• ホーム
  • 趣味
  • ドイツ高級車『MINI』が日本人の“やんちゃ”を応援!

ドイツ高級車『MINI』が日本人の“やんちゃ”を応援!

年末疲れを吹き飛ばせ! 『MINI』が日本人の“やんちゃ”を応援

 いよいよ、師走も大詰め。今年の年末年始は28日から年明け1月5日まで、最大で9連休を取得できる人も多いのでは? のんびりと休暇を過ごすため、仕事納めに奔走するビジネスマンの中には、続く残業ですっかりお疲れ気味の人も多いはず…そんな疲弊した日本人に活気を取り戻してもらおうと、高級ドイツ車メーカーのBMWは『やんちゃんねる 日本のやんちゃをMINI行こう。』プロジェクトを実施している。

 『やんちゃんねる 日本のやんちゃをMINI行こう。』プロジェクトは、BMWのコンパクトカーブランド『MINI』が全世界で展開中の『NOT NORMAL.』キャンペーンの日本版。キャンペーンWebサイトでは、『MINI』が「好奇心」「想像力」の象徴として掲げる“やんちゃ心”をコンセプトに、動画番組『やんちゃんねる』を公開中だ。

 番組では各回異なる“やんちゃ”な特別ゲストが、多目的スポーツ車(SUV)『MINI CROSSOVER』に乗って日本各地の「やんちゃスポット」を紹介。これまでにも、覆面を被ってハトに扮した参加者が集まるイベント『ハト飲み会』や、岐阜県養老町に存在する公園施設『養老天命反転地』に突撃し、知る人ぞ知る日本の“やんちゃ”な魅力を発信してきた。

 注目すべきは、出演者たちのハイレベルな“やんちゃ”っぷり! 第一弾『ハト飲み会』ではイベント参加者に豆を投げつけ、文字通り「ハトに豆鉄砲」を喰らわせたり、第二2弾『養老天命反転地』では地球を反転させたような不思議空間で崖を転がり落ちたり、坂道を駆け上がったり…観れば思わず声を出して笑いたくなるドタバタ劇に、元気を貰えることまちがいなし。一方で、出演者それぞれが考える“やんちゃ”について真剣に語り合う一幕も。ゲストの真面目な素顔が垣間見えるトークは必見!

次のページ>>『やんちゃんねる』がゆく、関東の奇祭『提灯もみ祭り』に密着!
次へ

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!