことを思い出して泣けてきちゃいました。信頼関係だったり友情を深くするには本音を言い合うことが大事ですね」(中澤)

「当時はゆうちゃんの気持ちをわかってあげてなかったところも多かったんじゃないかな。卒業してから気づいて自分の中でモヤモヤしてた気持ちがあったんですよ。それを話せた気がしたので、すごくスッキリしました」(石黒)

 それにしても相変わらずキレイでキラキラしている彼女たち。カクシツをとりあってスッキリした収録後に、それぞれが美しくあるために大切にしていることを聞いてみた。

「“人にやさしく自分に厳しく”というのが私のモットーなんです。その思いは歳を重ねていく毎に強くなっているので、これからもそこは譲れない部分として持ちながら女性としての美しさも忘れずに、外見もキレイでいたいなと思います」(中澤)

「昔からずっとそうなんですけれど、たくさん笑うことですね。笑うと心も身体もスッキリするんですよ。そうすると他の人にも優しくなれるし、自分の気持ちもプラスに変わってくるんです。何かイヤなことがあったときも1回深呼吸して、気持ちを切り替えて笑顔になる。つらい顔をして乗り切るよりも、笑顔で乗り切ったほうが楽しいですしね」(石黒)

 今回の企画では、予定外に涙するほど感情が高ぶってしまった2人。「モー娘。卒業」の舞台裏で、当時の彼女たちが何を想い、どんなカクシツがあったのか。そして、2人が流した涙の理由とは…。ぜひ彼女たちが初めて語った想いを、動画の中で見届けて欲しい。

>> 中澤裕子&石黒彩『THE カクシツ』対談動画はこちら!

■ベルベット・スムーズ 電動角質リムーバー:http://drscholl.jp/vs/

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!