ミュージック インタビュー&コメント

ミュージックライブレポート
2010年12月28日
LIVE REPORT
flumpool
2010年を締めくくるflumpool初のアリーナツアー!

次へ
    
flumpoolがファンに贈る「最高の夜」
 flumpool初のアリーナツアー『Snowy Nights Serenade〜心までも繋ぎたい〜』が、12月18日、19日に大阪城ホール、25日、26日に横浜アリーナにて行われた。ツアーファイナルとなる26日は、アンコールを含む全21曲を熱唱した。

 スクリーンに雪が降り、4人が映る。そこにVo.山村隆太の歌声、そしてスクリーンに映った老若男女の合唱が響き渡る…そんな少し幻想的で温かい雰囲気のなか、ライブはスタート。スクリーンではなく、“生”の4人が登場すると、会場から大歓声が。疾走感のある「reboot〜あきらめない詩〜」から、「Quville」、「Calling」を立て続けに披露した。

 一体感が生まれた会場に山村は「ファイナルにふさわしい盛り上がりをありがとう!大阪2日間と昨日(の公演)では出しきれなかったことを、今日のライブではぶつけるんでよろしく!」と宣言。G.阪井一生も「最高の夜にしたいと思います!」と誓った。

 すこしセンチな「今年の桜」から、TBS系ドラマ『ブラッディ・マンデイ』主題歌「残像」などを披露し、「Hello」では大合唱が巻き起こった。

 そして、“後ろの方の人にもライブを近くで見てもらいたい”という想いから、センターステージに移動しての演奏を約束。ステージの準備中には、メンバーの赤ちゃん〜学生時代の写真をみせるファンサービスも。そのなかでも、山村が阪井の幼い頃の写真に「エチケットだから(笑)」と、“モザイク”をするイタズラには大きな笑いが起こった。

 センターステージに移動しての1曲目は「春風」。続いて、阪井がメインボーカルを務める「タイムカプセル」。それまでの“盛り上げ役”というイメージから一転、切ない歌声を響かせた。そしてデビュー曲「花になれ」で会場の盛り上がりは最高潮に。

 勢いそのままメインステージに戻り、ツアータイトルでもある「Snowy Nights Serenade〜心までも繋ぎたい〜」、同名映画の主題歌「君に届け」、Ba.尼川元気がメインボーカルを担当する「ハイドレンジア」、そして人気曲「星に願いを」などを歌い上げ、本編が終了した。

 「アンコール!」の声が響くなか、登場したのは“マイケル・ジャクソン風”の阪井。バックダンサーと息のあったダンスとコミカルさをみせ、会場中を爆笑の渦に。大盛り上がりのまま「夏Dive」を振りつきで大合唱。

 そして、CS放送フジテレビTWO『あいのり2』主題歌「two of us」、彼らの代表曲「フレイム」を披露した。山村が「来年もflumpoolを支えてくれるみんなのことを、僕らは音楽でしか応援できないですが、それでもみんなの背中を押し続けるので、2011年も一緒にすばらしい年にしましょう!」と語り、ファンたちと“心が繋がった”ライブは終了した。

 MCでは2011年4月2日より、全国10ヶ所19公演を巡るホールツアー『Fantasia of Life Stripe〜僕達はここにいる〜』の開催を発表。また、この日の模様は、2011年1月5日夜8時より、WOWOWにて独占放送される。

■■『Snowy Nights Serenade〜心までも繋ぎたい〜』セットリスト(12/26)
01.reboot〜あきらめない詩〜
02.Quville
03.Calling
04.今年の桜
05.最後のページ
06.サイレン
07.残像
08.回転木馬(メリーゴーランド)
09.Hello
10.春風
11.タイムカプセル
12.花になれ
13.Snowy Nights Serenade〜心までも繋ぎたい〜
14.君に届け
15.MW〜Dear Mr.&Ms.ピカレスク〜
16.ハイドレンジア
17.labo
18.星に願いを
EN1.夏Dive
EN2.two of us
EN3.フレイム

■■アルバム『Fantasia of Life Stripe』2011年1月26日リリース
[初回限定プレミアムパッケージ(CD+CD+Booklet)]
AZZS-4 3,300円(税込)
[ノーマルパッケージ(CD)]
AZCS-1011 2,800円(税込)
収録曲等の詳細はこちら⇒初回限定盤通常盤

■■ホールツアー『Fantasia of Life Stripe〜僕達はここにいる〜』
4月2日、3日:よこすか芸術劇場
4月9日、10日:福岡サンパレス&ホール
4月12日、13日: 大阪国際会議場メインホール
4月16日、17日:サンポートホール高松・大ホール
4月23日、24日:広島市文化交流会館(旧広島厚生年金会館)
4月30日、5月1日:新潟県民会館
5月4日:ニトリ文化ホール(さっぽろ芸術文化の館)
5月7日、8日:仙台サンプラザホール
5月10日、11日:東京国際フォーラム ホールA
5月14日、15日:名古屋国際会議場 センチュリーホール
詳細はこちら⇒flumpool公式サイト
ライブレポート一覧へ

P R

イープラス

オススメ記事