• ホーム
  • 芸能
  • 松岡修造『“太陽役”に初挑戦!ファブリーズ新CM撮影現場に潜入☆』

松岡修造『“太陽役”に初挑戦!ファブリーズ新CM撮影現場に潜入☆』

タレントの松岡修造の熱血演技で話題のP&Gエアケアブランド『ファブリーズ』CMシリーズ。これまでにも熱いメッセージを伝えてきた松岡が、新CM『秋のジメジメ注意報』篇(30秒)では、これまで以上に熱い“太陽役”に初挑戦! そんな撮影現場の模様をレポート☆ なぜ太陽? なぜいつも熱い? 松岡が語る!!

新CM『秋のジメジメ注意報』篇(30秒)映像☆

松岡修造がやっぱり熱い!? 新CM撮影現場のウラ話☆

 新CM『秋のジメジメ注意報』篇では、“ファブリーズは日光除菌以上のパワー !”というテーマのもと、太陽のように熱い男と言われるCMキャラクターの松岡修造が、本物の“太陽”を演じる姿を初披露。気象予報士の太谷智一氏も登場し、天気予報さながらに『秋のジメジメ注意報』を解説! 洗濯物を外で干しづらいジメジメした秋に、日光除菌以上のパワー(※)で布製品をしっかり除菌・消臭するファブリーズの特長とより効果的な使い方を、太陽を演じる松岡が熱い演技で楽しく伝えていく。そんな同CMの撮影現場に潜入した!
※最大で天日干し3時間以上の除菌力があるということです。すべての菌を除菌する訳ではありません。
◆“顔だけで日光除菌以上のパワーを伝える”のは得意!
 今回のCMで松岡が演じるのは太陽。なので、顔面のみを撮影するCG合成用のセットにスタンバイ。おでこを全開にしたスタイルで登場した。「顔の位置は動かさない方がいいんですか?」という松岡の問いに対して、監督は「多少は大丈夫ですが、動きよりも表情を強く意識してください」。ファブリーズの過去のCMでは、持ち前の明るいキャラクターを活かしたコミカルな役柄や、キレキレのファブダンスで現場を盛り上げてきた松岡だが、「実は“顔芸”は、僕の一番の得意分野なんです」と明かし、嬉々とした表情で太陽役に臨んだ。
◆燦々と輝く太陽のような笑顔で周囲を元気に
 太陽に扮した松岡の台詞は「そんな時こそファブリーズ!」「干せない時は、ファブリーズで洗おう!」のふたつのみ。台詞を言う直前まで「元気だせ、元気だせ〜」「おー、よしよし、そんなに嬉しかったか〜」と独り言をつぶやき、自らの気持ちを鼓舞しながら演技に挑んだ。その甲斐あって、本番ではインパクト抜群の熱い演技を次々と披露。なかでも、口角をキュッと上げて白い歯を見せ、顔をクシャクシャにしたまま笑うシーンでは、「今の表情で完全に空が晴れましたね!」と現場にいるスタッフ一同が絶賛した。
◆ホントはダンスを熱く踊りたかった!?
 見事な熱い演技によって、わずか1時間ほどで全てのカットを撮り終え、「すぐに終わりすぎです」「踊りがないと、なんかもの足りないなぁ」と笑みを浮かべた松岡。全身からほとばしる太陽のような熱いオーラからは、「まだまだ行けるぞ!」という意気込みが伝わった。それでも、早朝から撮影してきたスタッフに対して、「みなさん、朝から本当におつかれさまでした!」と気遣いながら拍手で労うと、スタッフの疲れを一気に吹き飛ばす太陽のような笑顔とともに現場を後にした。

松岡修造インタビュー:自らを太陽のように“熱い男”に演出する理由とは?

――CMで初めて“太陽”役を演じてみて、いかがでしたか?
松岡 太陽は大変だということがわかりました(笑)。想いを伝えるときであっても、顔の表情だけで表現しなきゃいけない。すべてを顔だけで表現する太陽って本当に辛いんだなって(笑)。ただ、太陽はいつでも笑顔でいないといけないので、そんな太陽を見ると、みんなが明るく元気になるっていうことはよくわかりました。

――松岡さんにとって、体を自由に動かせない撮影は大変だったのではないでしょうか?
松岡 顔芸というか、顔だけで表現するのは、実は一番の得意分野なんですよ。ひとつ違うのが、悔しい、辛い、悲しい顔が、太陽には一切ないということですよね。元気で明るくて、みんなを幸せにするのが太陽ということでいえば、テニスを教えるときもそうですけど、誰かにパワーを伝えたいと思ったとき、一番大事なのは伝える人が元気であり、笑顔でいること。そうすることが周りの雰囲気を変える力になるので、少しでも太陽に近付きたいと思います。

――いつも太陽のように熱い修造さんですが、その熱さの秘訣はズバリ何でしょうか?
松岡 熱さに含まれるのは、一生懸命さ、本気さ、誠実さといったこと。ひと言でいうと、前向き、積極的という要素が、熱さになるんだと思います。うざいよ、もういいよ、中途半端ってことが、熱さに変わるとは決して思わないので、僕自身いつも笑顔で、前向きに元気に想いを伝えるよう努力しています。それが結果的に、周りには熱さとして伝わっているのかもしれませんね。

――ジメジメする秋を、気持ち良く過ごすためのアドバイスをお願いします。
松岡 僕の中には“ジメジメ”っていうのはあんまりないですね。ジメジメっていうと、どうしても消極的な感じがして、どんどんテンションが下がっていく。ただ、それを変えるために、ファブリーズの存在がどれだけ力になるか。テニスには精神的な部分と技術的な部分がありますが、ジメジメに関しては、僕は精神的に、ファブリーズは技術的に応援します。これがあれば“グランドスラム”優勝するんじゃないですか。“除菌スラム”はもう100%勝つと思いますよ。何と言っても、日光除菌以上の力を持っているわけですから。おそらく、そのことに気付いている人は少ないと思うんですよ。僕もびっくりしました。布団を干せないときは……太陽の力がないときは……ファブリーズがあるじゃないか。ファブリーズで除菌すると元気になるよっていうことで、皆さんも太陽になっていけばいいんじゃないでしょうか。

――ジメジメした秋に洗濯をがんばるお母さんへメッセージをお願いします。
松岡 いやー、秋のジメジメ、イヤですよね。だったら、変えていこう! どうすればいいか。ファブリーズで変わっていく。なぜなら、ファブリーズには日光除菌以上の力があるから。布団も含めて、笑顔、笑顔の家庭になっていくと思います。そして、ちょっと待って! 誰が太陽なのか知ってる? あなたなのよ! お母さんなのよ! いつも笑顔でファブリーズと一緒にいれば、あなたはいつも太陽だ!!

<<布用消臭スプレー ファブリーズダブル除菌シリーズ>>

 『ファブリーズ』は、布用、お部屋用、トイレ用、車用、と用途別ラインナップがそろう総合エアケアブランドです。布用消臭スプレー『ファブリーズダブル除菌シリーズ(「ファブリーズ除菌プラス」「緑茶成分入りファブリーズ」)』は、トウモロコシ由来の独自の消臭成分と、ダブルの除菌成分を配合。お部屋のソファーやカーテンなどはもちろんのこと、ジメジメした秋に外に干しづらい布団や衣類などの布製品も手軽に除菌・消臭できます。その他、布用消臭スプレーは、香りが残らないタイプ、人気の柔軟剤『ダウニー』の香り、香りを楽しめる芳香タイプなど種類も豊富です。

 CMキャラクターは松岡修造が努め、新CM『秋のジメジメ注意報』篇(30秒)では“太陽役”に初挑戦。洗濯物を外で干すのに困るジメジメした秋に、99%の除菌力という日光除菌以上のパワーで、外に干せない布製品をしっかり除菌・消臭してくれるファブリーズの特長とより効果的な使い方を、熱い演技を通じて楽しく伝えていく。
 同CMは9月22日(月)より全国で放映される。
新CM『秋のジメジメ注意報』特設サイトはこちら!

関連リンク

<新CM映像>得意の顔芸で爆笑!?
<撮影現場に潜入>CM舞台ウラをCHECK☆
<松岡修造インタビュー>“熱い男”演出のワケ
『ファブリーズ』特設サイト
タグ

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!