ミュージック インタビュー&コメント

ミュージックライブレポート
2010年8月16日
LIVE REPORT
SHINee、 f(x)、 Secret
トーク&ライブで大歓声が響き渡った東京国際フォーラム

次へ
イベントのクロージングで勢ぞろいした出演者 (左からSHINee、f(x)、 Secret)Secretf(x)SHINeef(x)のビクトリアとSecretのハンソナ (左から)
左からf(x)のビクトリア、SHINeeのオンユとミンホ、Secretのハンソナ上段から、SHINee、f(x)、 Secret   
日本デビュー宣言&新曲のお披露目も!!
 韓国のガールズグループから選ばれた7人(通称:G7)が、農業や酪農を体験するテレビ番組の日本放送を記念したイベント『青春不敗 in JAPAN』が8月2日、東京国際フォーラムで行われ、5000人の観客がつめかけた。番組レギュラーのビクトリアが所属するf(x)と、ハン・ソナが所属するSecret、スペシャルゲストに韓国で大人気のSHINeeが登場した熱いイベントの模様をレポート!

 『青春不敗』は、ステージの上では華やかな衣装を身にまとっているガールズグループが、田舎の農家で、飾り気のない姿で自給自足生活をする、韓国のリアルバラエティ番組。そのスペシャル番組の日本放送を記念した、この日のイベントのスタートは、キャストによるトーク。第2シーズン(2010年6月)より参加したビクトリアは、「私は中国人ですし、まだ韓国語がうまくできないので、最初はとても心配でしたが、ほかのメンバーがよく面倒をみてくれて、普段の生活で学べないことをたくさん身に付けました」。また、ソナが「動物の排泄物を片付けることが一番つらかった。匂いも臭いし、なんで私は畑仕事をしてるんだろうとよく考えます」と本音(!?)をもらすと、会場から笑いが起きた。

 共演しているメンバーたちからも応援コメントが届き、過去にゲストとして出演したSHINeeのオンユとミンホが登場すると会場は大歓声の嵐となった。男子ゲストについてソナは「男性が出演するというので、G7のみんな大騒ぎしました。農村の仕事はつらいことが多いので、男性が手伝ってくれるのが嬉しかったです」。オンユがゲストの回は、クリスマスパーティーで楽しい時間が多かったのに比べ、ミンホは「僕は1日中、ずっとシャベルで土を掘るという仕事をしなくてはいけませんでした」とその苦労を語った。

 今年の6月には、北海道の美瑛町でも撮影を行い、アスパラガス取りなどの農作業、乳搾りやチーズ作りなどに挑戦。ソナは「童話のなかの絵のようなとても綺麗な町でした。住民の方たちが暖かく優しく迎えてくれてありがたかったです。ソウルに帰るときはすっかり情が移っていたので涙が出ました」と想い出を語った。

 イベント中盤からは、待ってましたといわんばかりに観客が一斉に立ち上がり、緑、白、青のペンライトが輝くなか、ライブがスタート。トップバッターは、2009年10月に韓国でデビューしたばかりのSecret。「I Want You Back」と「Magic」を披露。リーダーのヒョソンは「初めて日本に来てドキドキしています。来年、日本でデビューする予定です。みなさんいっぱい愛してください」。日本進出宣言に会場から驚きの声があがった。

 続いては、多国籍メンバーで構成されたf(x)が登場。韓国デビュー曲の「LA chA TA」が始まると、大歓声が会場中に響きわたった。日本語で挨拶をすると、ルナから「メンバーのエンバが足をケガしてしまい参加することができませんでした。でもエンバの分までみんなでがんばりますので、応援よろしくお願いします」とコメント。末っ子のクリスタルは「たくさんの方々が来てくださって、こうやって応援してくださるおかげで力を出せるなと思います。また日本に来てf(x)の魅力をお見せしたいと思います。期待してくださいね」と感謝の気持ちを伝えた。そして5月にリリースしたばかりの「NU ABO」が始まると、会場から力強い掛け声が飛んだ。f(x)は、愛嬌いっぱいの笑顔を見せたかと思えば、キレのあるダンスを披露し観客を魅了した。

 最後をかざるのは、韓国で大人気のSHINee。以前よりビジュアルがだいぶ変わり、可愛らしいイメージから一転、男らしい、そしてセクシーな雰囲気が漂う衣装とヘアースタイルで登場すると悲鳴のような黄色い歓声が響き渡った。その歓声が止まることなく「お姉さんは本当に可愛い(Replay)」と「ジュリエット」を熱唱。途中から足をケガしているミンホも登場し、全員が日本語で挨拶。ファンからミンホへの温かい応援メッセージも集められた。リーダのオンユは「韓国で2ndアルバムが出たので、今、忙しくしていますが、こうやって日本に呼んでもらえて嬉しいです」。最後に「Ring Ding Dong」が流れると、会場は大合唱でファンのボルテージは最高潮に。アンコールでは、7月にリリースされたばかりの「LUCIFER」を初披露。最後に出演者全員がステージにあがり、大歓声が上がるなかイベントの幕が閉じた。

 来年デビューを控えているSecret、女性からも圧倒的な支持を得ているf(x)、すでに日本でも多くのファンに愛されているSHINee。抜群の歌唱力とパフォーマンスの質の高さ、チームワークの良さなど、魅力がつまった韓国グループの今後が期待されるステージだった。
ライブレポート一覧へ

P R

イープラス