ミュージック インタビュー&コメント

ミュージックライブレポート
2010年10月13日
LIVE REPORT
倉木麻衣
衣装9変化!キャスト総勢29人!スケールアップしたハロウィンライブ

次へ
  
シルク・ドゥ・ソレイユ メンバーとの空中コラボも!!
 昨年デビュー10周年を迎え、KOSE『エスプリーク プレシャス』イメージキャラクターやアジア進出など、新たなる活動を精力的に展開する倉木麻衣が、昨年大好評を博したハロウィンライブをさらにスケールアップして、10月9日にさいたまスーパーアリーナで開催。またもや嬉しいサプライズの連続で観客を驚かせてくれた。

 開演前、花道がY字に伸びる巨大なステージ上で5人のピエロが楽しげに遊んでいるなか、LEDの大画面に昨年と同じ巨大なお城が浮かび上がる。そして、「Fairy Tale 〜my last teenage wish」のイントロとともに、黒とオレンジのドレスをまとった倉木が空中に浮かびながら登場!

 さらにはシルク・ドゥ・ソレイユの登録メンバーによるエアリアルも登場し、空中で妖艶な演技を繰り広げていく。その魔法がかった演出に場内は一気にハロウィンモードに。2曲目の「Drive me crazy」では赤のチュチュがついたミニスカートに早着替え。一気に3曲歌い上げ、倉木の「ハロウィンライブにようこそ!」という声に会場内は早くも最高潮のテンションに!

 バラードコーナーでは、白のドレスに身をまとい、「Tomorrow is the last Time」(テレビアニメ『名探偵コナン』エンディングテーマ)、「Cry Me a River」(ジュリー・ロンドンのカバー曲)等をしっとりと歌い上げていく。観客は、彼女の透き通ったなかにも芯のある歌声に魅了された。

 バラードから一転、続いてはダンサー10人がオレンジ色のフラッグを掲げ、一気にハロウィン気分を盛り上げるダンスを披露。そして、「NEVER GONNA GIVE YOU UP」のイントロとともに、頭上15メートルの高さのクレーンリフトに乗って倉木が登場!!倉木のデビュー当時から楽曲提供やコーラスを手がけているマイケル・アフリックもゲストとして登場し、R&B調のデュエットソング「Boyfriend」をパワフルに披露した。

 その後、倉木はピンクのラインストーンを敷き詰めたきらびやかな衣装で「I scream」などの新曲を披露。「Come on! Come on!」や「ダンシング」ではダンサーが80年代のディスコを彷彿させるド派手な衣装で登場し、会場をパーティームードに包み込んだ。

 ライブも終盤にさしかかり、会場はさらなる興奮の渦へ。「PREFECT CRIME」では、ステージ上から立ち上る炎と、エアリアルチームのスリリングな演出で観客を沸かせた。「PUZZLE」「touch Me!」とアップテンポな曲を立て続けに披露し、待望のニューアルバム「FUTURE KISS」(11月17日発売)より、タイトル曲「FUTURE KISS」を初披露!最後はデビュー曲「Love,Day After Tomorrow」、ライブで定番になっている「L・O・V・E」の振りで場内は一体となり、最高潮のボルテージのまま倉木はステージを後にした。

 ここで終了かと思いきや、オープニングでも登場したピエロが再びステージに上がり、コミカルな音楽に合わせて、かぼちゃの馬車を組み立てていく。馬車が完成し、センターステージまでピエロが移動させ扉を開けると、なんとそのなかからアリスを彷彿させるようなブルーとピンクの大きなドレスに身をまとった倉木が現れた!「不思議の国」をピエロやパンプキンマンなど、まさに不思議の国の住人たちと楽しげに歌い上げ、なごやかなムードのまま本編が終了した。

 鳴り止まないアンコールで倉木が再登場し、ライブの定番「always」と「chance for you」を観客と一緒に歌い、本人出演のKOSE『エスプリーク プレシャス』CMソングにもなっている最新シングル「SUMMER TIME GONE」を熱唱。会場全体が大声援につつまれるなか倉木はステージを後にした。そして、さらなる鳴り止まない拍手に誘われて倉木がまたまた登場!「Diamond Wave」で会場と一体となり、全31曲、約3時間にわたるステージが終了した。

 今回のライブでは、ファンからのリクエストが多かった楽曲も披露し、衣装9変化、新曲あり、シルク・ドゥ・ソレイユ登録メンバーとの空中コラボレーションありと、盛りだくさんの内容で観客を魅了した。
【過去の特集&インタビュー】
■ライブレポ
 『日本武道館で史上初のハロウィンライブ!!』(2009年11月05日)

■インタビュー
 『デビュー10周年!「わたしの、しらない、わたし。」を見せていく』(2009年09月09日)
ライブレポート一覧へ

P R

イープラス