ミュージック インタビュー&コメント

ミュージックライブレポート
2009年05月01日
LIVE REPORT
アロハ・フロム☆ヘル
制服女子高生200名が大集結!!

次へ
アロハ・フロム☆ヘルアロハ・フロム☆ヘルアロハ・フロム☆ヘルアロハ・フロム☆ヘルアロハ・フロム☆ヘル
ドイツ&日本の女子高生パワー炸裂!
 ヨーロッパのティーンが今最も注目する超大型新人バンド、アロハ・フロム☆ヘル(以下アロ☆ヘル)。2006年、ドイツ・バイエルン州アシャッフェンブルグ出身の幼なじみ同士だったヴィヴィとフィリ&モー兄弟を中心に結成された5人組。すでに世界30カ国以上でファンクラブを持つ彼らの増え続けるアロ☆ヘルファンを総称して“アロハ・ネーション”と呼ばれ、本国ドイツでは社会現象としてマスコミに取り上げられている。一緒に歌えるパーティアンセムから、ラウドロックに近いシャープなロックチューン、バラードまでと様々なタイプの楽曲は、ジャンルに垣根を作らない新世代独特のセンスとバランスの成せる技を大いに発揮。日本でも5月4日付の洋楽アルバム週間ランキングで、デビューアルバム『ノー・モア・デイズ』が、10位を獲得するほどの人気を集めている。

 そんな彼らがプロモーションのため初来日をし、4月29日(水)にはメンバーにとって念願だった、プロモーションビデオの撮影を東京、高田馬場にあるESP学園にて決行した。

 会場には「日本のファンと交流したい!」というメンバー自身の強い希望により、一般公募という形で集められた約200人のファンが大集結。次回作「キャン・ユー・ヒア・ミー・ボーイズ」のライブシーン撮影が行われた。特に10代の女の子に人気のアロ☆ヘルらしく、制服姿の女子高生が会場を埋め尽くし、現役女子高生のヴィヴィ(Vo)もその着こなしのかわいさに大興奮。ドイツ&日本の女子高生パワーにより、大いに盛り上がりをみせた。

 なお、この日撮影された映像は、アロ☆ヘルの正式なプロモーションビデオ作品として、世界各国でオンエアされることも決定している。日本では世界にさきがけ、5月の下旬よりプレミア公開される予定だ。

アロハ・フロム☆ヘル プロフィール
ライブレポート一覧へ

P R

イープラス