• ホーム
  • 音楽
  • ガガら38組支援アルバム、発売1週間で1.7億円寄付

ガガら38組支援アルバム、発売1週間で1.7億円寄付

東日本大震災の復興支援のため、U2やレディー・ガガ、マドンナ、故ジョン・レノンら海外の人気アーティスト38組のヒット曲を集めた配信限定コンピレーションアルバム『SONGS FOR JAPAN』(3月25日世界同時配信)が、発売1週間で25万ダウンロードされていたことが8日、わかった。義援金として日本赤十字社に寄付される同作の収益金は、発売1週間で200万ドル(約1.7億円)におよぶ。

4大レコード会社に所属する38組がレコード会社の枠を超え、日本の復興のため集結した...

オリコントピックス