ミュージック インタビュー&コメント

ミュージックライブレポート
2008年12月26日
LIVE REPORT
リュ・シウォン
初の東京ドーム公演&クリスマスライブをレポート!

次へ
リュ・シウォンリュ・シウォンリュ・シウォンリュ・シウォンリュ・シウォン
リュ・シウォンリュ・シウォン   
ファンのみなさんに愛と感謝を込めて
 クリスマスムード一色の12月23日と24日、リュ・シウォン初の東京ドーム公演が行われた。シウォンからのクリスマスプレゼント『Ryu Siwon 2008 LIVE IN TOKYO DOME“CHRISTMAS FOR YOU”』と題されたこのコンサートは、ファンの人たちへの感謝の気持ちがいっぱい詰まった愛情溢れるステージとなった。

 「みなさん、メリー・クリスマス!2004年のクリスマスイベント以来となる冬のコンサートです。今日のためにいろいろ準備してきましたので、みなさん楽しんでいってください!!」と語り、「なごり雪」や「White Christmas」など冬にちなんだ曲を披露。風邪と足腰の痛みを抱えた状態でステージへと降り立った彼は、「まだ結婚もしていないのに、スッカリ老け込んだような気分です(笑)」と冗談交じりに語る。それでも、一所懸命に歌い踊り、ファンのみなさんに楽しんでもらいたい、自分も一緒に楽しみたいという思いが随所に表れている。

 コンサート開始前には、シウォンからの『クリスマス・スペシャル・プレゼント』として抽選で選ばれたファン50人(2日間で合計100人)とのハグ(抱擁)イベントが行われた。時間の関係で、限られた人数とのコミュニケーションとなったが、会場に集まった多くのファンに向けて「僕は、心の中でみなさんのことをギュッと抱きしめています」とコメント。さらに106人(リュ・シウォンの誕生日(10月6日)にちなんだ数字)のオーケストラと30人を超える合唱隊を従えてのパフォーマンスなど、聖夜を彩る演出が随所に散りばめられていた。シウォンからのクリスマスプレゼントは、これだけでは終わらない。この日のために練習していたというドラムパフォーマンスを披露したほか、「せっかくのクリスマスなので、雪が降ればいいのに・・・」と会場に雪を降らせたりもした。

 ファンとの距離がすごく近いアーティストだと思う。だからこそ、ファンに対して有言実行。ダンスも歌もトークも自分が思うようにパフォーマンスができなければ、次のツアーまでに必ずそれを克服して戻ってくる。今回のステージでは、最高のパフォーマンスを見せることができず悔し涙を流したこともあったようだが、来年は、そんな悔しさをバネにしてより素晴らしいステージを見せてくれることだろう。そんな彼に「素敵なクリスマスをありがとう」と伝えたい。
【過去のインタビュー】
■アルバム『Ryu Siwon Ballad Best Album』インタビュー
 『アーティストとしての道程を振り返るバラードベストが完成!』(2008/11/12)
→その他特集&インタビュー 一覧はこちら

リュ・シウォンPROFILE
ライブレポート一覧へ

P R

イープラス