• ホーム
  • 音楽
  • KAN、モー娘。、松浦亜弥らがKスタ訪問 2万人で「愛は勝つ」熱唱

KAN、モー娘。、松浦亜弥らがKスタ訪問 2万人で「愛は勝つ」熱唱

 東日本大震災の被災地支援を行う芸能事務所アップフロントエージェンシーの『がんばろうニッポン 愛は勝つプロジェクト』の一環で、所属タレントのKAN(48)、中澤裕子(37)、松浦亜弥(24)らプロジェクト参加メンバー15名が28日、プロ野球・東北楽天の本拠地・Kスタ宮城を訪問。セ・パ交流戦、東北楽天vs阪神の試合前にチャリティー握手会や募金活動を行い、スタンドの観客2万人と一緒に「愛は勝つ」を大合唱した。

 参加メンバーは、現在配信中のチャリティーソング「愛は勝つ」(6月22日CD発売)の作者であるKAN(48)をはじめ、加藤紀子(38)、ドリームモーニング娘。の中澤、保田圭(30)、飯田圭織(29)、石川梨華(26)、吉澤ひとみ(26)、久住小春(18)、モーニング娘。から新垣里沙(22)、松浦、Berryz工房から清水佐紀(19)、徳永千奈美(19)、熊井友理奈(17)、菅谷梨沙子(17)、今年デビューしたばかりの新人・吉川友(19)。

 歌唱前には加藤と中澤が代表して「今日は少しでも皆様の力になれればと思い、15人で皆さんと一緒に歌わせていただきに来ました」とあいさつ。「歌を通して出来る事を考えています。実際に皆さんの笑顔を今日見て、私たちも笑顔の大切さを知った。もっと笑顔が増えるように一緒にがんばりましょう」と伝え、松浦も「まだまだ私たちが想像する以上に苦労されている方も多くいらっしゃると思います。日本全体が頑張ろうという気持ちなので、もう少し辛抱して頑張りましょう」とメッセージを送っていた。



関連写真

  • KAN、モー娘。らによる「愛は勝つ」熱唱の様子 
  • KAN、モー娘。らによる「愛は勝つ」熱唱の様子 

オリコントピックス