• ホーム
  • 音楽
  • きゃりーぱみゅぱみゅと一緒に歌ってつながろう!

きゃりーぱみゅぱみゅと一緒に歌ってつながろう!

きゃりーぱみゅぱみゅと一緒に歌ってつながろう!

“カラオケ特命大使”に就任したきゃりーぱみゅぱみゅ

 歌手のきゃりーぱみゅぱみゅが、第一興商「DAM」の“カラオケ特命大使”に就任しました。きゃりーの楽曲は、20代の女性ソロアーティストのなかで、カラオケDAMランキングの上位を占め、老若男女問わず歌われています。今回、人と繋ることができる次世代カラオケの“楽み方”や“面白さ”を世界に発信するために、日本のPOPカルチャーのアイコン的存在で、幅広い世代や国から愛されているきゃりーが起用されました。

世界中のきゃりーファンと一緒にバーチャル合唱を体験!

キャンペーンサイト画面(左からPC、スマートフォン)

 今回、最新アルバム『ピカピカふぁんたじん』(7月9日発売)に収録されている、きゃりー初の英語曲「Ring a Bell」をきゃりー本人とバーチャル合唱で楽しめるキャンペーン『DAM×きゃりーぱみゅぱみゅ Ring a Bell 大合唱!』が7月9日よりスタート(10月31日まで)。同キャンペーのために書き下ろされた「Ring a Bell」は、歌い易い歌詞と覚えやすい振り付けが特徴で、誰でも楽しめるキャッチーな楽曲。「Ring a Bell」を歌って動画を投稿するだけで、自分の歌声がきゃりーの歌声や世界中のひとたちの歌声と合わさって、WEB上で一緒にバーチャル合唱が体験できます。

◆DAM×きゃりーぱみゅぱみゅ Ring a Bell 大合唱!
 お店で自分の歌う姿を「DAM★とも動画」で撮影し公開後、「DAM★とも」の特設サイトで参加ボタンを押すと撮影した自分の動画が合成され、バーチャル合唱に参加できます。また、PCやスマートフォンからも参加ができ、世界中のファンとも“歌ってつながる”ことができます。参加すると自分専用のページができ、友達とシェアして一緒に楽しむこともできます。

>>>キャンペーン公式サイトで詳細を見る!

◆DAM×きゃりーぱみゅぱみゅ「Ring a Bell」振り付けカラオケ

※振り付けも覚えたい!という人は、お店や動画サイトで「Ring a Bell」振り付け動画も配信中!!

自分の歌っている姿を見たときに、ちょっとした感動が……

実際に体験してみました!

 ORICON STYLE編集Y子も実際にお店に行って体験してみました!デンモク(カラオケの曲をタッチパネルで選べる機械)でIDとパスワードを設定すると、自分の専用ページにアクセスできます。あとは、きゃりーの「Ring a Bell」を選んでスタートするだけで、画面に自分の姿が写り、録画の様子が確認できます。本当に簡単操作で楽チン!!実際に歌ってみると、英詞なので難しいのでは……と思っていましたが、同じ言葉のフレーズが多く覚えやすい曲です。振り付けも手を大きく振る仕草や手拍子など、真似しやすく、大人から子どもまで楽しめます。1曲歌い終わり、録画が終了すると自分専用ページからボタンひとつで簡単に動画をアップすることができます。撮影した動画は、キャンペーンサイトで確認!自分の歌っているシーンが登場するとちょっとした感動が味わえます。みなさんもぜひ、きゃりーと世界中のファンと一緒に合唱してみては!?

「DAM★とも」で歌手デビューのチャンスも!歌って撮って投稿しよう

「DAM★とも」WEBサイト画面

 「DAM★とも」は、お店で「DAM★とも動画」や「DAM★とも録音」を使用し、精密採点やランキングバトルなどを楽しむことができ、公式サイトで自分が歌った楽曲の採点や履歴確認のほか、動画や録音曲を再生することができるサービス。「DAM★とも」専用カメラで撮影した自分のカラオケシーンを「DAM★とも」の公式サイトにアップすれば、PCやスマートフォンで視聴が可能。自分で楽しむだけでなく、「DAM★とも」会員に公開すればコラボ機能を使って録音や動画に声や姿を重ねることができ、動画は最大6コラボ、録音は12コラボまで可能。遠隔地の友人とカラオケを楽しんだり、お気に入りアーティストの楽曲でコラボ動画を再現したり、遊び方もさまざま。

 さらに「DAM★とも」では、「Ring a Bell」を課題曲にしたきゃりーのキッズダンサーオーディションも開催中。合格者は、10月から11月に行われる全国アリーナツアーできゃりーと一緒にステージに立てます。このほか、SKE48の新メンバーオーディションやアニソンスター誕生など、オーディションを行っており、歌手デビューしたい人にもチャンスが!!

>>>「DAM★とも」 公式サイト
>>>キャンペーン 公式サイト
タグ

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!