2011年“最強の運勢”は次課長・河本とYUI

■ランキング結果

 2011年もスタートし、新たな気持ちで新年を迎えたいと思う人も多いはず。書店では続々と今年の占い本や特集雑誌が展開されており、高い関心を寄せられているのもうなずける。そこで、携帯向けコンテンツ事業会社サイト・ザッパラスでは、占い師100人による運勢診断を実施し、1400人の著名人の中から2011年運勢ランキングを発表した。見事、今年No.1の運勢に輝いたのは「牡羊座」、「AB型」、「卯年」の掛け合わせを持つ、お笑いコンビ・次長課長の河本準一と、歌手のYUIとなった。昨年末に急性すい炎で約2ヵ月間休養するなど災難だった河本だが、今回の報を受け「カムサハムニダ! 韓国語がマイブームのため、ついつい韓国語で喜びを表現してしまいました。2010年は病気の年(内臓)だったので嬉しいです。今年は次長課長メインで2人がおもしろいと思った番組がしたいです!」と喜びをあらわにしている。

 今回のランキングでは、占い師100人が「星座」、「干支」、「血液型」を掛け合わせた576通りの運勢診断を実施。占い師の早田みず紀によると1位の河本は、「2011年は仕事が増えそう。2010年の年末に体調を崩した影響はない。お笑い界での存在感は高まっていくだろう」と、さらに大きな活躍を予想。同じく1位に輝いたYUIもシンガーソングライターによるシングル連続首位獲得数で宇多田ヒカルに並ぶ記録(オリコン調べ)を持つなど実力、人気ともに上々。「2011年の24才の誕生日からさらに強力運気に突入します。活発に動くことが吉」(占い師:上田きょうや)など、今年も大きな期待ができるようだ。

 では、2010年に話題を振りまいた著名人の今年の運勢はどうなっているのだろうか? 離婚、復縁とその動向が注目される沢尻エリカは、総合運128位。高城剛は総合運120位とほぼ同じくらいの運勢。昨年末に急きょ“不倫騒動”が浮上し、注目の麻木久仁子は528位、大桃美代子さん196位に。今年、麻木にとっては“溜めの年”になるのかもしれない。また、暴行事件の渦中にいる市川海老蔵は、総合運58位、恋愛運も3位と上位。昨年は世間から非難の声も浴びたが、今年は心機一転、新たな飛躍の年となるかもしれない。

 そのほか、漫才日本一を決定する『M-1グランプリ2010』で優勝した、お笑いコンビ・笑い飯の西田幸治は340位、哲夫は456位。2位となり一躍注目される事になったお笑いコンビ、スリムクラブ・真栄田賢は総合運343位、金運が39位と上々。“女装家”マツコデラックスは544位。独特な語り口調で人気の戦場カメラマン・渡部陽一は352位となった。

 普段あまり占いには興味がないと思っている人でも、朝の情報番組で目にする星座や血液型ランキングで自分が上位にランクインすると、ついつい顔がほころんでしまうもの。それだけ占いというものが身近な存在だということだろう。今回、上位に挙がった著名人が、果たして今年はどのような飛躍を遂げるのか? その動向に注目したい。






■禁無断複写転載
※無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。




オリコントピックス