• ホーム
  • 芸能
  • 『古坂大魔王ツギコレ』の人気コーナー“アイドル倶楽部”初の公開収録!

『古坂大魔王ツギコレ』の人気コーナー“アイドル倶楽部”初の公開収録!

『古坂大魔王ツギコレ』の人気コーナー“アイドル倶楽部”初の公開収録!

 古坂大魔王がパーソナリティを務め、人物や曲、モノ、イベント、食べ物など、さまざまな“ツギコレ(ツギにくるのはコレ!)”を紹介するニッポン放送の番組『古坂大魔王ツギコレ』(毎週土曜 後6時〜)。同番組の人気コーナー「アイドル倶楽部〜今夜も倍返し〜やれるもんならやってみな!」の公開収録が24日、東京・ニッポン放送イマジンスタジオで行われた。

 「アイドル倶楽部〜今夜も倍返し〜やれるもんならやってみな!」は、さんみゅ〜、ウェザーガールズ、アイドリング!!!、bump.y、ベイビーレイズから週替わりで2組のグループの代表が1人ずつ登場し、様々な対決企画に挑戦する人気コーナー。公開収録には、アイドリング!!!の17号こと三宅ひとみ、ウェザーガールズのエース、ミニ、ニューニュー、さんみゅ〜の西園みすず、野田真美、山内遥の7人が出演した。

◆ひとりでの参加に不安なアイドリング!!!の三宅ひとみ

アイドリング!!!の17号こと三宅ひとみ

 トップバッターは、さんみゅ〜が自己紹介。西園、野田、山内の3人は、キャッチフレーズとキュートなポーズで観客をメロメロに。続いて元気にあいさつするウェザーガールズは、「このなかで一番カワイイと思うのは?」との質問に、エースが「私です!」と即答し、笑いを誘った。一方、「アイドリング!!!は強すぎるから人数的に減らそうということになりました」と古坂大魔王が明かし、アイドリング!!!にはハンデが設けられ、三宅ひとりでの参加となった。「数分前に(会場に)着いて、初めてラジオの公開収録だと聞きました……ひとりは寂しい!心細い」と三宅が不安な顔を見せると、「私がペアになります!」と後輩・ウェザーガールズが心強いひと言。賑やかなムードで収録がスタートした。

◆借り物競争で暴走するウェザーガールズ……勝者は!?

「借り物競争」で優勝したさんみゅ〜の西園みすず、野田真美、山内遥

 最初の対決は、会場に集まったファンから様々なモノを借りて、合計の重さを3キロに合わせることを競い合う「借り物競争」。3組とも同時に客席を回り、三宅はメンバーの写真集を選択し、ウェザーガールズは双眼鏡や靴、傘、マフラーとちょっと欲張り気味。一方のさんみゅ〜は「飲み物とふわふわしたものが多いからちょっと軽いかも……」と不安な顔を見せるも、3キロに近づけ見事優勝。「ちょっと足りないと思うよとウェザーガールズのファンの方に言われて1つモノを足しました」(西園)とライバルファンのアドバイスにより勝利した。

◆一番偉い人と名刺交換!?判定はいかに……

「名刺交換バトル」で優勝したウェザーガールズのエース、ミニ、ニューニュー

集まったファンと一緒に記念撮影

 続いての対決は、五戸美樹アナウンサーの独断判定で決定する「偉い人を探せ!ニッポン放送・名刺交換バトル」。ニッポン放送の5階フロアのなかで一番偉い人と名刺交換できたチームが優勝。スタートの合図で一斉にかけ出した3組は、フロアに着いた途端、「えーどの人が偉いんでろう……」と迷い、ひとりでの参加となった三宅はここでも心細い様子。元気に自己紹介したさんみゅ〜が、「名刺交換して下さい!」とトップバッターを切った。続いて2組も同時に名刺交換。収録会場に戻ってきた3組は、「机の大きさが一番大きかった」「ほかの人と違い少しラフな格好だったから……」などを交換理由にあげた。五戸アナウンサーの判定結果は……ウェザーガールズ!「編成局長さん最高〜!」と嬉しさのあまりはしゃぐメンバー。イベントラストは、ファンと一緒に記念撮影し、「楽しかった〜!」と笑顔で収録が終了した。

 公開収録の模様は、3月8日(土)、15日(土)の2回にわたり『古坂大魔王ツギコレ』内で放送される。


★『古坂大魔王ツギコレ』公式サイト
http://www.1242.com/program/kosaka/

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!