• ホーム
  • 音楽
  • 林遣都『夏フェスで初MC挑戦☆大好きな音楽と初参加のフェスについて語る!』

林遣都『夏フェスで初MC挑戦☆大好きな音楽と初参加のフェスについて語る!』

音楽フェスティバル『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014』を、WOWOWが今年も現地から生放送。俳優の林遣都がMCに初挑戦!「音楽は大好きだけど、しゃべるのは苦手」と言う林遣都が、音楽と初参加のフェスについて語ってくれました。

フェス初参戦でMC初挑戦!好きな音楽を見つけられるチャンス

――林さんは、MC初挑戦なんですね。お受けしようと思ったキッカケはなんだったんですか?
林遣都僕は基本的にやったことのないことには、積極的に挑戦したいと思っています。音楽が大好きですし、いろんなアーティストの方にお会いできたり、生でライブを観ることは、そんなにないことなので“夏フェス行こう”と思いました。僕、フェスに参加するのも初めてなんです。でもMCと言われるだけで、今は考えたくない感じなんですけれどね(笑)。

――あ、そもそもお話をされることは得意なんですか?
一番苦手です(笑)。でも、せっかくの夏フェスですし、楽しまないと損ですよね。いっぱいいっぱいになって中途半端に終わって、後悔するのだけは避けたいです。ムリのないように自分らしく、敬意を持ってアーティストの方に会いに行こうと思っています。

――音楽大好きですからね。
基本的にバンドが大好きです。音楽を聴いたことのないアーティストさんについても残された期間で勉強して、興味を持って挑みたいですね。

――好きな音楽が増えていくって楽しいですよね。
そうですね。こうやって機会を与えていただけるのは、新しく好きな音楽を見つけられるチャンスですね。

――林さんご自身もギターをやっていたんですよね?
ほんの少しですけれどね。中学3年生でバンドを組んで、みんな同じ高校に行って、軽音楽部に入って、ギターをやったんですが、今のお仕事を初めてから辞めざるを得なくなったんです。でも、バンドは本当に楽しくて、人生をやり直せるならバンドをやりたいです。

――音楽の入り口はどこだったんですか?
そのときのメンバーでドラムをやっていた友達が昔から音楽が好きで、その影響でバンドをやろうということになったんです。彼は中学のときからメジャーな音楽だけでなく、インディーズのコアなバンドも聴いていて、その影響でライブハウスに行く楽しさを知りました。僕にとっての永遠の青春は、峯田和伸さん(ex GOING STEADY、銀杏BOYZ)です。カラオケに行ったらいつも歌っています。

――林さんが思うバンドの醍醐味とは?
あるDVDを観ていて、SHAKALABBITSさんが言っていたんですが、“自分たちの音だけでひとつの音楽をやっている”って。それってステキだなぁって思うんですよ。本当にいろんな音楽があるなかで、ずっと残り続けてほしい音楽です。

しゃべることが苦手だけで、やれるだけのことは精一杯やりたい

――今回のラインナップで気になるアーティストさんはいらっしゃいますか?
ずっと聴いている秦 基博さんやケツメイシさんのライブを観たいです。あとは、本当に知らない方が多くて、さっき話した友達にラインナップを見せたら「めちゃくちゃいいバンドがいっぱいいるよ」と言われたので、オススメを教えてもらおうと思っています。新たな出会いを期待しています。

――林さんの本業は俳優ですが、今までの経験を今回のMCに生かせるのでは?と思うところはありますか?
普段から僕は役者に何かを生かそうとは思っていなくて。アーティストって個性を剥き出しにしてメッセージを伝える方が多いと思うんですよ。なので役者としてではなく、自分自身の人生のエネルギーにしたいです。この人はこういう道を歩んできて、こういう考えを持っているんだっていうのを感じ取って、自分のパワーに変えていきたいなって。

――それはすごくわかります。こうやっていろんな方のお話を伺っている中でも、常にエネルギーをもらっている感覚がありますからね。
そうですよね。歌を聴いていてもそういう感覚で、ケツメイシさんには何度救われたことか。また、いま自分が過ごしている時間の楽しさを、より楽しく感じさせてくれたり、幸せを感じさせてくれたり。

――林さんが音楽を聴くのはどんなときが多いんですか?
車に乗るときは基本的に音楽を聴いていて、好きな歌を熱唱しています。

――(笑)。
あとは、恋愛の歌が多いので、失恋したときとか。恋愛に限らず家族や友達など大事な人の存在を考えるキッカケになりますよね。見事にシチュエーションがヒットしてしまったりすると、グッときます。

――林さんが伝えたいと思うモノは?
想像とはまったく違う熱気があると思うので、その驚きをそのまま伝えられたらいいなと思いますね。インタビューをする機会があれば、1人ひとりの人間性を垣間見れるような質問をしていきたいです。

――MCとしての意気込みですね。
そう言っているだけで、現場に行ったらたぶん圧倒されて、緊張し何も聞けなくなるんじゃないかな(笑)。やれるだけのことは精一杯やりたいです。でも、基本的にしゃべることが苦手なので……しかも生放送だし、言葉に詰まったり、たまに何もしゃべれなくなっていても、ずっとどうにかしようと思って集中していると思うので、温かく見守っていてほしいです。

――(笑)見守っています。

(文:三沢千晶)

夏フェスはWOWOWで観よう!

■現地より生放送!ROCK IN JAPAN FES.2014【無料放送】
【放送日時】8月2日(土)午後3時〜<生中継> [WOWOWプライム]
■現地より生放送!ROCK IN JAPAN FES.2014
【放送日時】8月3日(日)、9日(土)、10日(日)午後3時〜<生中継> [WOWOWライブ]
■無料放送!夏フェスダイジェスト ROCK IN JAPAN FES.2014会場より生放送【無料放送】
【放送日時】8月3日(日)、9日(土)、10日(日)午後3時〜<生中継> [WOWOWプライム]

■現地より生放送!SUMMER SONIC 2014
【放送日時】8月16日(土)、17日(日)午後3時〜<生中継> [WOWOWライブ]
■無料放送!夏フェスダイジェスト SUMMER SONIC 2014会場より生放送【無料放送】
【放送日時】8月16日(土)、17日(日)午後3時〜<生中継> [WOWOWプライム]

関連リンク

【インタビュー】WOWOWフェスナビゲーターのホラン千秋
【インタビュー】ゲストMCの渡部豪太
フォトギャラリー
過去のインタビュー
プロフィール/経歴
オフィシャルサイト
WOWOW番組詳細
タグ

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!