• ホーム
  • 映画
  • 黒木メイサがフラメンコ初挑戦! 本場スペインで情熱的に舞う

黒木メイサがフラメンコ初挑戦! 本場スペインで情熱的に舞う

 女優の黒木メイサが、NHKハイビジョン特集『黒木メイサ スペイン フラメンコ 〜魂の踊りと出会う旅〜』(11月27日 後8:00)の番組内で、スペイン・ヘレスに赴き本場のフラメンコに初挑戦していることが10日、わかった。先月開催の初ワンマンライブでは過激かつ妖艶なダンスで魅了した黒木だが、今回は表現力が強く問われるフラメンコをマスターすべく猛特訓。現地でその魅力に触れたメイサは「沢山の出会いがあり、試練があり、人生勉強になりました。ビバ、フラメンコ!」と、異国での貴重な体験を振り返った。

 これまでヒップホップやクラシックバレエなどの経験がある黒木は、渡航前に国内でフラメンコの基礎レッスンを受講していた。だがワンマンライブのリハーサル時期と重なったこともあり、関係者が「リズムが異なる2つの踊りを一度に習得するのに、かなり苦労していた」と明かすように簡単にはいかなかったようだ。それでも向上心あふれる黒木は「ダンスでなら世界と交流ができる」という思いを胸に、スペインに乗り込んだ。

 10日間滞在したスペインでは、フラメンコ愛好家から絶大な支持を集める世界的ダンサー、アントニオ・エル・ピパ氏から直接レッスンを受けた。元々女優として兼ね備えている妖艶な雰囲気を活かしつつ徐々にダンスを取得した黒木は、同時に踊りを支えるギタリストや歌手、その家族らとも交流。フラメンコを「感情を吐き出す表現の手段」と語るピパ氏らとの出会いを通じ、“表現者=女優”としてさらに向上するヒントを得たようだ。





関連写真

  • 世界的なダンサー・ピパ氏の指導を受けフラメンコに初挑戦する黒木メイサ(撮影:山澤伸) 
  • フラメンコを極める旅に出た黒木メイサ 

オリコントピックス