• ホーム
  • 芸能
  • 日本初の3Dレギュラー音楽番組が11月1日スタート 初回ゲストはSPEED

日本初の3Dレギュラー音楽番組が11月1日スタート 初回ゲストはSPEED

■その他の写真ニュースはこちら

 BS朝日とパナソニックは1日、日本で初めての3D放送による音楽レギュラー番組『Panasonic 3D MUSIC STUDIO』を11月1日より毎週月〜金曜午後11時50分より放送すると発表した。「大人が毎晩リビングでじっくり楽しむプライベート・コンサート」をコンセプトに、平日深夜に40代以上の世代をターゲットに放送して3Dテレビの普及を促進する。週替わりで登場するアーティストが5日間、1日10分間で1〜2曲を歌う。初回ゲストには4人組女性グループ・SPEEDが起用された。

 番組はすべてフルハイビジョン3Dで制作され、美術、セット、証明なども3D用にオリジナル演出。単発や特番、ライブ中継などではなくレギュラー番組としての3D制作は史上初の試みで、放送するBS朝日だけでなくテレビ朝日、大阪・朝日放送系列でも初の3D番組、民放キー局系列のBS放送としても初の3D番組となる。

 出演ゲストはSPEEDに続き、11月8日〜稲垣潤一、15日〜南こうせつ、22日〜坂本冬美、29日〜DA PUMP、12月6日〜岩崎宏美、13日〜谷村新司を予定しているほか、青山テルマも出演が決定している。



【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 日本で初めての3D放送による音楽レギュラー番組『Panasonic 3D MUSIC STUDIO』初回ゲストのSPEEDが3D体験 
  • 日本で初めての3D放送による音楽レギュラー番組『Panasonic 3D MUSIC STUDIO』にゲスト出演した稲垣潤一 
  • 日本で初めての3D放送による音楽レギュラー番組『Panasonic 3D MUSIC STUDIO』でゲストの坂本冬美らが3D体験 
  • 日本で初めての3D放送による音楽レギュラー番組『Panasonic 3D MUSIC STUDIO』に出演する初回ゲストのSPEED 
  • 日本で初めての3D放送による音楽レギュラー番組『Panasonic 3D MUSIC STUDIO』にゲスト出演した稲垣潤一 
  • 日本で初めての3D放送による音楽レギュラー番組『Panasonic 3D MUSIC STUDIO』に出演した稲垣潤一が3D体験 
  • 日本で初めての3D放送による音楽レギュラー番組『Panasonic 3D MUSIC STUDIO』にゲスト出演した坂本冬美 
  • 日本で初めての3D放送による音楽レギュラー番組『Panasonic 3D MUSIC STUDIO』にゲスト出演した坂本冬美 
タグ

オリコントピックス