BY-SEXUAL、16年ぶりに1度きりの復活

 1990年代に活躍したビジュアル系バンド・BY-SEXUALが、16年ぶりに復活することが9日、明らかとなった。メンバーの公式サイトとツイッターを通して発表されたもので、「今回の震災の為に4人が1つになろうと、決意しました!あくまでもチャリティーで1度きりの復活です」と1度きりの復活を報告した。

 活動については、「夏から秋にかけてライブができればと話がまとまったよ」とし、復興支援のための再始動ということで、「今回の全ての収益は日本赤十字及び、僕らの仲間が頑張ってるラーメン義援隊及び恵比寿義援隊に全額寄付させていただきます!」とコメントしている。

 BY-SEXUALは、SHO(V)、RYO(G)、DEN(B)、NAO(D)の4人組バンド。1990年2月にシングル「SO BAD BOY」でメジャーデビュー。1991年には、女優・牧瀬里穂 主演映画『幕末純情伝』の主題歌「幕末純情伝」を担当し、オリコン週間シングルランキングで最高位12位・10万枚のヒットを記録した。1995年11月にメンバーのSHOが脱退。1996年にBY-SEXというバンド名に変更し、1998年まで活動していた。

 音楽活動以外にも、バラエティ番組『とんねるずのみなさんのおかげです』(フジテレビ系)の1コーナー『ロックンロール最高物語』で、とんねるず率いるロックバンド“矢島工務店”のライバルバンド“BY-SEXUAL21”として話題を呼んだ。




オリコントピックス