ジャガー横田親子、念願のCM初共演

ジャガー横田親子、念願のCM初共演




 現役最年長プロレスラーでタレントのジャガー横田(52)と医師の木下博勝(46)夫妻、愛息の大維志くん(7)による初の親子CM共演が実現した。食洗機専用洗剤の新商品『フィニッシュ パワー&ピュア』(レキットベンキーザー・ジャパン)のCMで、小学2年生になった大維志くんの堂々とした演技、アナウンスが見どころのひとつ。ジャガー横田は、ブログで「大維志が産まれた時からの夢が『家族でCMに出れたらいいね…』でした!(^_-)」と綴っており、7年越しで念願が叶った。

 親子初共演した本作では、「うちのママはとっても強いのに、とっても優しい」と、同商品に通ずるジャガー横田の“パワー&ピュア”な魅力を、大維志くんがしっかりとした口調で解説。ジャガー横田は、いつもバラエティ番組などで見せる“恐妻家キャラ”は封印し、コスチュームを纏った凛々しい現役プロレスラーの姿。一家団らんで夫と息子の頬にキスをする優しい母親の姿と、現在の自身と同様“両立ママ”の一面を覗かせている。

ジャガー横田の“強さ”(上)と“やさしさ”(下)を表現
 撮影後のインタビューで“仕事とプライベート”について尋ねられたジャガー横田は、「(どちらも忙しいけど)両方楽しみながらやってます」と充実した表情。すべての家事をひとりでこなすジャガーに、夫の木下氏も「ものすごい感謝してます」と満足気で、大維志くんもそんなママのことが大好き。大維志くんはインタビューにも物怖じせずに対応していたが、“ママはどんな時に優しいか?”の質問には、「うーん、いつも寝てる時」と子どもらしい素直な回答で笑いを誘っていた。

『フィニッシュ パワー&ピュア』新CMキービジュアル
 『フィニッシュ』ブランドは、食洗機専用洗剤界の革命児。現在、世界40ヶ国以上で販売されており、日本では国内食洗機メーカーNo.1推奨ブランド(2013年レキットベンキーザー・ジャパン調べ)として支持されている。新商品『フィニッシュ パワー&ピュア』は、洗浄力はそのままに余分な化学成分をカット。同商品で食洗機デビューしたというジャガー横田も「今まで食洗機は油汚れが取れなそうイメージがあって使えなかったんですね…(でも同商品で洗ったら)食器がキュッキュッ!ピカピカ!でビックリ!!」と、その洗浄力の高さに概念を覆されたようだ。

 「商品の温かさと家族の温かい絆も一緒にお見せ出来たかな…と思います」と、ジャガー横田も納得の仕上がりになった親子共演CMは、21日より放映中。

『フィニッシュ パワー&ピュア』公式サイト


オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!