• ホーム
  • 音楽
  • 佐藤隆太『夏フェスMCに挑戦!音楽好きならではのフェスの魅力と楽しみ方は!?』

佐藤隆太『夏フェスMCに挑戦!音楽好きならではのフェスの魅力と楽しみ方は!?』

都市型音楽フェスティバル『SUMMER SONIC 2014』(サマソニ)の生放送を、今年もWOWOWで放送。そのMCを俳優の佐藤隆太が務める。「音楽が大好き」と言う佐藤の役者とはひと味違った素の表情が、番組で見れそうだ。フェスの魅力や音楽について熱く語ってくれました。

『サマソニ』は時間があると必ず行くフェス――毎年新しい発見がある

――『サマソニ』生放送のMCに抜擢されましたね。
佐藤隆太音楽は大好きで僕自身もフェスにはよく行っているので、オファーを受けたときはうれしかったです。正直最初は迷いました。『サマソニ』は時間があるときには必ず行く馴染みのフェスなので、普通に観るか、仕事として行くか(笑)。でもなかなかこういうチャンスもないので、今年はMCという形で参加させてもらおうかなと思い、ありがたく受けさせて頂きました。

――佐藤さんが思う『サマソニ』の魅力とはなんですか?
佐藤まずジャンルが幅広い、そして毎年新しい発見があります。ステージも複数あって、それぞれのカラーがありますし、フェス飯も美味しかったり。それと、ちょっとズレてるかもしれないけど僕はずっと野球をやっていたので、スタジアムで好きな音楽が聴けるっていうのが幸せで。当たり前のことですが、“あ、グラウンドに入っていいんだ”みたいな(笑)。そういう楽しみもあります。あとはどこのフェスもそうですが、音楽好きが集まっているので初めて会う人とのコミュニケーションが生まれたりするじゃないですか。それが楽しいです。あとはTシャツを買うためにがんばって並ぶ。

――長い『サマソニ』歴のなかで印象深かったアーティストは?
佐藤初めて行ったのはいつだったかな?グリーン・デイが好きなので、そこで盛り上がった印象が強く残っています。初日がグリーン・デイで2日目がビースティ・ボーイズ!!あの年は最高でしたね!!!


――先ほどグリーン・デイが出ましたが、他に佐藤さんのお好きなアーティストは?
佐藤僕は昔からパンク好きで、KEMURIだったりハイスタ(Hi-STANDARD)、BRAHMANなど、『AIR JAM』(パンクロックやラウドミュージックとスケートボードやBMXなどのカルチャーを融合したイベント)世代なんですよ。昔からずっと変わらないですね。でも家にあるCDはいろんなジャンルがあるし、幅広く聴いていると思います。今回はMCという立場で観させて頂きながら、今まで知らなかったアーティストに出会えることを期待しています。

音楽に励まされることも――音楽がない生活は考えられない

――今までの音楽人生のなかで、音楽に励まされたり、勇気をもらったりしたエピソードはありますか?
佐藤行き詰まったり、プレッシャーに押しつぶされそうになったときに励まされることは多々ありますね。僕の好きなKEMURIの曲で「Part To Play」という曲があって、“生まれてきたからには人それぞれ必ず役割がある”という内容の歌なんですが、自分が役について悩んでいた舞台の本番ちょっと前に、この曲が発売されて。もちろん誰にでも当てはまる歌詞なんですが、それが役者である僕には特にハマって救われましたね……なんて経験はいくらでもいろんな曲であります。

――今年の出演者の中で、特に期待されているアーティストっていらっしゃいますか?
佐藤やっぱりクィーン+アダム・ランバートが気になります。クイーンを生で聴けるチャンスはそうそう無いですからね。あとはあとはビーチで聴くデ・ラ・ソウルは気持ちいいだろうな。東京2日目のBEACH STAGEは、ポップパンクなラインナップなので、そこも楽しみにしています。あとはスイサイダル・テンデンシーズ 、メガデスは観てみたいですね。そしてTOKIO!!!

――ところで、佐藤さんにとって音楽とは?
佐藤音楽には常に支えてもらっていますし、音楽がない生活は考えられないですね。現場に向かう移動中の車でも音楽をかけていますし、欠かせないモノです。

――今回はMCとして、どんなインタビューをしてみたいと思いますか?また視聴者にどんなことを伝えたいと思っていますか?
佐藤まだ、どなたにお話を聞けるのか決まっていないんですが、会場には来られないファンの方に会場の熱気を伝えたいです。海外のアーティストと話をするなんてなかなかないので、絶対に緊張してしまうと思うんですよ。でも、それもひっくるめて楽しんで、僕のテンションが上がっていたらそのままご本人にぶつけて、臨場感だったりライブ感を伝えられたらいいなとは思っています。

――(笑)。
佐藤僕、テンションが上がると気持ちだけ先走って、言葉にならないことがけっこうあるんです。あとで冷静に考えると、なんかハチャメチャだったな……みたいな(笑)。

――それが生放送の醍醐味だったりしますよね。
佐藤そう思ってくださるやさしい方が観てくれることを祈ります(笑)。そして結果的に、“今年のMCは佐藤でよかったね”と言ってもらえるようなことができたらいいなと思っています。
(文:三沢千晶/スタイリスト勝見宜人[KoaHole inc.]/ヘアメイク:白石義人[ima])

夏フェスはWOWOWで観よう!

■現地より生放送!SUMMER SONIC 2014
【放送日時】8月16日(土)、17日(日)午後3時〜<生中継> [WOWOWライブ]
■無料放送!夏フェスダイジェスト SUMMER SONIC 2014会場より生放送【無料放送】
【放送日時】8月16日(土)、17日(日)午後3時〜<生中継> [WOWOWプライム]

関連リンク

【インタビュー】フェスナビゲーターのホラン千秋
【インタビュー】MCの林遣都
【インタビュー】MCの渡部豪太
フォトギャラリー
過去のインタビュー
プロフィール/経歴
オフィシャルサイト
WOWOW番組詳細
タグ

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!