• ホーム
  • 芸能
  • 子どもへのXmasプレゼント平均予算は7218円 バンダイ調査

子どもへのXmasプレゼント平均予算は7218円 バンダイ調査

 0〜12歳の子どもを持つ親に今年のクリスマスプレゼント予算を聞いたところ、平均7218円だったことが、バンダイが2日に発表したアンケート調査でわかった。プレゼントの平均予算額は昨年より364円増加しており、2年ぶりに7000円台に。また、プレゼントの内容でもっとも多かったのは男女共に「ゲームソフト」(21.9%)で、9年連続トップとなっている。

 プレゼントの内容を男女別にみると、男児には「仮面ライダーオーズ」関連グッズ(17.0%)、女児には「プリキュアシリーズ」関連グッズ(13.2%)の人気が高かったほか、男女共通で0〜2歳、3〜5歳の子どもを持つ親から「それいけ!アンパンマン」関連グッズが支持を得ていた。

 予算は5000円以内(46.3%)、3000円以内(16.8%)がもっとも多かったが、男児へのプレゼントは「ゲーム機本体」が前年10位から6位に上昇。また、9〜12歳の女児へは「携帯用ミュージックプレーヤー」が7位にランクインしており、これら比較的高額な商品がプレゼント内容に入っていることが、平均額を上昇させた一因になっていると思われる。

 寄せられたコメントの中には「予算オーバーになってしまいますが、息子が喜ぶ姿を観たいので奮発しちゃいます」「本当は8000円以内の予算にしたいのですが、子どもの欲しがるプレゼントであれば1万円位までは増やしてもいいかなと思っています」というものも。同社は「不況と言われている今だからこそ、年に1度のクリスマスくらいは子どもの好きなプレゼントを買ってあげて、喜ばせたいという親心も垣間見える」と分析している。

 同調査は11月2〜11日、0〜12歳の子どもを持つ保護者計2000人を対象に実施している。






関連写真

  • バンダイが発表した調査によると、今年の子どもへのクリスマスプレゼント平均予算は7218円だった 
  •  

オリコントピックス