• ホーム
  • 芸能
  • 「東京国際フォーラム」震災の影響でホール貸出中止 予定ライブ見送り&代替に

「東京国際フォーラム」震災の影響でホール貸出中止 予定ライブ見送り&代替に

 東京国際フォーラムは15日、東日本大震災の影響で電気系統に不具合が起こったため、復旧までの間ホールA・B7・B5の貸出を中止するとWebサイトで発表した。同施設のホールAでコンサートを行う予定だったアーティストは続々と、公演の見送り・会場変更を発表している。

 同施設は3月11日の地震後、施設や設備の確認を実施。安全を確認できたため営業を行ってきたが、度々起こる余震を受けて改めて点検したところ電気系統に不具合があることが判明。安全を優先させるため急きょ同電気系統の給電範囲の貸し出しを中止することになった。再開の日程については現時点では未定。なお上記3ホール以外は通常どおり営業する。

 貸出中止になった「ホールA」はコンサートや大型イベントが行われるホールとして有名。現在開催延期・見送りを発表しているのは、TOKYO FMの『アース&ヒューマンコンシャスライブ2011』(22日)、坂本真綾『坂本真綾 LIVE TOUR 2011“You can‘t catch me”』(23・24日)、ORANGE RANGE『ORANGE RANGE LIVE 〜one〜』(26日)、中川翔子『中川翔子コンサートツアー2011』(5月7日)、flumpool『flumpool 4th tour 2011“Fantasia of Life Stripe 〜僕達はここにいる〜”』(5月10・11日)など。

 また、5月12日に同施設を使用する予定だった2PMは日程を変えず、会場を千葉・幕張メッセ イベントホールに変更。5月19、20日に開催予定だった中島美嘉は会場を変更せず、7月28、29日に振替公演を行う。



オリコントピックス