• ホーム
  • 趣味
  • 『正露丸』で夏の“冷え”を乗り切ろう!

『正露丸』で夏の“冷え”を乗り切ろう!

 夏真っ盛り! 8月に突入し、気温30℃を超える暑い日が続いています。実はこんな暑い毎日だからこそ、おなかの“冷え”に要注意だということを知っていますか? お出かけが楽しいこの季節、外出先での急な腹痛は本当にツラいですよね。そこで今回、夏のおなかの豆知識をご紹介。また、100年以上にわたって日本人のおなかを支えてきた『正露丸』にフォーカスし、おなかの“冷え”に立ち向かう方法を伝授します。

<豆知識? 真夏におなかが冷えやすい理由>

 ジュースやアイスクリームなど、冷たいものが美味しいこの季節。ついつい、美味しいからと調子に乗って食べ過ぎてしまうことも……。また、冷房のかけすぎにも要注意。おなかを冷やして下痢などの原因となります。適度な設定温度を心がけましょう。

<豆知識? 良かれと思った熱中症対策がアダに?>

 真夏の野外ライブやキャンプなどのアウトドアは最高ですよね。でも、熱中症対策として水分を過剰に摂取した結果、下痢や軟便になってしまう方が意外と多いようです。暑いからといって水分を取り過ぎるのではなく、適度な水分補給で腸の水分バランスを整え、正しい動きに戻し、下痢による脱水症状も抑えましょう。

<豆知識? アルコールの飲みすぎはNG!>

 暑いとビールが美味しい! ついつい、キンキンに冷えたビールをガブガブ……。そして次の日に下痢や軟便に悩んで、後悔する方も多いのでは? 実は過量のアルコールは腸を刺激して水分分泌を促し、腸の運動を活発にしてしまいます。おなかのためにも、飲み過ぎには要注意です。

<豆知識? 旅先での水あたりに注意>

 日本の水はほとんど軟水なので問題ありませんが、海外は硬水が多く、また細菌やウイルスが入った水を飲んでしまう場合もあるので、旅先でおなかを壊すかたもいらっしゃるようですね。旅先ではミネラルウォーターを買って飲むなど、おなかのケアを忘れずに!

どうしてもツラいときは「正露丸」

大幸薬品『正露丸』

大幸薬品『セイロガン糖衣A』

 日本人のおなかを100年以上にわたって支えてきた止瀉薬『正露丸』。実は正露丸の売上のピークは「夏」なんです。1日の平均気温が23℃になると、気温が1℃上がるごとに、売上が5パーセント上昇するそうです。

※大幸薬品の『正露丸』と『セイロガン糖衣A』を足した全国のPOS売上(推計)。インテージ社調査

 夏に売上が上がる理由は、おなかの豆知識でも触れたように、夏ならではの生活習慣から、下痢の症状が誘発される可能性が高くなるから。2014年はかき氷ブームと言われていることから、ますます出番が増える可能性も考えられます。どうしてもツラいときは正露丸を飲んで、暑い夏を乗り切りましょう!

森高千里さんが『正露丸』の新イメージキャラクターに就任

イメージキャラクターに就任した森高千里さん

 そんな『正露丸』ですが、7月1日よりCMのイメージキャラクターを刷新。森高千里さんを起用し、「みんなのおなかに。」というキャッチコピーのもと、『正露丸』が天然由来の成分からできていること、主成分の木(もく)クレオソートによる腸の動きを止めない止瀉薬であることを爽やかに伝えるストーリーとなっています。おなじみのCM音楽「ラッパのメロディ」も、イメージに合わせたサウンドにアレンジし、森高さんが歌唱。

森高さんが出演する『正露丸』『セイロガン糖衣A』新CM「みんなのおなか」篇
 また、森高さんセレクトによる「Bluetoothヘッドフォン」と「Bluetoothスピーカー」が当たるオーディオグッズプレゼントキャンペーンも実施。

>>>キャンペーン公式サイトで詳細を見る!

『正露丸』『セイロガン糖衣A』にまつわる簡単なクイズに応えるだけで、誰でも応募できます。応募は9月15日(月)までとなっているので、お早めに!

 まだまだ厳しい暑さが続きます。生活習慣に気を付けながら、おなかの“冷え”とうまく付き合って、楽しい夏を過ごしましょう!

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!