• ホーム
  • 映画
  • GACKT、ヘリ免許取得へ意欲 「運転してライブに登場したい」

GACKT、ヘリ免許取得へ意欲 「運転してライブに登場したい」

 歌手のGACKTが19日、都内スタジオでアニメ『SUPERNATURAL:THE ANIMATION』のアフレコ収録を行った。音楽や舞台、声優と多岐にわたり活躍しているGACKTは、今年挑戦したいこととして「ヘリの免許を取ろうかな」。いずれは「自分のライブで、自分でヘリを運転して登場したい。普通の人ができないこと、くだらないと思うことでも挑戦したい」と野望を明かし、不敵な笑みをのぞかせた。

 同タイトルの人気海外ドラマシリーズを世界で初めて完全アニメ化した同作。もともと同ドラマのファンだったというGACKTは「参加できて光栄。こういうのって、大人の本気の遊びだと思っていて、本気で物を作って、本気で届けて、周りに広めていきたい」と強調した。またオリジナルと本筋は変わらない内容だが「アニメならではの面白い表現がされてる」と、さらなる楽しみがあることをアピールした。

 GACKTが演じるのは、シーズン最終話前編に登場する重要な役・アンディ。主人公のサム・ウィンチェスターと共に悪魔に特殊な能力を与えられ、お互いを殺し合う運命にある「選ばれた子供たち」の1人として登場する。GACKTは「特殊能力を持つ苦悩や、人から疎外されているから他者に必要とされると喜ぶキャラが、子供っぽくて面白い」と演じるキャラの印象を語り、声優の仕事について「声でものを届ける、思いや感情を届ける仕事って大好き」と、終始口滑らかだった。

 同アニメのVol.1が、2月23日(水)からブルーレイ&DVD発売およびオンデマンド配信される。



【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • アニメ『SUPERNATURAL:THE ANIMATION』のアフレコ収録を行ったGACKT 
  • アニメ『SUPERNATURAL:THE ANIMATION』のアフレコ収録を行ったGACKT 
  • アニメ『SUPERNATURAL:THE ANIMATION』のアフレコ収録を行ったGACKT 
タグ

オリコントピックス