• ホーム
  • 音楽
  • GLAY、自主レーベル第1弾アルバムが12作目首位

GLAY、自主レーベル第1弾アルバムが12作目首位

 人気ロックバンド・GLAYの3年9ヶ月ぶりとなる通算10作目のオリジナルアルバム『GLAY』(13日発売)が発売初週で9.4万枚を売り上げ、10/25付週間アルバムランキング首位に初登場した。

 GLAYのアルバム首位は、ベストアルバム『THE GREAT VACATION VOL.2〜SUPER BEST OF GLAY〜』(2009年10月発売)続き、2作連続通算12作目。オリジナルアルバムとしては『LOVE IS BEAUTIFUL』(2007年1月発売)に続き、2作連続首位獲得となった。

 バンド名を冠した今作『GLAY』は、6月に設立した自主レーベル<loversoul music & associates>から第1弾となるオリジナルアルバム。最新42ndシングル「Precious」(9月8日発売)など全10曲を収録した。

■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。




関連写真

  • 自主レーベル第1弾のアルバムが初登場首位を獲得したGLAY 
  • バンド名を冠した10thオリジナルアルバム『GLAY』 
タグ

オリコントピックス