• ホーム
  • 音楽
  • ももクロ妹分・私立恵比寿中学が新曲を発表

ももクロ妹分・私立恵比寿中学が新曲を発表

 アイドルグループ・ももいろクローバーZの妹分で、平均年齢12.7歳の10人組ガールズユニット・私立恵比寿中学が19日、東京・タワーレコード渋谷店 STAGE ONEで開催したイベント『タワレコ先生!2限目自習ですか?』で、7月27日にニューシングル「オーマイゴースト?〜わたしが悪霊になっても〜」を発売することを発表した。

 本作は、4月に“ヒャダイン”という名義でアーティストデビューを果たした前山田健一が楽曲を提供。“おばけ”をテーマにし、メンバー個人のキャラクターを全面に押し出したテクノ楽曲「オーマイゴースト?〜わたしが悪霊になっても〜」をはじめ、カップリングに盆踊りをイメージした「ご存知!エビ中音頭」を収録する。

 なお10人は、6月26日に東京・お台場で開催されるアイドルイベント『次世代アイドルお台場サミット in MEGA WEB エビフェスvol.4 supported by HMV』に出演。その際に重大発表が行われる予定。




関連写真

  • 7月27日にニューシングルを発売する私立恵比寿中学 
  • 新作「オーマイゴースト?〜わたしが悪霊になっても〜」ジャケット 

オリコントピックス