楽天ポイント

500万円を独り占め!史上最大級のメガ懸賞がスタート!

海水浴に花火大会、BBQ…イベントが盛り沢山の夏!何かとお金がかかるこの季節に、楽天市場が「500万ポイント」プレゼントキャンペーンを実施。この夏、ボーナスを貰えた人も貰えなかった人も、思わず笑顔がこぼれそうなビッグチャンス。そんな予期せぬ“ボーナス”が手に入ったとしたら、みなさんは何を買いたいですか?オリコンが20〜40代の男女を対象に「今欲しいもの」を調査したところ、男女の間に意外な違いが見えてきました。

夏のボーナス、使いみちは? サラリーマンのおこづかい事情

 気がつけば今年も後半戦に突入。この時期は、夏のボーナスが支給され、各店舗が競ってセールを行うシーズンでもあります。日々のストレスを解消すべく、「あれもこれも欲しい〜」と夢は膨らむばかりですが、上記のアンケート結果を鑑みると、現実はなかなか厳しい様子。せっかくの夏だし「パーっと気晴らし!」と思っていても、ボーナスが貯蓄や日々の生活費の補填に消えていくのでは、テンションも下がってしまいます…。

夢のセレブ買いも! 「おこづかい500万」楽天市場がプレゼント

 そんな人々のふところ事情を受け、楽天市場が1日より『楽天ポイント500万円分プレゼントキャンペーン』を実施します。これまでにも数々のポイントキャンペーンを実施してきた楽天市場ですが、今回のように「1名に500万円分の楽天スーパーポイント」という当選規模は史上はじめて。ポイントを“独り占め”できるという点でも、受け取る嬉しさが倍増しそう!


詳しくはこちらをチェック!
『楽天ポイント500万円分プレゼントキャンペーン』

 このキャンペーンは「Facebookアカウント」を持っているだけで、応募が可能。商品の購入の有無に関わらず、楽天市場の公式Facebookページに“いいね!”を押せば応募完了という、手軽さも嬉しいですね。また、同キャンペーン期間中には『1000円分プレゼントキャンペーン』も併催。その場で抽選結果がわかる「スピードくじ」となっていて、1000円分の楽天スーパーポイントが1000名に当たります。こちらは一日一回チャレンジが可能なので、毎日の運試しに挑戦してみるのもいいかも。

「みんなが今欲しいもの」ランキング結果を発表!

 でも、突然「500万ポイント」を手に入れられたら、みなさんはどのような使い方をするのでしょうか? オリコンモニターリサーチでは、20歳から49歳の男女各500名(合計1000名)に「あなたが今ほしいもの」を聞き、男女別のランキングにしてみました。

●洋服・PC強し! 男女共にTOP3入り
 男女ともに上位にランクインしたのが『洋服』。しかし、男性が「夏場は着替える機会なども多くなり、服はバリエーションを持っていたほうが良いと思うため、なるべく多くのシャツなどを揃えておきたい」(24歳・東京都)と必要に駆られての意見だったのに対し、女性には「いつもは買えない良い服で全身コーディネートしてみたい」(24歳・岐阜県)といった“高級品への憧れ”がうかがえる回答となりました。

●男子の“おこもり”と女子の“アクティブ”傾向が明らかに
 また、男性には『PC』や『ブルーレイ・DVDレコーダー』といったAV機器にも人気が集中。「映像をきれいな画質で見たい」(46歳・東京都)と、自宅でのリラックスタイムの充実を目的とした“おこもり”傾向が。一方で、女性からは『旅行』や『ライブチケット』など外出先で何かを体験することで、「発散したい」(20歳・東京都)という“アクティブ”な声が目立ちました。

 多くのビジネスパーソンにとって、お金のやりくりは永遠のテーマ。特に、限られたお小遣いの中で日々を堅実に生活している人には、まさに夢のような本キャンペーン。「ポイント長者」になれば、趣味に使うお金にも余裕が出来て、ビジネスシーンやプライベートがもっと楽しくなるかも?

☆「いいね!」するだけで500万ポイントをゲットする方法☆

キャンペーン概要

『楽天ポイント500万円分プレゼントキャンペーン』
実施期間:2013年7月1日(月)10:00〜7月31日(水)23:59
応募資格:
Facebookアカウントを所有していること。
「楽天市場」のFacebookページに“いいね!”していること。
注意事項:
・1回の購入時に利用できる「楽天スーパーポイント」は、最高30,000ポイント。また、1ヶ月に利用できるポイントは、「ポイント利用可能サービス」での利用額を合算して、100,000ポイントまで。

⇒詳しくはこちらをチェック!



【調査概要】
◆調査名:「今欲しい商品に関する調査」
◆調査期間: 2013年6月14日(金)〜6月18日(火)
◆調査地域:全国
◆調査対象:20〜40代男女各500の計1000サンプル
◆調査方法:インターネット調査
◆調査機関:オリコン・モニターリサーチ
◆調査企画:株式会社oricon ME

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!