• ホーム
  • 音楽
  • KARAの韓国語ベスト盤、2010年デビュー新人最高の2位

KARAの韓国語ベスト盤、2010年デビュー新人最高の2位

■その他の写真ニュースはこちら

 韓国の5人組ガールズグループ・KARAの自国でのヒット曲を収録したベストアルバム『KARA BEST 2007-2010』(9月29日発売)が発売初週5.1万枚を売り上げ、10/11付週間アルバムランキング2位に初登場。韓国女性グループ史上初のアルバムTOP10入りとなった。また、ICONIQ(3/22付『CHANGE MYSELF』)、ジャスティン・ビーバー(5/31付『マイ・ワールズ』)、KE$HA(6/14付『アニマル』)の3組が記録した3位を上回り、今年デビューした新人アーティストのアルバム最高位を記録した。

 今作は、2007年のデビューから2010年現在に至るKARAの韓国でのヒット曲を集めたベストアルバム。日本でもデビューシングルとしてヒットした「ミスター」の韓国語版をはじめ、全曲韓国語の12曲を収録した。

 9月上旬に尾てい骨骨折で韓国の病院に入院していたメンバーのスンヨンは、順調に回復。10月に入り、韓国国内での活動を再開した。


■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。




タグ

オリコントピックス