• ホーム
  • 芸能
  • 門脇麦『“暗黒の3年間”がなければ今の自分はない』

門脇麦『“暗黒の3年間”がなければ今の自分はない』

東京ガス『ガスの仮面』CMのバレリーナ役で注目を集め、ドラマ、映画と出演作が続く新鋭女優・門脇麦☆ 今まさに輝かしいスポットライトを浴びながら、数少ない若手の“本物の女優”へと成長を遂げつつある門脇に迫る!! 暗黒の3年間を過ごしたという過去、女優を志したきっかけ、ストイックな芝居への姿勢、生きることへの向き合い方まで、深い想いをもつ門脇の素顔をさらけ出す! 落ちていく女を体当たりで演じた『闇金ウシジマくん Part2』での密かな想いも!

ウソではいけない…その場で生まれたホンモノの感情

──『闇金ウシジマくん』はすでにテレビドラマシリーズに加え映画化されていますが、もともと知っていましたか?
門脇『Part2』のオファーをいただいてから映画とドラマを観たんですけど、山田孝之さんが格好いいなと思いました。ウシジマ社長ではなく(笑)、山田さんが……。

──そんなふうに格好いいと思った人と共演した感想は?
門脇私はまだ演技がどういうものなのか分からなくて……。山田さんの目の前に立って感じたのは、この人の前では嘘をつけないなっていうことだったんです。映画はフィクションだけれど、私たちはフィクションを作ってはいけなくて、山田さんの前ではよりそれを強く感じました。芝居をしちゃいけないというか……。

──役を演じることがフィクションになってはいけない、芝居になってはいけないって、なんだかすごく難しいですね。
門脇私は技術もないし、まだ「演技って何ですか?」という状態なので、その場に居ることしかできない。ただ、感情はウソではいけないと思っていて、その場で生まれたホンモノの感情は絶対にスクリーンに映ると思う。それを山田さんはさらに鮮明に感じさせてくれたというか。本気でぶつからないとこの人には届かない、生半可な気持ちじゃ響かないと感じました。

──門脇さんが演じた彩香はホストの麗(窪田正孝)に惚れて落ちていく女の子。ということは、その感情もリアルに経験したということ?
門脇そうですね。ものすごくピュアな女の子で真っ直ぐすぎるからこそあんなふうになってしまうと思うんです。ゲームにしか生きがいを感じていなかった女の子が、麗に出会って、恋心を抱いて、彼をナンバーワンにすることに気持ちがスイッチして彼女は走り続けた。両方の感情があったと思うんですね。私自身、麗のことは好きでした。彩香のような境遇になったことはないけれど、想像はできましたから。

──役を通じてホストクラブを体験した感想も聞かせてください。
門脇撮影前、ホストクラブに取材に行き、実際にホストの方とお話をさせてもらったんです。女性がホストにはまる理由が何となく分かりました。

──その理由とは?
門脇すごく優しくされて、格好いいお兄さんたちに囲まれてチヤホヤされたら、好きになるなぁと(笑)。ホストクラブに来ている女性はみんなそれぞれのホストに恋しているんだと思います。

──シャンパンタワーも経験しましたね。
門脇そうですね。でも、あのシーンはグラスを割ってしまわないかドキドキで。撮影はたしか夜中の3時くらい。しかもホストクラブのシーンは朝から晩までずっと夜の設定なので、だんだん時間の感覚が分からなくなってきて、頭もボーッとしてきて……。とにかくグラスを割らないように、そういうドキドキも入っています(笑)。

──いろんなドキドキを経験した『闇金ウシジマくん Part2』をはじめ、現在は『愛の渦』が公開中。これから『シャンティ・デイズ 365日、幸せな呼吸』も控えていますが、年に3本映画が公開ってすごいこと。自分自身の変化や勢いは実感していますか?
門脇なんか動いているな、という感覚はあるんですが、私自身は変わってはいなくて。でも、ありがたいし感謝しています。一つひとつがんばっていかなくてはならないなって、身が引き締まる思いと不安でいっぱいです。

今は悩んでいることには悩んでいない

──そもそも女優の道を歩き出すきっかけは何だったんですか?
門脇ずっとクラシックバレエをやっていたんですけど、バレエは生まれ持った身体の柔らかさや股関節の問題があって、(プロになるのは)すごく狭き門なんです。私はバレリーナになる気満々で、小学生の頃は放課後に友だちと遊んだことがないくらい本気でバレエをやってきたけれど、(限界を感じて)中学校2年生のときにやめました。そして、やめた瞬間に空っぽになってしまったんです……。

──それから?
門脇歌やジャズダンス、ヒップホップダンスとかをやってみたけれど、表現としてはどれもバレエに似たものだったんです。そんなときにたまたま邦画を観始めるようになって、「あぁ、役者も表現者だな、私も映画に出てみたいな」と思って事務所に履歴書を送ったのがきっかけです。

──それはいくつのころですか?
門脇高校を卒業したあたりですね。

──高校時代はバレエ以外の何かを探し続けていた時期だったんですね。
門脇暗黒の3年間でしたね。でも、その3年間がなければ今の自分はいないので、暗黒だったけれど、今思うと必要な時間だったし、その状況を不思議だなとも思います。

──その3年間で抱いた感情はきっと女優としてプラスになるんでしょうね。今現在はその暗黒からは脱出した?
門脇してないですね(苦笑)。

──そうなんですか? 夢が叶ったのに?
門脇脱出はしていないんですけど、違いはあって。昔は悩んでいることに悩んでいたけれど、今は悩んでいることには悩んでいない、むしろ悩めばいいというか。

──いい変化ですね。ちなみに、今の悩みというのは?
門脇それを話し出したら日が暮れてしまいます(笑)。でも、悩みがないとダメだと思うので……。

──悩むことで人は成長しますからね。では逆に楽しいことは何?
門脇ご飯を食べることですね。食べることも作ることも好き。お菓子も大好きです(笑)。最近は忙しくて自炊できていないんですけど、料理って完結している気がするんですよね。

──完結とは?
門脇映画だと、撮影現場でやることをやっても、自分の演じたものが正解どうか、良いか悪いかは、完成した映画を観ても分からない。世に出て評価されても自分のなかでは何も完結しないままなんですよね。だけど料理は、作って、目の前にいる人に食べてもらえて、美味しいって言ってもらえたらそれだけで幸せじゃないですか。すごく完結している。料理は私にとってストレス解消になっているかもしれないです。

──料理は昔から?
門脇ですね。冷蔵庫のなかのあり合わせのものでしか作れないので、メニューは自己流です。肉じゃが作ってと言われても正しい作り方は知らないんです(笑)。

──でも、あり合わせで作れちゃうのはすごい! 映画に出てみたいという夢を叶え、いま女優として歩き出したわけですが、いろいろ挑戦したなかでなぜ最終的に女優だったと思っていますか?
門脇何かを作ることが好きなんだと思うんです。とくに映画は総合芸術なので、そのなかのひとりに加われることが嬉しい。演じることは、何が良くて何が悪いかは人それぞれ違うし、答えが見つからなくてもどかしいし、辛いことも悩むこともたくさんあるんですけど、だからこそおもしろいんです。

──これからはどういう道を歩んでいきたい?
門脇こうなりたいというのはないんです。共演してみたい人、尊敬している人はたくさんいるけれど、こうなりたいというものを持ってしまうと視野が狭まるので、敢えて考えていないのかもしれないです。今は、一つひとつの作品を命がけでやっていこうと思っています。ただ、人間ってきれいな面ときたない面が混在していると思うし、恐いけれど、映像やこういうインタビューではそういう人間性があぶり出される。それを含めてちゃんと立っていられる人になりたいですね。それがスクリーンに映っていったらいいな。

──映っていると思います。女優として撮影現場にいる時間は幸せですか?
門脇撮影前はつらい時間です。役が決まってから現場に入るまでが一番苦しい。ひたすら自分との葛藤の時間なので、つらいですね。現場に入ってしまえば監督や共演者の方がいて、そこから生まれてくるものがあるので、それを拠り所にしてがんばろうと思うし、そもそも突き進むしかないんです。でも、それ以前の作業としては、いかにカメラの前にこの役ですと言って堂々と立てるかで──。「苦しいわぁ、でも必要だわぁ、苦しいわぁ、でも必要だわぁ……」の繰り返し……(笑)、けれどその時間は絶対に必要なんです。

──その苦しいなかにも、だからやっていけると思う瞬間もあるわけですよね。
門脇ありますね。こんなことを言うのは生意気だと思うんですけど、先輩俳優でも偉い人であっても対人間だと思っているんです。こんな未熟な私でも本気でぶつかっていけば1ミリぐらいは何かが動いて、何かを残せるかもって。それが私にできる仕事。そういうことなんじゃないかなって思っています。
(文:新谷里映/撮り下ろし写真:逢坂 聡)

闇金ウシジマくん Part2

クズどもに、終止符を打つ!最強のヤミ金、再始動!!
闇金VSヤンキーVS暴走族VS女闇金VS極道VSホストVS風俗嬢VSストーカーVS情報屋、問答無用!ウシジマをめぐる八つ巴の生存競争。ヘタを打ったら、そこでゲームセット、人生終わり――。生き残るのはいったい誰!?

監督:山口雅俊
出演者:山田孝之 綾野剛 やべきょうすけ 崎本大海 門脇麦 窪田正孝
【映画予告編】 【公式サイト】
2014年5月16日(金)全国公開
(C)2014真鍋昌平・小学館/映画「闇金ウシジマくん2」製作委員会

関連リンク

門脇麦 撮り下ろし☆PHOTO GALLERY☆
<ウシジマ連載Vol.2>窪田正孝 5/21 up!!
<映画予告映像>最悪のライバルたちが…
『闇金ウシジマくん Part2』公式サイト

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!