• ホーム
  • 音楽
  • 防弾少年団☆STYLE Vol.7 尊敬&影響を受けたアーティストは――音楽ルーツに迫る!

防弾少年団☆STYLE Vol.7 尊敬&影響を受けたアーティストは――音楽ルーツに迫る!

Vol.7 尊敬&影響を受けたアーティストは――音楽ルーツに迫る!

独創的で卓越されたHIP HOPサウンド、メンバーそれぞれカラーの違うバラエティ豊かな声質と高速ラップ。今回は、アーティストとして多彩な魅力を持つ防弾少年団に、影響を受けたアーティスト、アーティストを目指すきっかけなど、メンバーそれぞれの音楽ルーツについて語ってもらいました。

アーティストを目指したきっかけは、7人中3人もBIGBANG……

――アーティストを目指したのはいつ?どんなきっかけだったんですか?
J-HOPE最初はダンスに関心があっていろんな動画を見ていたのですが、そのなかにBIGBANG先輩の映像があって、ダンスのクオリティーの高さに僕も先輩たちのようなアーティストになりたいと中学1年生のときにオーディションを受けました。
V僕は10歳のときに、テレビで歌手の方たちがステージで楽しそうに歌っている姿を見て、僕も大きなステージの上を走り回りながら歌いたい、思いきりステージを楽しんでみたいと思いました。なかでもBIGBANG先輩たちのパフォーマンスに惹かれました。
JUNG KOOK僕は小学校のときにG-DRAGON先輩を見て、歌手になりたいと思いました。そして、練習生になってからは、歌手ではなくアーティストになりたいと思いました。

――すでに3人もBIGBANGがきっかけとなっていたとは!
J-HOPEBIGBANG先輩たちは、本当に凄いグループですし、僕たちは大きな影響を受けています。
JIN僕は小さい頃から芸能人になりたいという漠然とした夢はあったのですが、高校3年生のときにあるドラマを見ていて、俳優さんがすごくカッコ良くて、その演技を見て感動しました。そして、僕もやってみたいと挑戦するようになったのですが、大学生のときにイギリスのDaleyというアーティストの音楽を聴いて、彼みたいに歌って多くの人たちに感動を与えたいと思うようになりました。
JIMIN僕は中学のときにダンスを習い始めて、自分で公演もやっていたのですが、他の歌手の方たちの公演を見に行って、自分がそのステージに立ったらどんな気分になるんだろう〜ってイメージを膨らませていました。なかでも家族全員がピ(RAIN)先輩のファンで、ピ(RAIN)先輩のステージを見て、僕も歌手になろうと決めました。
SUGA僕は小学校5年生のとき、韓国のレゲエグループ、STONY SKUNKというYG ENTERTAINMENTのアンダーグループが大好きで、ステージを見に行っていました。実際に僕自身が音楽をやろうと決めたのは、小学校6年生のときにEpik Highを見てからです。そのときから準備をしました。
RAP MONSTER中学1年生の頃に友達がラップを聴かせてくれて、そのとき初めてこんな歌が世の中にあるんだって衝撃を受けました。そして、ラップの歌詞を自分で書いてみたい、僕の世界を見せたいと思うようになりました。

――その友達がいなかったら、今のRAP MONSTERさんは存在しなかったと?
RAP MONSTER4歳から今も彼とは親友なんですが、間違いなく彼のおかげで僕の人生は変わりましたし、今のこの瞬間も彼のおかげだと思っています。直接彼にその想いを告げたことはないのですが、デビューしたときに電話をかけて「ついにデビューしたよ!本当にありがとう!」って言ったら、何事もなかったかのように「おめでとう〜」って言ってくれました。

――照れ隠しでしょうね。
RAP MONSTER僕も恥ずかしいです(照笑)。
JIMIN僕も恥ずかしい〜(笑)。
RAP MONSTERなんでだよ〜?いつか友達には何か高価なものを買ってあげなきゃって思っています(笑)。

――お家ぐらい買ってあげないと(笑)。
RAP MONSTERあっはい……買えるように頑張ります!
JIMINじゃあ、僕にも買って。
V僕もーー!!
RAP MONSTERなんで僕がお前らの家まで買うんだよ〜。
JIMINだって防弾少年団のリーダーじゃないですか?
SUGAじゃあ、僕もお願いします。
一同僕もお願いします!
RAP MONSTERはぁ〜(ため息)リーダーは大変です(笑)。

X JAPANも!影響を受けたアーティストは――

――では、みんなが影響を受けたアーティスト、音楽は?
Vアメリカの有名なポップミュージシャンのルーベン・スタッダードとエリック・べネイ。歌声、すべてが素晴らしいアーティスト、本当に最高です!
J-HOPE僕はHIP HOPの影響をたくさん受けたと思います。やはりBIGBANG先輩方の影響が大きいです。いろんな動画や映像を探してみたり、彼らはどんな行動をするのか、ダンスの踊り方、ラップ、歌い方、ビジュアル面、細かいところまで観察して、僕も真似していっぱいパフォーマンスしました。個人的にはスンリ(V.I)先輩が目標です。実は出身地が同じ光州で、スンリ先輩と同じ音楽院に僕も通っていたんです。何より究極のエンターテイナーで、ステージごとにはっきり色を変えて魅せることができるところがすごいな〜と尊敬しています。
RAP MONSTERJ-HOPEさんもエンターテイナーで、防弾少年団のお笑い担当ですから!
J-HOPEスンリ先輩を見習って頑張ります!
JIMIN僕もBIGBANG先輩、とくにテヤン(SOL)先輩がカッコ良くて、大好きです。たくさん動画を見て、テヤン先輩の凄さに毎回圧倒されっぱなしでした(「RINGA LINGA」の振り真似を披露)。
J-HOPE(一緒に真似して)本当にカッコいいですね〜。
SUGA僕はカニエ・ウエストがずっと大好きです。僕の最終的な目標は、総合コンテンツが作れるアーティストで、彼のように僕も将来は楽曲の制作からプロデュースまですべてができるようになりたいです。
RAP MONSTER僕もカニエ・ウエスト。あと、日本のアーティストのなかでは、X JAPAN。ラップではないですが、たくさん影響を受けました。日本語がわからなくても心に響きましたし、「ENDLESS RAIN」とか悲しい曲を聴きながら、自分のなかにある憂鬱を取り除いたりしました。あと、影響を受けたわけではないですが、宇多田ヒカルさんの音楽も大好きです。
JUNG KOOK僕は海外のアーティストだとジャスティン・ビーバー。あと、僕はやっぱりBIGBANGのG-DRAGONさん。ロールモデルで、ステージングや存在感、作詞、作曲、音楽からファッションまですべてをセルフプロデュースできるところに憧れます。そして、僕もいつか必ず自身ですべてができるようになりたいです。
JIN僕は練習生のときに、ジェイソン・デルーロの音楽を何度も何度も繰り返し聴きました。HIP HOPとR&Bの中間ぐらいで、とくに深く掘り下げて彼の音楽を聴いていたわけではないんですが、レッスンを受けながら、先生の説明を聞きながら、音楽のおもしろさを知りました。

――では、「NO MORE DREAM-Japanese Ver.-」の歌詞に<勉強嫌いって言いながら>とありますが、学生時代得意だった科目、苦手だった科目は?
JIN得意だった科目は……(笑)。苦手な科目は化学。科学的に証明しなさいっていうのがものすごく嫌いでした。あと、実験の仕方を覚えなくてはいけないのも嫌でした。
RAP MONSTER僕が得意だったのは文系、韓国語、英語、社会。苦手なのは理数系。
JIMINだから、RAP MONSTERさんは日本語も得意です。
RAP MONSTER言語のアクセントを聞きとるのは少し長けている気がします。日本語や中国語は現地の人が話す言葉を聞いて、あっこういう風に話せばいいんだと、アクセントに慣れやすかったです。
J-HOPE僕はやっぱり音楽が一番得意でした。苦手だった科目は数学です。深く解いていかなくちゃいけないのが嫌いでした。
V僕は音楽も運動も好きでした。僕も苦手な科目は数学です。
JIMIN僕はどの科目も好きだったんですけど、とくに美術、体育、数学、化学が好きでした。
RAP MONSTER僕たちと反対ですね。JIMINくんは頭がいいです。
JIMINでも、中学時代までです(笑)。中学時代までは優等生でした。でも、歴史を学ぶのは苦手でした。
JUNG KOOK得意科目は体育、美術、音楽。それ以外は全部嫌いでした(笑)。
SUGA僕は機械を触るのが好きなので、コンピューターが得意でした。嫌いな科目は数学です。

――防弾少年団のみなさんは数学がもっとも苦手であることが判明しました(笑)。
RAP MONSTER学生時代の成績は別として、音楽が好きという部分は僕たちみんな、共通していると思います。
SUGAそして、音楽に対する情熱は7人ともに誰にも負けないと思います!
(文:星野彩乃/撮り下ろし写真:草刈雅之)

防弾少年団の「NO MORE DREAM -Japanese Ver.-」MV

関連リンク

【連載一覧ページ】メンバーの素顔が満載☆
【フォトギャラリー】クール&キュート写真満載
プロフィール/CDリリース
オフィシャルサイト

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!