• ホーム
  • 芸能
  • 高月彩良&有村架純『イメージしたときに自分から出た声』

高月彩良&有村架純『イメージしたときに自分から出た声』

今や夏の風物詩でもある、スタジオジブリ最新作『思い出のマーニー』がいよいよ公開! ジブリ作品初となるW主演ヒロイン(杏奈とマーニー)の声優を務めた高月彩良と有村架純が、声優への初挑戦のウラ側と、ジブリ作品への想い、それぞれの“ひと夏の思い出”を語ってくれた。

私も不器用で気持ちをうまく人に伝えられない

――今日は浴衣姿を撮影させてもらいましたが、『思い出のマーニー』のなかでは、杏奈は「浴衣なんて似合うわけがないじゃない」というセリフがありましたね。
高月言っていましたね。私も浴衣は本当に似合わなくて(笑)、プライベートではあまり着ないので、今すごく締め付けられている感じがあります。
有村私も撮影以外ではあまり着る機会はありませんけど、浴衣は好きです。

――ジブリ作品になじみはありました?
高月私がいちばん好きなのは『千と千尋の神隠し』です。観たのは小学生の頃ですけど、映画は苦手だったんですね。長いから飽きちゃって。だけど『千と千尋』は夢中になって観ていて、あっという間に時間が過ぎていました。終わった途端に“あれ? 今何をしてたんだっけ?”と思った記憶があります。作品にのめり込んでいて。
有村初めて観た作品は『となりのトトロ』です。幼稚園の頃ですけど、衝撃的でした。“こんなにワクワク、ドキドキしたのは初めて!”と思ったくらいです。

――『思い出のマーニー』もずっと残っていく作品になると思いますが、高月さんは杏奈と見た目から似ていますよね?
高月本当ですか? 嬉しいです。杏奈に共感できる部分はたくさんありました。私も不器用で、気持ちをうまく人に伝えられないことがあって。そういうときにワーッとなるのが、すごく似ています。

――有村さんはオーディションでは、マーニーと杏奈を両方受けたそうですね。
有村どちらも演じやすかったです。マーニーはパッと見た印象で、少女というよりお嬢様という感じがしました。でも明るい振る舞いができる子で、杏奈に対してウキウキしています。オーディションで演じたのがふたりの出会いのシーンで、アフレコでもそのときのワクワク感からイメージした声を思い出しながら、背景も考えてやらせていただきました。

声を横で聴いているのが気持ち良くて

――共演は初めてですよね? ドラマや映画なら待ち時間に話したりするチャンスもあるんでしょうけど、アフレコの現場ではどうでした?
高月ずっと通しでアフレコだったので、話す時間はほとんどなくて。ブースでひたすらマイクに向かっていた感じです。
有村でもアフレコは居心地が良かったです。ふたりで遊ぶシーンとか、掛け合いしている感じが、すごく気持ち良く感じられました。
高月空き時間とかに話せなかったので、映像のなかで楽しく会話している気分でした。セリフではありましたけど(笑)。

――有村さん自身から、マーニーっぽさは感じました?
高月もうマーニーそのままでした(笑)。アフレコでは引っ張っていただきました。納得いくまで何度でもやり直していらっしゃるのを見て、ストイックだなと思って、私も見習わなきゃと。

――有村さんは、高月さんから杏奈っぽさは?
有村もちろんありました。リハーサルから、私が勝手に想像していた杏奈の声だったんです。心地のいい音程で、透明感のある声でした。その声を横で聴いているのが気持ち良くて。高月さんの杏奈がいなかったら、マーニーもできていなかったと思うし、一緒にやれて良かったです。

――声優は初めてということで、予想していなかった苦労もありました?
高月たくさんありました。私がいちばん苦労したのは、「マーニー」と呼び掛けるたったひと言です。うれしいとき、悲しいとき……「マーニー」という言葉に、いろいろな気持ちを込めないといけなくて。とくに難しかったのが、マーニーがいなくなってしまって、探して、不安になって、「マーニー!」と叫びたいんだけど、自信がなくて心のなかでつぶやく……という「マーニー」でした(笑)。そのひと言のためだけに、30分以上かけてしまって。米林(宏昌)監督も「一緒に答えを探しましょう」とおっしゃっていて、探りながらやっていました。

――OKテイクは、自分でも“これだ!”という手応えがあった?
高月いやもう、「えっ、今ので?」という感じでした。米林監督が良いとおっしゃってくれたので、それを信じるだけでした。
有村スタジオジブリの過去の作品を観ると、声優を務められた役者さんたちが肩肘を張らず、力が抜けている感じがしたんです。“ナチュラルのままでいいのかな”と思ったんですけど、実際にやると、画と合わせて声を出すのも難しかったですし、台本を読んで想像していた画と違っていたりしました。笑っていると思ったら笑っていないとか、少し間があると思ったら全然ないとかもあります。そこで瞬時に感情を切り替えるのが大変でした。
(文:斉藤貴志/撮り下ろし写真:逢坂 聡)

⇒ 次のページ【自然にそうなった…いちばん想いを込めたセリフ】

思い出のマーニー

 あることがきっかけで心を閉ざした少女・杏奈は、悪化するぜんそくの療養のため、親戚が暮らす海辺の村にやって来た。ある晩、村の人たちが湿っ地屋敷と呼ぶその屋敷に足をふみいれた彼女の前に謎の金髪の少女マーニーが姿を見せる。その出会い以来、杏奈の身に次々と不思議な出来事が起きるようになるが……。

監督:米林宏昌
声の出演:高月彩良 有村架純 松嶋菜々子 寺島進

【公式サイト】
2014年7月19日(土)全国ロードショー
(C)2014 GNDHDDTK

関連リンク

高月彩良&有村架純☆PHOTO GALLERY☆
<インタビュー1>私も不器用で…
<インタビュー2>想いを込めたセリフ
『思い出のマーニー』公式サイト
  • 1
  • 2
次へ

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!