• ホーム
  • 音楽
  • BOYFRIEND『韓国の6人組ボーイズグループが遂にデビュー☆メンバーのキャラクターに迫る!』

BOYFRIEND『韓国の6人組ボーイズグループが遂にデビュー☆メンバーのキャラクターに迫る!』

 韓国で新人賞3冠に輝くなど、絶大な人気を誇る韓国の6人組ボーイズグループ・BOYFRIENDが遂に日本デビュー!幼少時代から多分野で活躍する双子の兄弟ヨンミン&クァンミンのほか、6人それぞれが個性的、愛されるキャラクターの持ち主の彼ら。デビュー曲についてはもちろん、まさに彼らのキャラクター、愛される理由がわかるインタビューをお届けします。

聴いてくれるみなさんの心を掴んで離さない曲になったと思う

――日本デビューおめでとうございます!6月30日に日本武道館で行われたプレミアムショーケース『First Date with BOYFRIEND in JAPAN』は、デビュー前にも関わらず1日4回公演、すべて満員の観客で埋め尽くされてましたね。そこからもいかにBOYFRIENDというグループが注目されているかが一目瞭然ですが。
ドンヒョンショーケースが始まる前はすごくドキドキしていたんですけど、改めて僕たちに注目し、期待してくれている人たちがたくさんいることを知って、とても幸せで、感動的な時間を過ごすことができました。来てくださったみなさんありがとうございました!最初16メートル上のゴンドラから登場するときに泣きそうになったんですけど、あとからメンバーに聞いたら、みんなも同じ気持ちだったみたいで。必死に我慢して、精一杯のパフォーマンスをすることができましたし、今までのどのステージよりも最高のBOYFRIENDをみなさんにお見せすることができたと思います。

――そして、ショーケースでもいち早く8月22日にリリースされる1stシングル「Be my Shine 〜君を離さない〜」を披露されてましたが、日本語でのレコーディングはいかがでしたか?
ミヌ日本語でのレコーディングは大変でしたけど、歌詞が好きな相手のことを思っている内容なので、レコーディングのときも、ファンの人のことを思い浮かべながら、みなさんに届くようにと思いながら歌いました」
ヒョンソン「す」「つ」「ず」は、韓国にはない発音なので、「大好き」とか、難しいフレーズが歌詞にたくさんあって、何度も歌い直ししながら、ようやく完成させることができました。
ヨンミン僕は1つのフレーズだけで30分以上かかりました。

――それは大変でしたね。今までのレコーディングでそういった経験は?
ヨンミンもちろんないです。

――そんなみんなの頑張った成果が楽曲にあらわれ、爽快なサウンドと6人の歌声が心地よい響きをもたらしていますよね。
ドンヒョンサウンドは、僕らの韓国曲を手掛けてくださっているSweetuneさんという韓国を代表するヒットメーカーの方が作ってくださっていて。初めて聴いたときに、メロディーがすごく気に入ったんですけど、そこにつけられた歌詞がまさに僕たちの今の想いそのもので。歌詞も日本を代表する作詞家の松井五郎さんが、僕たちの気持ちを代弁してくださったかのように書いてくださって。見た瞬間感動しましたし、全体的に夏にピッタリな爽やかな楽曲に仕上がったと思います。
ジョンミンまさに聴いてくれるみなさんの心を掴んで離さない曲になったと思います(笑)。
ヒョンソンそして、これからへ向けた意気込みも感じられる、BOYFRIENDの自己紹介的な歌になりました。

――この曲は、振付けもとても印象的ですね。
ミヌはい。“愛してる Kiss Kiss〜”というときに、手でもキスをする形を作るんです。ショーケースのときも、僕らがレクチャーをしてファンのみなさんと一緒にその部分の振りをしたんですけど、ぜひみなさんにも真似をしてほしいです!

――真似をするときのポイントはありますか?
ミヌ必ず可愛い顔でお願いします〜(笑)。
クァンミン自分が一番可愛いと思ってやってください(笑)。

――わかりました。またミュージックビデオ(MV)の観どころ、撮影エピソードを教えてください。
ドンヒョンMVの撮影で、初めて日本の都心から少し離れた片田舎で撮影したんです。取材や撮影のときは、せっかく日本にいても、1日中スタジオにこもりっきりなことが多いので、自転車に乗ったり、キックボートに乗ったり、撮影しながらも開放的な気分で楽しむことができました。
ヒョンソン僕は普段から海や山が大好きなので、MVの撮影、仕事であることを忘れて、ちょっとした休暇を楽しむように、終始安らかな気持ちでいることができました。

双子の似ているところと違うところは?!

――――では、それぞれのメンバーについて。どんな人なのか紹介してください。
クァンミンまずリーダーのドンヒョンさんは、とても優しくて、頼りがいがあって、僕たちのよく面倒をみてくれる、最高のリーダーだと思います。そして、僕たちが道にそれそうになったときは、ちゃんと正してくれる、リーダーとしてだけでなく1人の人間としても尊敬できる素晴らしい人だと思います。

――――では、それぞれのメンバーについて。どんな人なのか紹介してください。
クァンミンまずリーダーのドンヒョンさんは、とても優しくて、頼りがいがあって、僕たちのよく面倒をみてくれる、最高のリーダーだと思います。そして、僕たちが道にそれそうになったときは、ちゃんと正してくれる、リーダーとしてだけでなく1人の人間としても尊敬できる素晴らしい人だと思います。

――ドンヒョン君、べた褒めされてますが。
ドンヒョンはい、その通りだと思います(笑)。
一同(笑)
ヒョンソンドンヒョンさんは、BOYFRIENDのお父さん担当です。

――双子のヨンミン君だからこそわかる、クァンミン君の魅力はある?
ヨンミンう〜ん……1年ぐらいメンバーと一緒に住んで、活動しているので、僕だけが特にわかるというのはなくて、みんなクァンミン君がどんな人なのか同じように思っていると思います。


――クァンミン君とヨンミン君がお互いに似てるな〜って思うところはありますか?
【一同(クァンミン、ヨンミン以外)】 顔!

――そこは間違いないですね(笑)。
クァンミンあと、感性が似てるのかなって思います。

――逆にまったく自分にないものは?
ヨンミン四次元なところです(笑)。
クァンミン僕はカリスマ性。ヨンミン君は、BOYFRIENDのカリスマ担当ですし、僕から見てもカリスマだなって思います!

――ほかのメンバーから見たヨンミン君は?
ドンヒョン僕から見たら、ヨンミン君は、カリスマ度が2%足りないです(笑)。
ヨンミン……(笑)。

――どんなところ が2%足りないの?
ドンヒョン大人なところが2%足りないです(笑)。
ジョンミンあと、ヨンミン君はBOYFRIENDのなんでも一生懸命する担当です。
(文:星野彩乃/撮り下ろし写真:草刈雅之)

関連リンク

PHOTOGALLERY
PROFILE
OFFICIAL SITE
  • 1
  • 2
次へ
タグ

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!