• ホーム
  • 映画
  • 第6回小顔クイーンランキング『誰もが憧れる“小顔美人”が続々登場!殿堂入りを果たしたのは?』

第6回小顔クイーンランキング『誰もが憧れる“小顔美人”が続々登場!殿堂入りを果たしたのは?』

 男女を問わず“小顔”に憧れを持つ人は少なくないはず。そこでORICON STYLEでは、今回で6度目となる恒例の『小顔クイーンランキング』を発表!さまざまなシーンでその美しさが際立つ“小顔美人”が続々と登場、果たして1位は……。

安室奈美恵が5連覇達成で“殿堂入り”

⇒ランキング表を見る!

 ファッションやエステに興味のある人にとって、もはや必須目標といっても過言ではない“小顔”。近年では、女性だけでなく男性も小顔に憧れる傾向が年々増している。ORICON STYLEでは恒例の『第6回 小顔クイーンランキング』を発表。1位には、長年同ランキングのTOPに君臨する歌手【安室奈美恵】が5連覇を達成し、見事殿堂入りを果たした。

 “殿堂入り”を果たした安室は、世代別で見ても10代〜30代が1位、40代でも2位と圧倒的な強さを見せつけた。特に女性からの支持は圧倒的で「いつ見てもかわいいし、安室ちゃんみたいな顔になりたい」(宮城県/20代/女性)、「テレビで見ていてあれだけ小顔なら、実際会ったらどんなに小さいんだ!!って思う」(山口県/30代/女性)と羨望の眼差しが向けられる。また、「小顔なだけじゃなくスタイルも抜群!!完璧!!」(埼玉県/10代/女性)と、身長は150cm台と小柄ながら8頭身という抜群のプロポーションも同性にとっては絶対的な憧れのようだ。

 続く2位には、こちらも同ランキング常連の女優【小西真奈美】がランクイン。「ぱっと見ただけでもわかるあの小顔に、愛嬌があって整っている顔がいいと思うから」(京都府/10代/女性)、「小顔といったらこの人」(北海道/20代/女性)など、1位の安室とともに“小顔といえばこの人!”という定番の強さがあるようだ。ドラマやCMはもちろん、ちょっぴり素の表情を垣間見ることが出来るバラエティ番組に出演した時でさえ、小顔の美しさが映え、特に横顔の美しさが彼女の魅力だという声が多かった。

 3位にはモデル業はもちろん、現在は女優として映画、ドラマ、CMとさまざまなシーンでその美しい小顔を披露している【佐々木希】がランクイン。昨年初のTOP10入りを果たし、今年はさらにランクを上げた。佐々木は男性からの支持が特に高く、「顔小さいし可愛い」(埼玉県/20代/男性)、「フランス人形みたい」(岐阜県/20代/男性)と賞賛する声が多数、男性総合部門では見事1位を獲得している。2010年に米映画情報サイトで“最も美しい顔100人”を発表した際には、日本人唯一の選出で33位にランクインするなど、その美しさはもはや世界水準。殿堂入りの安室に代わり、今後の同ランキングをけん引する存在になる事は間違いない。

 今年のTOP10を振り返ると【新垣結衣】(4位)、【】(7位)、【榮倉奈々】(9位)と、モデル出身のタレントが相変わらずの強さを見せ付けた同ランキング。もちろん長年に渡り“小顔美人”の代名詞的存在であり、40代を迎えてもなお美しさを保つ【小泉今日子】(5位)や、若手No.1の女優としての地位を確立した【宮崎あおい】(10位)の存在は頼もしい限り。来年の同ランキングでは、近年の傾向通りモデル出身者たちが上位を席巻するのか?もしくはレギュラー陣たちの“繰上げランクアップ”になるのか?現在人気沸騰の剛力彩芽や水原希子などの新進気鋭のタレントのランクインにも期待がかかる。

【調査概要】
調査時期:2012年6月29日(金)〜7月5日(木)
調査対象:合計1000名(自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員10代、20代、30代、40代の男女)
調査地域:全国
調査方法:インターネット調査

第6回 小顔クイーンランキング



■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部(ランキング販売について)までお願いいたします。


アンケートモニター募集中

関連リンク

第5回 小顔クイーンTOP10
女性に聞いた“なりたい顔”TOP10
男性に聞いた“なりたい顔”TOP10
殿堂入り達成!安室奈美恵フォトギャラ

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!