• ホーム
  • 芸能
  • 加藤夏希『実は意外と堅実家タイプ……幸せオーラ全開の新婚生活に迫る!』

加藤夏希『実は意外と堅実家タイプ……幸せオーラ全開の新婚生活に迫る!』

Pay-easy(ペイジー)は税金や公共料金、各種料金をパソコンや携帯電話、ATM等から、「いつでも、どこでもカンタン、安心」に支払うことができるサービス。そのキャラクターを務める加藤夏希さんがPay-easyライフの利点や賢い使い方を伝授。さらに結婚してからの心境の変化や旦那サマとのあま〜いエピソードなど、新婚さんならではの微笑ましいお話もいっぱい。幸せオーラ全開のインタビューになりました♪

実は家計簿を付ける堅実家タイプ!結婚を機により計画的に

――Pay-easy(ペイジー)にはさまざまなサービスや利点があります。加藤さんは使っていて特に便利だなと思うのはどんなところですか?
加藤夏希私は家計簿をつけているんですけど、クレジットカードだと支払いが何ヶ月後とかになるので誤差が出てしまうというか。“これは今月買ったものだけど、支払いは来月だから来月購入したことにしよう”っていう感じで、支出計算がゴチャゴチャしちゃうんですね。でもPay-easyだとその誤差がないから月々の出費がクリアになる。あと私はネットショッピングをよくするんだけど、Pay-easyは手数料がかからないことも多いので、その点もすごく助ってます。

――経済観念がしっかりしてますね。家計簿をキッチリつけてるところもさすが奥サマ!
加藤いえいえ(笑)、うちは母が家計簿をつけていたので、私も昔から習慣になっていたんですよ。でも結婚前はもっとノープランな生活で、目的がないとお金も貯めないっていう感じでした。結婚を機に自分の家計簿プラス夫婦共通の家計簿もつけるようにして、計画的に考えるようになりましたね。

――ちなみに最近、Pay-easyでネットショッピングしたものはあります?
加藤旦那さんのビーチサンダルと、あとはスイカを2個買いました(笑)。


――2個も!
加藤昔から夏になるとスイカを食べるっていうのが、私のなかのイベントで(笑)。しかも、“わけあり商品”だとおいしいモノが安く手に入るので、多めに買って家族やご近所にお裾分けできるなと。

結婚しても基本的には変わらない!子どもは2人ほしいかな

――賢く利用してますねぇ。食料品もネットでよく注文するんですか?
加藤ネットだとスーパーよりも安くなっている場合があるので、結構利用しています。Pay-easyは支払いの手間がかからないから、日常品とかの細かいものも購入しやすい。洋服も店頭で試着してから、おうちに帰ってネットで購入っていうパターンが多いですね。あとうちは夫婦のルールとして、日常の消耗品は個々で勝手に買っていいけど、そうじゃないものはお互い相談しようっていう決まりがありまして……。

――例えばどんなもの?
加藤最近だとPS Vita。私が欲しがったんだけど、“ゲーム機はもう家にあるからいらないんじゃないか”って散々揉めまして。結局旦那さんを説得して買っちゃいました(笑)。

――微笑ましい(笑)。結婚されてから、心境の変化もありました?
加藤実は私自身、結婚したっていう感覚はあまりなかったです。周りから「おめでとう」って言ってもらって初めて実感して、それを家に持ち帰って自覚するっていう感じで(笑)。ただ以前は、2人で外食するときに個室をとって別々に入店するとか、そんなに人目を気にすることはないのに、回りくどいことをしていたんですね。でも今は、堂々と2人で出かけられる。そこは結婚して変わったことかなと。

――会話の内容とかも独身時代と変わりました?
加藤基本的に変わらないけど、夫婦になったことで改めて家族としての未来像みたいなものは考えるようになりました。うちは旦那さんのほうが私より現実的で、いま自宅を購入しているんだけどそれをどうしていこうとか、お金をどう貯めればいいかとか、未来のプランをしっかり考えてくれます。2人だとまた、そういうリアルなことを行動に起こしやすいんですよね。

――今後、家族が増えた場合のことも考えたりとか。
加藤そうですね、子どもは「2人欲しいね」とか具体的なこともよく話します。

――男の子と女の子と両方欲しい?
加藤それが、私は自分が兄と妹だったので上は男の子がいいんだけど、旦那さんは姉と弟だったから、女の子が先に欲しいらしくて。男の子はお姉さんがいるほうが、女性に対して免疫がつくってこともあるけど、私的にはやっぱり跡取りになる長男を生んで安心したいし……。って、あれこれ言ってもこればっかりは選べないんですけど(笑)。

旦那さんの方が堅実的でしっかり者、しょっちゅう注意されています(笑)

――確かに(笑)。
加藤うちはお互い結婚前はひとりで気楽にやっていたので、貯蓄をする理由もあまりなかったし、何か欲しいと思ったらすぐ買うっていう感じだったんですね。でも夫婦になって子どものことも考えると、それじゃダメだなと。金銭的な価値観もすり合わせていくっていうか。わーっと何も考えずに遊ばないようにしようねとか、お金の使い方は変わった気がします。とはいえさっきも言ったけど、うちは旦那さんがしっかりしているので、私のほうがしょっちゅう注意されています(笑)。

――どんなことを注意されるんですか?
加藤私、ストックが大好きで洗剤や柔軟剤を、たいてい5個ずつ買い置きしちゃうんです。あとボトルが破損したときのための予備ボトルとか、必要ないものまで揃えちゃう(笑)。ストックがなくなったらどうしようって不安にかられるのがイヤだからなんだけど、それはムダだよねってすごく言われます。でもネットだとまとめて買うとお得だったりするから、ついつい……(笑)。

――でもPay-easyなら、使った分はすぐにわかりますから(笑)。
加藤ネットショッピングはお金を出している感覚が希薄になってしまうところが怖いけど、Pay-easyは、注文した時点でリアルにいくら減ったか確認できますからね。私みたいにストック好きでも、使いすぎないですむので安心です(笑)。

――そんなPay-easyの新キャンペーンが8月からスタート。これは同サイトの自己診断占いによるセレクトで、“7つの極上体験”が当たるという嬉しい企画ですが、加藤さんならどのコースがいいですか?
加藤多分モデルのイメージだと、「デラックスルームで非日常的なハワイ」とかだと思うけど、私自身は「優雅な寝台特急で行く鉄道の旅」がいいかな。ふだん寝台特急に乗る機会ってなかなかないじゃないですか。特にうちは旅に行くとき、ノープラン派だから、現地でバタバタすることも多くて。だったら、たまには寝台特急でおじいちゃんとおばあちゃん夫婦みたいにのんびりするのもいいかなって。

――ただ、診断結果によって違うコースになる可能性もあるんですよね。
加藤これだけ素敵なプランが揃っていたら絶対に迷いそうだから、かえってそれもいいかも。どれが当たっても嬉しいだろうし、決めてもらうのも楽しそうですよね。
(文:若松正子/撮り下ろし写真:鈴木健太)

自己診断占いに答えて「7つの極上体験」しよう!

◆Pay-easy(ペイジー)とは?
クレジットカードが無くても、税金や公共料金、各種料金をパソコンや携帯電話、ATMなどを利用して、「いつでも、どこでもカンタン、安心」に支払うことができるサービス。「Pay-easyマーク」が付いている納付書・請求書や、支払い方法としてPay-easyが選択できるサイトでの料金の支払い等に利用でき、多額の資金でも安全かつ確実に決済することが可能。

◆「7つの極上体験」プレゼント!キャンペーン詳細
8月1日より「自己診断占いであなたにピッタリの7人の女神 極上体験が当たる!」キャンペーンを実施。自己診断占いに答えると極上体験もしくはQUOカードが、抽選で84名様に当たります。

【大空の女神コース】デラックスルームで非日常的なハワイ (1組2名様)
【太陽の女神コース】宮崎シーガイアで最高級エステ体験 (1組2名様)
【星空の女神コース】東京湾を望むホテルで至福のひととき (1組2名様)
【月光の女神コース】至福の三ツ星フレンチディナーコース (1組2名様)
【そよ風の女神コース】優雅な寝台特急で行く鉄道の旅 (1組2名様)
【青海の女神コース】沖縄の高級リゾートでセレブなひととき (1組2名様)
【大地の女神コース】北海道で感動の瞬間 絶品グルメ三昧 (1組2名様)
【Wチャンス女神賞】QUOカード(1,000円分) (77名様)

◆Pay-easyキャンペーンサイト:http://megami-pay-easy.jp

関連リンク

フォトギャラリー
プロフィール
加藤夏希オフィシャルサイト
極上体験プレゼント!Pay-easyサイト

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!