• ホーム
  • 音楽
  • NU'EST『注目のK-POP男性グループが遂に日本デビュー!』

NU'EST『注目のK-POP男性グループが遂に日本デビュー!』

2012年3月に韓国でデビューをし、これまでアジアを中心に世界をまたにかけて活動してきたNU’ESTがついに7月30日にアルバム『NU’EST BEST IN KOREA』日本デビュー!端正なルックスと卓越したステージパフォーマンス、親しみやすいキャラクターで人気を博すNU’EST。5人のメンバーに初インタビューを行いました。

僕たちの成長していく姿を一緒に見てもらえたらうれしい

――日本デビューおめでとうございます!決まったときの心境はいかがでしたか?
JRでは、リーダーのJRがお答えします。
一同 お願いします。
JR僕たちが日本で活動をはじめてから2年という歳月が経ったのですが、僕たち自身はもちろん、何より今まで待っていてくださったファンのみなさんに心から感謝しました。だからこそ、これからの日本での活動をもっともっと頑張っていかなきゃいけないなと思いました。
ミンヒョンデビューが決まったことを聞いたのは、僕たちがものすごく辛い練習をしているときだったんです。そのニュースが僕たちのパワーになって乗り越えることができました。これからの日本での活動が本当に楽しみですし、日本のファンのかたにこれからはたくさん会いにいきたいです。
アロンファンのみなさんに会えることが一番ですけど、日本は美味しい食べ物もいっぱいあるから、楽しみです。

――では、NU'ESTはどんなグループなのか紹介してください。
JRわかりました。5人のチームワークが素晴らしいグループだと思います。パフォーマンス、音楽、ルックス、すべてがうまく調和しているグループだと思います。
ミンヒョンNU'ESTという名前の由来なんですけど、<ニュー(NU)・エスタブリッシュ(Establish)・スタイル(Style)・テンポ(Tempo)>の合成語で、音楽に合わせて新しいスタイルを作るという意味が込められているんです。そのように新しい音楽を作るたびに、新しいスタイル、新しいジャンルを見せてきましたし、これからもさらに日本のみなさんにお見せしていきたいと思います。
ベクホ7月30日に僕たちは念願の日本デビューを果たすのですが、その日に発売されるアルバム『NU'EST BEST IN KOREA』には、これまで韓国で活動してきた中でとくに人気のあった曲、聴きやすい曲を収録しているんです。韓国で活動してきたそのままの僕たちを日本のみなさんにまず見ていただいて、NU'ESTと他のグループとの違いを知ってもらえたらと思います。
JRそして、僕たちの成長していく姿を一緒に見てもらえたらうれしいです。

――アルバム『NU'EST BEST IN KOREA』を聴くにあたって、最高のシチュエーションはありますか?
JRぜひドライブをしながら聴いてほしいです。夏にリリースされることもあり、非常に爽やかではつらつとした楽曲で構成されていると思います。
ミンヒョンボーナストラックに「Sandy Japanese ver.」という曲が収録されているんですけど、その曲というのは、もともと僕たちが韓国のファンクラブのみなさんに対しての感謝の想いを綴ったとても思い入れの深い楽曲なんです。日本のファンの人にも僕たちから感謝の気持ちを伝えたいと思い、今回は日本語バージョンで収録しているんです。
ベクホこの歌詞は日本のファンのみなさんに募集をして、たくさん送ってくださった中から選んだものなんです。なので、レコーディングではいつも以上にファンの人たちのことを思い浮かべながら歌いました。
アロンすでに日本のライブではおなじみとなっているのですが、毎回歌うたびに感動しますし、今回CD化できて、本当にうれしいです。
レンファンのみなさんとNU’ESTで一緒に作り上げた、本当に大切な楽曲です。
JR今回日本語でレコーディングして、改めて日本語(発音)の難しさを痛感しました。
レンあと、「FACE」という曲は僕たちの韓国デビュー曲で、この曲を聴くと、改めて初心に戻って頑張ろうという気持ちになりますし、本当にいい曲だなと思います。
ベクホあと、「Fine Girl」は、ミュージックビデオで僕たちのあるがままの姿を見せているので、ぜひみなさんに見ていただいて、素の僕達を感じてほしいです。
ミンヒョンあと、「Pretty」では、たくさん歌詞の中で< Pretty >と歌っているので、NU'ESTのメンバーが直接聞いてくださるみなさんに<Pretty>と言っていると想像しながら聴いてください。気分がとってもよくなると思います(笑)。


――確かに。また楽曲同様、5人のメンバーもそれぞれ個性がありますが、みなさんが思うメンバーの特徴を教えてください。
ベクホまずJRは、いいリーダーです。そして、小麦色(の肌)が特徴です(笑)。僕たちはなかなか言うことをきかない悪いメンバーなんですけど(笑)、そんな僕達を一生懸命まとめてくれる健気で可愛いリーダーです(笑)。
JR正直、最初のころはリーダーは大変だと思いました(笑)。でも、それはみんなが言うことを聞いてくれないからではなく、年齢的にも精神的にもお互いに成熟してなかったからで。僕自身、リーダーとしてのノウハウがなかったから、どうしていいのかわからなかったんです。

リーダーは本当にいい人!心からリラックスできる

――本当にいいリーダーですね。言うことを聞いてくれなくて困ったメンバーはいなかったんですか?
JRみんな似たり寄ったりです(笑)。
ベクホいい人です(笑)。
レンでも、たまに僕が寝ているとき、いきなり僕の部屋の扉を開けて、何事が起ったかと思ったら、「おやすみ」って、ただひと言だけ言って去ってしまうのはやめてほしいです(笑)。
でも、不満はそれだけで、ほかは本当にいい人、いいリーダーです!
ミンヒョン一緒にいると心からリラックスできます。
アロンだから、僕たちは自由にしてしまうんです(笑)。
ミンヒョンごめんなさい。
JRいえいえ、大丈夫です!

――メンバーを受け止められる、リーダーの中のリーダーですね。では、レン君について教えてください。
ベクホレンは……悪い人です(笑)。人間として悪いという意味ではなく、集中力に欠けるところが……でも、そこも魅力だと思います。
アロンレンは、自分のスタイルを持っていて、自分がこれだと思ったことに対して没頭するタイプなんです。
JRちゃんと僕の話を聞いてくれます。ほかの4人は全然聞いてくれないのに……だから、いい人です(笑)。僕は辛いこととか愚痴とか滅多に言わないんですけど、レンにだけは思わず漏らしてしまうときがあるんです。でも、アドバイスをしてくれるわけでも、解決策が見つかるわけではないんですけど、レンが聞いてくれるだけでスッとするんです。
アロン「あっそう、頑張って。元気だして。じゃあ、僕これから寝るから部屋の明かり消していってね」って(笑)。
JRでも、それでいいんですよ、レンの場合は。
ミンヒョンあと、レンは、見た目もそうですけど、性格的にも神秘的な人です。
ベクホ自己管理が徹底してます。肌や髪の毛の手入れもマメで、洗顔に命をかけています(笑)。
アロン昨日、僕はレンと同じホテルの部屋だったのですが、洗顔料だけでも5種類ぐらいあって、それぞれ違うのを使って洗っていてビックリしました。

――日ごろの努力によって、この美白肌が成り立っているんですね。
レンでも、最近お肌の調子が……もっともっとキレイな肌になるように頑張ります(笑)。
(文:星野彩乃)

関連リンク

フォトギャラリー
プロフィール
オフィシャルサイト
  • 1
  • 2
次へ

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!