• ホーム
  • 芸能
  • 『ぽかぽかアイルー村』、プレイヤー5割が女性ユーザー

『ぽかぽかアイルー村』、プレイヤー5割が女性ユーザー

■その他の写真ニュースはこちら

 大手ゲームメーカー・カプコンは、8月26日に発売したPSP用ソフト『モンハン日記 ぽかぽかアイルー村』の出荷本数が50万本を突破したことを発表した。また同社は、同作の発売前よりアニメ『モンハン日記 ぎりぎりアイルー村』の放送、モバゲータウンで『モンハン日記 モバイルアイルー村』の配信などプロモーションを行った結果、5割の女性ユーザーから支持を得たことも発表している。

 同作は、人気ハンティングアクションゲーム『モンスターハンター』シリーズ初のスピンオフ作品として発売。プレイヤーはシリーズで人気の猫キャラクター“アイルー”となり、釣りをしたり、農作物を育てたり、仲間を増やし村を大きくするシミュレーションゲーム。シリーズの醍醐味と言える狩りもコミカルに導入するなど話題を集めている。

 なお、シリーズ最新作『モンスターハンターポータブル 3rd』は12月1日に発売。先日行われた『東京ゲームショウ2010』では、連日行列となっていた。




オリコントピックス