ミュージック インタビュー&コメント

ミュージックライブレポート
2011年1月25日
LIVE REPORT
ZE:A
デビュー1周年を迎えたZE:A、初の日本語シングルを披露!

次へ
  
2011年初のライブに2700人が熱狂!
 韓国の9人組グループZE:A(ゼア)のデビュー1周年を記念したライブ『ZE:Aデビュー1周年記念ライブ-Love letter for youー』が、1月8日(土)Zepp Tokyoで開催された。デビューして1年という期間で、着々とファンを増やし、歌手だけでなく俳優やタレントとしても成長を続けている彼らの2011年初のライブの模様をレポート!

 燃え上がるような真っ赤なスクリーンの前に黒の衣装でキメた9人が登場すると、割れんばかりの大歓声が沸き起こりライブがスタート。1曲目は、たくましくダイナミックなダンスを取り入れた「Bad-Talk-Sad」、続いて「All Day Long」。スタートからの熱く激しいパフォーマンスで、会場は瞬く間に大変な熱気につつまれた。

 そして、ひと息つくと全員で「あけましておめでとうございます」と日本語で年始の挨拶。今回のライブについて、リーダーのジュンヨンは「僕たちの愛のメッセージを、ファンのみんなに伝えるライブにしたい。年末は韓国で授賞式があって、あまり時間がありませんでした。でも、日本のみなさんが待って下さっているので、3日前から徹夜で練習しました。その証拠をお見せします!」。その証拠である、末っ子のドンジュンの腫れ上がった唇を見せると、痛々しい姿に会場からは、悲鳴のような声が飛んだ。その後の気分を変えて歌った「New Star」、「Mazeltov」では、クールかつ迫力のあるダンスでファンを魅了した。

 バラードバージョンの「Love Coach」では、雰囲気がガラリと変わり、9人の甘い歌声に会場中がやさしい空気に包まれ、ファンが手にしていた白のペンライトが幻想的に浮かび上がっていた。12月22日に発売した初の日本語盤シングル「ラヴ☆レター」について、「ファンのみんなと一緒に歌える日本語の歌が欲しかった。実力はまだ少し足りないかもしれないけど、一生懸命歌いました。“ざじずぜぞ”の発音が難しかった」(ジュンヨン)。するとメンバー同士で日本語の発音の競い合いが始まり、笑いを誘う場面も。

 そして同作が、デイリーランキングで初登場2位、週間ランキングで9位を獲得したことを報告。「良い結果が出たのは、みなさんのおかげです。そしていつも影で僕たちのためにがんばってくださっているスタッフのみなさんにもありがとうと言いたい。1位をとれるようにさらに頑張ります!」(シワン)と感謝の気持ちを伝えた。また、2011年の活動として、日本でのテレビ番組初MCの決定、韓国でのフルアルバムのリリースを発表。さらに、メンバー全員が出演している映画『RONIN POP』の日本公開と、アジアツアーの決定がケビンの口から告げられると、会場中から喜びの歓声が沸きおこった。

 また、ライブ中盤では、ユニットによるパフォーマンスを披露した。最初のジュンヨン、ミンウ、ケビン、ドンジュン、ヒョンシクによる「Two in the Morning」(New Kids On The Block)では、5人の歌声が重なり合い、甘美なハーモニーが作り出された。一転して、「Sexy Back」(Justin Timberlake)では、激しい音とセクシーなダンスを魅せつけた。2組目は、ヒチョル、テホン、ジュンヨンの3人。低音が効いたラップが体に心地よく浸透してくる「Good Bye」は、5ヶ月前から準備したというテホンが作曲を担当。最後は、ヒョンシク、ドンジュン、ケビンによる「Why Didn't I Know」。力強く、時にやさしい歌声に会場は静まり聴き入っていた。

 デビューした時の懐かしい映像から、成長し続けている現在の姿を流し、新曲「ラヴ☆レター(Hopeful Ver.)」を披露。かわいらしい振付と、メンバーの愛嬌満点の表情にも注目。「みなさんのおかげでこのような広い場所でステージに立つことができました。今年も一生懸命がんばって、みなさんに愛をお届けできる1年にしたい。2月にはもっといい曲、かっこいいパフォーマンスで、また戻ってきます!」(ヒョンシク)と今後の意気込みを語った。アンコールでは、「Love Coach」と「ラヴ☆レター」でメンバーもファンも跳ねて踊って、大盛り上がりで幕を閉じた。

写真:(C) IMX & Star Empire
■■DVD『ZE:A MAKING OF RONIN POP』2011年2月16日リリース
PCBG-11085 3,990円(税込)

【関連リンク】
■インタビュー
 『K-POPシーンの新鋭、個性輝く9人の魅力に迫る!!』(2010/11/02)

■K-POP男性グループ特集
 『勢いが止まらない!次に“くる”グループは!?』(2010/07/07)
ライブレポート一覧へ

P R

イープラス