ミュージック インタビュー&コメント

ミュージックライブレポート
2008年10月08日
LIVE REPORT
リア・ディゾン
リア・ディゾン 初の全国ツアー、大阪よりスタート!

次へ
リア・ディゾンリア・ディゾンリア・ディゾン 
初となるギター・パフォーマンスに会場も熱狂っ!
 リア・ディゾンの全国ツアー『Live Communication!!!』が10月7日(火)、大阪・なんばHatch公演からスタートした。

 バリエーションに富んだステージ衣装は勿論、歌にダンスに、“シンガー”リア・ディゾンの最高にエンターテイメントなステージに会場は酔いしれた。当日は開場の3時間前からファンが並び、約100分の生リア・ライブを存分に堪能した。

 関西でのライブは2度目となるリアは「こんばんは〜。京都では去年学園祭でライブをしました。(中略、)知ってるでしょ?わたしMCヘタクソです・・・1年経ったけど全然だめです。わからんけん。しゃーない・・・」と関西弁も時折織り交ぜてのトークでスタート。

 8月にリリースしたばかりの2ndアルバム『Communication!!!』を中心に、アップテンポなダンスナンバーからバラードまで会場を魅了!ライブ中盤では、なんとギターを手に登場。自ら作曲も手掛けた2楽曲となる「Lost at Sea」をアコースティックギターで、「BxKxxRxxx」をエレキギターでパフォーマンス。

 ファンの前では初となるギター・パフォーマンスで、“シンガー”リア・ディゾンを強く印象付けるひと幕も・・・。 「ギターで作曲してたけど、(こうやってパフォーマンスするのは)すごく難しい・・・。とにかくリハーサル頑張りました〜」と、このライブのために毎日ギターを片手に仕事に行き、空き時間があれば常に練習を続け、家でも練習を続けたという成果を披露した。
【ライブ情報】
『Leah Dizon Live Tour2008 “Communication!!!”』
10月7日(火) 大阪なんばHatch
10月8日(水)名古屋ダイアモンドホール
10月12日(日)横浜BLITZ
10月14日(火)SHIBUYA O-EAST

【過去のインタビュー】
■アルバム『Communication!!!』インタビュー
 『アルバム『Communication!!!』でリアの気になるプライベートに大接近!』(2008/08/20)
→その他特集&インタビュー 一覧はこちら

リア・ディゾン PROFILE
ライブレポート一覧へ

P R

イープラス