• ホーム
  • 芸能
  • 竹富聖花『新たな発見も!! 10代の今だから演じられたヒロイン』

竹富聖花『新たな発見も!! 10代の今だから演じられたヒロイン』

モデルとしても活躍中の新鋭女優・竹富聖花にインタビュー! 青春映画『1/11 じゅういちぶんのいち』のヒロインを演じて、もともと好きだったことに新たな見方が加わった!! 10代最後の一年の野望(!?)も語ってくれた☆

ひたすらインサイド・キックを練習して…(笑)

――この作品の話を聞いたときのお気持ちはいかがでしたか?
竹富台本をいただくまで作品をあまり知らなかったんです。読んでみると、背中をそっと押してくれるような、心が安らぐ映画だなと思ったので、いろいろな世代の方に楽しんでいただける作品になると思いました。

――サッカーを題材にしていますが、竹富さんは今まで接点はありましたか?
竹富中学生のとき、体育の授業でちょっとやったことがあるくらいでした。だから、ひたすらインサイド・キック(足の内側で蹴るサッカーで最も基本となる技術)を練習しました。それをしっかり習得すればどうにかなるって言われて(笑)。もともとサッカーを観るのは大好きで、コンフェデ(各大陸の王者が集う、プレW杯とも称される大会)とかいつも観ています。でも、こうしていざやってみると、ボールの蹴り方ひとつとっても、パスのとき、ゴールを狙うシュートのときで、キックの種類、技術が全然ちがうなって改めて思いました。これからは、サッカーの技術を知った上でゲームを観られるので、さらに楽しめると思います。

――すごく練習されたんですね。ちなみに好きな選手はいますか?
竹富ブラジル代表のネイマール選手(世界一のクラブといわれるスペインのクラブ・バルセロナに所属するスタープレイヤー)です。

――映画の話に戻りますが、印象に残っているシーンはありますか?
竹富河川敷でソラ(池岡亮介演じる主人公)と一緒に、1対1でサッカーをするシーンですね。サッカーをしながらとても楽しく撮影できました。12月で寒かったんですけど、体が冷えてきたらブラジル体操(サッカーのウォーミングアップによく使われる準備運動)をするんです! そうしたら本当に体がポカポカして(笑)。

――(笑)心も温まる作品ですが、どんな方に観てもらいたいですか?
竹富何かに行き詰まったりして悩んでいる方に観てもらいたいです。高校生の物語ですけど、いくつになっても誰にでも行き詰まることはたくさんあると思うので、少しでもそういう方たちの力になれればって。この映画を観た高校生は、きっとご両親に「こんな映画があったんだよ」って話したくなると思います。そして、ご家族のみなさんで「私にはこんな時代があった」という話をしてほしいです。

10代でしか出せない リアルな演技をしたい

――2年ぶりにこうしてインタビューをさせていただいて、とても大人になった印象です。ご自身で何か変化は感じていますか?
竹富以前より、台本を読むことや現場に行くことが楽しめるようになりました。朝起きることも苦手だったんですけど、最近はそれもなくなってきて。現場のスタッフのみなさんとお話させていただくことが好きで、それが楽しみのひとつです。

――もうすぐ19歳ですね。どんな1年にしたいですか?
竹富10代最後なので、10代でしか出せない、にじみでるようなリアルな演技をしていきたいと思っています。今回の四季という役も、10代だからこそできた役だと思います。

――モデルとしても活躍されて多忙だと思います。今のプライベートでの楽しみはありますか?
竹富休みの日はパーティーをしたりして友だちと楽しく過ごしています。

――どんなパーティー?
竹富先日はベーグルパーティーをしました(笑)。ニューヨークから帰ってきた友だちが、「クリームチーズベーグルが本当においしいんだ! でも日本にはあまりないから自分たちで作ろう!」って。みんなで材料をいろいろ買ってきて、がんばってベーグルを焼いて再現したんです。あと、最近は食事が大事だなと思って、自分でいろいろな料理をするようにしています。

――今後、やってみたい役柄などはありますか?
竹富今、『フルハウス』(アメリカのファミリーコメディドラマ)を観ているんですけど、このコメディの世界に憧れています。機会があったらぜひ挑戦してみたいです。
(文:ジェントル/撮り下ろし写真:片山よしお)
(ヘアメイク:サカノマリエ)

1/11 じゅういちぶんのいち

 自分は「サッカーの神様に選ばれた人間」ではない……と感じた安藤ソラ(池岡亮介)は、中学卒業と同時にサッカーを辞めると決めていた。そんな彼の前に現れた、女子日本代表・若宮四季(竹富聖花)。彼女との出会いがソラの中で眠っていた何かを突き動かしていく――。

監督:片岡翔
出演者:池岡亮介 竹富聖花 工藤阿須加 阿久津愼太郎 上野優華
【映画予告編】 【公式サイト】
2014年4月5日(土)全国公開
(C)2014 中村尚儁/集英社・「1/11 じゅういちぶんのいち」サポーターズ

関連リンク

竹富聖花 撮り下ろし☆PHOTO GALLERY☆
想いの数だけ未来がある―<映画予告編>
『1/11 じゅういちぶんのいち』公式サイト

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!